デート必勝法!彼を虜にする5つの有効な女子力アピール


女子力アピール-eyecatch

彼と2人きりになれるデートこそ、女子力がアピールできる最大のチャンスです!デートで彼を虜にするにはテクニックだけでなく、準備しておかなければならないポイントがあります。

今回は、デートに使える女子力をアピールできるポイントとして「持ち物」と「行動」の2つをご紹介していきます。ぜひ、次のデート前にチェックしてみてくださいね!

女子力アピール!その1:「持ち物」で彼に気がきく女アピールをしよう

女子力アピール-1

デート中は持ち物に気を抜いてはいけません!持ち物の中には女子力をアピール出来るアイテムがたくさんありますよ。まずは、デートに絶対持っていきたい女子力が上がるアイテムを3つご紹介します。もちろん、バックが整理整頓されていなければ女子力をアピールできませんよ!

1. ハンカチ、ティッシュ

もはや、このふたつは乙女のたしなみとして必需品です。だいたい男性はハンカチやティッシュを持ち歩いていないでしょうから、持っているだけでも女子力を感じさせられますよ。彼の手が濡れたり、汚れたりしたらサッとさし出しましょう。ハンカチの柄もキャラクターものより、シンプルな花柄や女性に人気のブランドものがおすすめです!汚れもしわもないピシッと綺麗なハンカチを持ち歩きましょう。さらに、白やピンク系の色は女子力をより一層アピールできますよ。

2. 折り畳み傘

折り畳み傘は、急な雨のときに女子力をアピールできるアイテムです。急に雨が降ってきたら「私、傘あるよ」とバックからさりげなく出せば彼も助かります。そもそも、天気の怪しい日に傘を持ち歩く気のきく行動に女子力を感じるはずです。自然に相合い傘ができる上にいつもより密着もでき、2人の距離もグッと縮まるでしょう!

3. 絆創膏

まず、デートに持って行って間違いないのが絆創膏!常にバックに携帯していれば、彼がケガをしてしまった場面で女子力を発揮できます。「◯◯くん、血が出ているよ。私、絆創膏あるから手出して」と傷口に優しくはってくれたら思わずキュンとしちゃいますよね。アウトドアなデートプランだけでなく、普段のデートから持ち歩くことを心がけましょう。

女子力アピール!その2:徹底した「行動」で彼を虜にしよう!

女子力アピール-2

次はデート中の行動で女子力をアピールしましょう!頑張りすぎない、さりげない行動があなたの女子力を高めてくれます。あざとさを感じさせない方が彼にも好印象なんです!さあ、さりげなく女子力をアピールして彼をあなたの虜にしてしまいましょう。

4. 食べやすくしてあげる

一緒に食事を楽しむ際は、食べやすくして気のきく女性である印象を与えましょう。たとえば、ストローをドリンクにさして渡す、食べ物を取り分ける、スプーンやフォークを自分より先に渡すなど様々な行動が考えられます。彼が食べやすくなれば何でもOK!そうすれば彼が「ありがとう」という機会が増え、あなたの印象が格段によくなりますよ。食事中は、様々なサポートで気のきく行動で女子力をアピールしちゃいましょう。

5. いつでも笑顔で上品な動きを心がける

デート中は笑顔を絶やさず、女性らしい上品な仕草を心がけます。疲れても決して不機嫌な態度をみせずいつも楽しそうに振る舞える、そんなあなたの笑顔に彼も癒されるでしょう。脚を開いたり、ゴミを投げ捨てる、どこでも座るなどのガサツな動きはNG!「私はモデル!」と思いながら、上品で丁寧かつかわいらしい動きを心がければ、自然と女子力が上がっていきますよ。”女性らしさ”は女子力をアピールできる秘訣なのです!

まとめ

女子力は自ら意識して作り上げていかなければ、相手に伝わりません。デートでは女子力に女子力を重ねて、あなたの魅力をアピールしていきましょう!気になる彼がいる方は、ぜひ次のデートで今回紹介した方法を試してみてくださいね。そうすれば、彼が虜になる日も近いかも・・・!?

Twitter、Facebookでデート日和の人気記事をチェック!

■Twitter:@datebiyori
■Facebook:https://www.facebook.com/datebiyori


コメントは受け付けていません。

root_cate: 17
category_id: 78, parent_id:76->02_technique_toppage_recommend_contents
category_id: 41, parent_id:37->04_top_latest_information
category_id: 77, parent_id:76->01_technique_toppage_latest_information
category_id: 38, parent_id:37->01_top_hot_topics

合わせて読みたい関連記事