一瞬で恋に落ちちゃう!?男性がドキっとする女性のギャップ


女性のギャップ-eyecatch

女性のみなさんが、男性の意外な一面を見たときにドキっとしてしまうことって多いですよね。ギャップに弱いのは男性も同じ。女性の意外な一面を見てドキっとします♡今までなんとも思っていなかった女性でも、ギャップを見たとたんに恋に落ちてしまう、なんてこともあります。では、男性ウケするギャップとはどのようなものがあるのでしょう?

中身のギャップ

女性のギャップ-1

中身のギャップとは、行動や言動で、相手があなたに持っているイメージをいい意味で裏切ることです。そんな一面もあったんだと思われれば、意中の男性があなたに興味を持ち始めるかも♡

1. しっかり者の天然なところ

なんでもそつなくこなし、頭もいいしっかり者の女性。そんな女性の天然なところを見たときに多くの男性はドキっとします。例えば、誰でもウソだとわかっちゃうようなことを信じる、なんでもないところでつまづくなど。いつもしっかりしていて隙がないように見える分、天然な部分を垣間見るとすごく可愛く見えるようです。

2. 天然な子が意外としっかりしているとき

しっかり者の天然が男性をドキっとさせるギャップもあれば、逆もまたしかり。普段は、ふわふわしていて天然なところもある女性。そんな女性の、意外としっかりしたところを見たときも男性はドキっとします。例えば、何も考えていなさそうなのに、しっかりした目標に向かってコツコツ勉強をしていた、いざというときは人前でも自分の意見をしっかり言えるなど。ちゃんと考えているんだなと尊敬の気持ちが好意に変わることもあります。

見た目のギャップ

女性のギャップ-2

中身のギャップは出そうと思っても、なかなか狙って出来るものではありません。ただ、見た目でギャップを演出するのは、比較的簡単にできますね。意中の彼がいるあなたは、さっそく試してみてはいかがでしょうか?

3. いつもパンツの子がスカート

普段パンツスタイルが多い女性が突然スカートを履いてきたら、多くの男性はドキっとします。いつもパンツに隠れていて見えない脚が見えるだけで注目度大!しかも、美脚の持ち主だったら、それだけで気になる存在になってしまいます♡スカートは履きなれないという方は、落ち着いた色やベーシックな形のスカートを選ぶと、意外と抵抗なく着こなせますよ。

4. 前髪がある子がおでこを出す

いつも前髪を下ろしている女性が、前髪をアップにしたスタイルでおでこを出してきたとき。いつもは前髪に隠れているおでこが見えることで、無防備な印象になり、男性はドキっとしてしまいます。スカートのときと同じく、いつも見えないところを見せることが、ギャップをつくるポイントです。めがねを外した裸の目も人気!

5. すっぴん(すっぴん風メイク)

普段はばっちりメイク。そんな女性のすっぴん姿や、すっぴん風の落ちついたメイク姿を見たとき、ドキっとする男性もいます。実は女性のすっぴん姿が好きな男性はとても多いのです。今まで知らなかった飾らない姿を見て、愛おしく感じる男性も多いよう。すっぴんでも自信が持てるように、ふだんからお肌のケアはしっかりしておきたいですね。

ふたりきりのときのギャップ

女性のギャップ-3

男性がもっともドキっとするのが、自分とふたりきりのときだけに見せてくれるギャップ。自分は特別と思わせてくれるそのシチュエーションに、ますますあなたの虜になっちゃうかもしれませんいます♡

6. ふたりのときだけ甘える

みんなの前では、しっかり者でサバサバした女性。そんな女性が二人きりの空間のときだけ甘える仕草は、多くの男性の心をわしづかみにします。彼女の普段の姿とのギャップにドキっ。それに加えて、男性として頼られていることがうれしくなり、ますますあなたのことが愛おしくなるでしょう♡

まとめ

モテる女性は以上のようなギャップをたくさん持っています。もしくは、そのような自分を演出するのが上手。自分にもあてはまるギャップはないか考えてみてくださいね。ギャップをうまく使えば、男性はきっとあなたに夢中になっちゃいますよ♡

Twitter、Facebookでデート日和の人気記事をチェック!

■Twitter:@datebiyori
■Facebook:https://www.facebook.com/datebiyori


牧野 綾香 の紹介

1986年生まれ。Web会社勤務のデザイナー。何か楽しいことないかな~?旅行行きたい!

コメントは受け付けていません。

root_cate: 17
category_id: 78, parent_id:76->02_technique_toppage_recommend_contents
category_id: 41, parent_id:37->04_top_latest_information
category_id: 77, parent_id:76->01_technique_toppage_latest_information
category_id: 39, parent_id:37->02_top_recommend_topics

合わせて読みたい関連記事