男性が結婚したい理由-彼をその気にさせるヒント-


男性が結婚したい理由-eyecatch

最近では一般的に、女性が結婚に積極的で、男性は消極的というイメージが定着しています。

芸能人でも、モテるだろうにずっと結婚しない男性もいますよね。一部の結婚はしない主義の男性を除けば、男だって幸せな家庭を望んでいる人が多いのです。女性が夢見るのと同じように♡

それなのに彼氏がプロポーズしてくれないと悩んでいる人って周りにもいませんか?結婚願望はあっても、男性はなかなか踏み切れないものなんです。

彼氏がプロポーズしてくれないとお悩みの方は、男性が結婚に求めるもの、結婚を意識する瞬間を知っておきましょう!彼をその気にさせるヒントが自然と見つかりますよ。

男性が結婚したいと思う8つの理由

男性が結婚したい理由-1

結婚したい理由1:一人が寂しいから

独身男性は、シングルライフをエンジョイしているかと思いきや、一人でいることに寂しさを感じている方も多くいます。仕事で疲れて帰ってきたときに誰かに迎えてほしい。休日を当たり前に一緒に過ごす相手が欲しい。家に帰れば家族がいる、あたたかい生活を望んでいるのです。

結婚したい理由2:子供が欲しいから

愛する人との子どもが欲しいと望むのは、何も女性だけではありません。「結婚=子ども」と結びつく男性も多いよう。また、若い親でありたいと思うのは男性も同じです。子供好きの男性は、早くに結婚を決断する傾向にあります。

結婚したい理由3:安定したいから

昨今、弁当男子など女性顔負けなほど家事をこなせる男性も増えてきています。が、まだまだ一人暮らしの男性は、外食が多くなったり、掃除がおろそかになるなど悩みを持つ方がほとんど。栄養バランスのとれた食事や、規則正しい生活など、生活面の安定を求めて結婚に踏み切るケースも多いようです。

結婚したい理由4:彼女を独占したいから

「正直、結婚というものがしたいというよりも、結婚すれば彼女を自分だけのものにできるから、その手段として結婚をしたいと思うだけ」(ハウコレより引用

20代の男性100人に行ったハウコレによる調査では、独占欲が圧倒的1位という結果に。年齢が上がるにつれ、さまざまな外的要因から結婚を意識し始める男性は多くなります。シンプルに、彼女への愛だけで結婚を望む方は、比較的若い男性に多いようです。

結婚したい理由5:親を安心させてあげたいから

30代を過ぎると、親から「いつ結婚するの?」と聞かれる機会が多くなります。ある程度の年齢になり、お互いに自立した生活をしていると、“結婚のきっかけ”がなかなかなくなってしまうものです。自分の親だけでなく、相手の両親を安心させるためという思いから、結婚に踏み切る男性も多いようです。

結婚したい理由6:結婚した友達がうらやましいから

まわりの友達が結婚して幸せそうな姿を見たときに結婚願望が芽生えるパターンも多いです。身近な友人だからこそ、競争意識なんかもあるのでしょうか。また、家庭を持つ友人が多くなると遊び仲間も必然的に減ってしまい、自分もそろそろ・・・と考え始める場合もあります。

結婚したい理由7:彼女が結婚したがっているから

自発的な「結婚したい理由」とは少し違うかもしれませんが、彼女からのアピールによって結婚を決める男性も多くいます。特に長く付き合っているカップルだと、結婚のきっかけを失ってしまい、ズルズルと長い交際を続けてしまいがち。そんなとき彼女からのちょっとしたアピールがあると「いい加減けじめを付けなきゃな」と結婚を決意するようになるのです。

結婚したい理由8:大好きな彼女との家庭を築きたいから

冒頭でも述べたように、一部の人を除けば、結婚に憧れを抱いている男性も多く存在します。一人が寂しいからといった理由や、周りからの影響関係なく、大好きな彼女との幸せな結婚生活が想像できたら、自然と「結婚したい」と思うものです。

ここまでで、男性が結婚したいと思う理由は分かったと思います。では、実際どんなときに「結婚しよう」と強く意識するようになるのでしょうか?

男性が結婚したいと思う瞬間7つの瞬間:彼女の家庭的な一面を見たとき

男性が結婚したい理由-2

恋愛と結婚は別物です。どんなにキレイな彼女でも、家庭的な女性と感じることができなければ、幸せな結婚生活をイメージすることはできません。逆に言うと、家庭的な印象を与えることができれば、男性は結婚を強く意識するようになるのです。では、 “家庭的な女性”と感じるのは具体的にどのような場面なのでしょうか。

1. 美味しい手料理を食べたとき

「男の胃袋をつかめ」という言葉があるように、結婚において料理上手はとても重要な要素です。彼女の料理が美味しいと、仕事で疲れて帰った日も、結婚したら毎日こんな美味しい料理が食べられるのかと、結婚願望が沸いてきます。

2. 子供好きな一面を見たとき

結婚したい理由のところでも述べましたが、「子供が欲しい」という理由から結婚を決める男性も多くいます。そんな男性からすると、彼女が小さい子供と楽しそうに遊ぶ姿を見たとき、自分との間に子供ができたときのことを想像し、結婚したくなるのです。

3. さりげなくお金の心配をしてくれたとき

自ら進んで割り勘を申し出てくれる、誕生日や記念日などの特別な日でも高価なプレゼントはせがまない、レストランよりもお手頃価格の飲食店に行きたいと言ってくれるなど。彼女がさりげなく自分のお財布事情まで気を配ってくれたとき、「結婚しても浪費せずに済む」「安心して家計を任せられる」と結婚を現実的に考えるようになります。家計を任せることになるであろう妻には、経済面でしっかりしていて欲しいと男性は望むのです。

男性が結婚したいと思う7つの瞬間:彼女の存在の大きさに気づいたとき

男性が結婚したい理由-3

交際が長くなればなるほど、お互いの存在が当たり前になり、日頃の感謝の気持ちを忘れてしまいがちです。しかし、ふとしたときに彼女の存在の大きさに改めて気づき、「彼女の支えがあってこその自分だな」と、結婚を強く意識するようになります。

4. 病気の看病をしてくれたとき

一人暮らしであれば、病気のときほど心細さを痛感します。そんなときに看病しにわざわざ来てくれれば、「この子とずっと一緒にいたい」と思うもの。また、同棲しているのであれば、食事を作ってもらって当たり前、洗濯してもらって当たり前と、○○してもらって当たり前となってしまいがちですが、改めて彼女の存在の大きさに気づくきっかけとなるのです。

5. 身体的・精神的な支えを感じたとき

仕事が忙しくて連日寝不足、大きなプロジェクトを任されて精神的なプレッシャーが大きい。そんなときに励ましてくれたり、何も言わずに栄養のある食事が用意されていると、少し落ち着いた時に「どれだけこの子に支えられているんだろう」と実感し、彼女のためにも結婚したいと強く思うようになります。

6. 「おかえり」と出迎えてくれたとき

一人暮らしの男性限定ですが、お泊りデートのとき、「おかえり」と彼女に出迎えられると、「結婚したら毎日こんな生活が続くのか」と、二人の結婚生活を想像し、結婚を意識するきっかけとなります。

7. 隣で笑ってくれているとき

最後はこれまでのように、何かのきっかけがあるわけではないですが、男性はふとしたときに、彼女の笑顔を思い出すことがあります。そしてその笑顔にどれだけ支えられているか、その笑顔がどれだけ愛おしいか改めて実感したとき、自然と「結婚しよう」と思うものです。

まとめ

いかがでしたか?男性が結婚に望むものは、生活の安定やあたたかい家庭など、なんだかほっこりするものが多いですね。一日働いた疲れを癒す場所を求めているようです。癒し系や家庭的な女性が結婚相手の対象になりやすいのもうなずけます。

そして実際に結婚をしたいと思う瞬間は、日常生活の中の“些細なきっかけ”です。なかなか結婚に踏み切ってくれない彼をその気にさせたいなら、きっかけを意識的に作り出すのも一つの手段ですよ。ただし結婚に焦りは禁物。ゆっくりじっくり愛を深めていってくださいね。

Twitter、Facebookでデート日和の人気記事をチェック!

■Twitter:@datebiyori
■Facebook:https://www.facebook.com/datebiyori


牧野 綾香 の紹介

1986年生まれ。Web会社勤務のデザイナー。何か楽しいことないかな~?旅行行きたい!

コメントは受け付けていません。

root_cate: 26
category_id: 81, parent_id:79->02_guide_toppage_recommend_contents
category_id: 80, parent_id:79->01_guide_toppage_latest_information
category_id: 40, parent_id:37->03_top_hot_news