神楽坂デートのおすすめスポット・ランチ・ディナー情報30選


神楽坂デートでお洒落ディナー

江戸の情緒が残る街並みと異国の文化が調和する粋な街「神楽坂」。

表通りの活気ある雰囲気も良いですが、一歩路地を入ったところには大正時代に栄えた花街の面影が今なお残っており、そのノスタルジックな雰囲気が魅力です。

今回は神楽坂デートで訪れたい散策スポットとおすすめグルメ店を合わせてご紹介します!是非これを参考に、神楽坂デートを思いっきり満喫しちゃってください♪

目次
  1. 神楽坂周辺のおすすめデートスポット14選
  2. 神楽坂デートで行きたいおすすめランチ6選
  3. 神楽坂デートで行きたいおすすめディナー10選
  4. まとめ:神楽坂デートを満喫する3つのポイント

神楽坂周辺のおすすめデートスポット14選

神楽坂通り商店街&神楽坂商店街

神楽坂通り商店街

飯田橋駅から神楽坂駅まで伸びるメインロード。飯田橋駅を出てすぐの神楽坂下交差点から神楽坂上交差点までが「神楽坂通り商店街」、神楽坂上交差点から神楽坂駅までが「神楽坂商店街」です。

ケヤキ並木の坂道沿いには、飲食店を中心に、ついつい入ってみたくなる個性的な和雑貨店や専門品店が軒を並べています。

肉まんで有名な「五十番」や、抹茶ババロアで有名な「紀の善」など、人気の神楽坂グルメもあるので、食べ歩きデートを楽しんでみるのもおすすめです。

スポット名 神楽坂通り商店街/公式サイト
電話番号 03-3268-2802(神楽坂通り商店会)
住所
アクセス 東京メトロ有楽町線・南北線・東西線「飯田橋駅」 B3出口よりすぐ
JR総武線「飯田橋駅」 西口より徒歩約2分
都営大江戸線「牛込神楽坂駅」 より徒歩1分
東京メトロ東西線「神楽坂駅」より徒歩2分
営業時間 店舗により異なる
定休日 店舗により異なる
料金・予算 店舗により異なる

 

毘沙門天 善国寺

毘沙門天 善国寺

徳川家康の命によって建てられた毘沙門天 善国寺は、神楽坂通り商店街のちょうど中腹あたりに鎮座しています。

祀られているのは七福神として有名な毘沙門天さまです。福徳をもたらす神様として知られているので、商店街散策の途中に必ずお参りしていきましょう。

スポット名 毘沙門天 善国寺公式サイト
電話番号 03-3269-0641
住所 東京都新宿区神楽坂5-36
アクセス 都営大江戸線「牛込神楽坂駅」 A3出口より徒歩3分
東京メトロ有楽町線・南北線・東西線「飯田橋駅」 B3出口より5分
JR総武線「飯田橋駅」西口より徒歩約7分
営業時間 境内自由(開堂時間は7:00~19:00)
定休日 無休
料金・予算 参拝無料

 

兵庫横丁

兵庫横丁

神楽坂にはお散歩デートにぴったりな風情あふれる小路がいくつもあります。その代表が、神楽坂通りから軽子坂までつながる兵庫横丁。

石畳の風情ある通り沿いには、これまた趣深い料亭や旅館が点在し、いかにも神楽坂らしい風景が広がることから、テレビのロケ番組にもよく使用されています。

歩を進めると道幅がせまくなったり、曲がったり、階段があったりと、様々な表情を見せてくれます。つい写真におさめたくなる情緒あふれる兵庫横丁は、神楽坂デートの必訪スポットです!

スポット名 兵庫横丁
電話番号
住所 東京都新宿区神楽坂4丁目付近
アクセス 都営大江戸線「牛込神楽坂駅」 A3出口より徒歩6分
東京メトロ有楽町線・南北線・東西線「飯田橋駅」 B3出口よ6分
JR総武線「飯田橋駅」西口より徒歩約8分
営業時間 常時開放
定休日 無休
料金・予算 無料

 

かくれんぼ横丁

かくれんぼ横丁

神楽坂デートに来たからには必ず散策していきたいもう一つの小路が、神楽坂仲通りと兵庫横丁を結ぶかくれんぼ横丁。

お忍びで遊びに来た人を後ろからつけても、横に入られると「かくれんぼ」のように姿を消してしまう様から名付けられたそうで、名前の由来からして何とも粋な感じです。その名の通り、細い路地が曲がっていたりして、どこかひっそりとした雰囲気が漂います。

兵庫横丁と同様、趣のある石畳の細い道を進めば、黒塀に囲まれた料亭や和食屋、小粋なカフェが立ち並び、江戸の風情を感じることができますよ。

スポット名 かくれんぼ横丁
電話番号
住所 東京都新宿区神楽坂3丁目付近
アクセス 都営大江戸線「牛込神楽坂駅」 A3出口より徒歩6分
東京メトロ有楽町線・南北線・東西線「飯田橋駅」 B3出口よ4分
JR総武線「飯田橋駅」西口より徒歩約6分
営業時間 常時開放
定休日 無休
料金・予算 無料

 

赤城神社

赤城神社

先に紹介した毘沙門天 善国寺と合わせて参拝したいのが、神楽坂駅から程近い場所に位置する赤城神社。神社とは思えない何ともオシャレなデザインが特徴的です。

女性の願い事を叶える女神様「赤城姫命(あかぎひめのみこと)」を祀っていることから、女性に人気のパワースポットとして注目を集め、夫婦円満や安産などを祈願しに、多くの女性が連日訪れています。

境内には学問の神様・菅原道真を祀る「蛍雪天神」や「出世稲荷神社」もあるので、デートの際にはお参りに足を運んでみましょう。リーズナブルに利用できるカフェも併設されているので、そこで一息つくのもおすすめですよ。

スポット名 赤城神社/公式サイト
電話番号 03-3260-5071
住所 東京都新宿区赤城元町1-10
アクセス 東京メトロ東西線「神楽坂駅」より徒歩1分
都営大江戸線「牛込神楽坂駅」 A3出口より徒歩3分
営業時間 境内自由
定休日 無休
料金・予算 参拝無料

 

la kagu

la kagu

2014年に神楽坂にオープンした商業施設です。1Fがウィメンズ、2Fがメンズフロアとなっていて、ファッション・家具・生活雑貨など取り扱う商品は幅広く、ライフスタイル提案型のストアとして注目を集めています。

それぞれの分野のプロがキュレーターとなって仕入れる商品はどれもハイセンスなものばかり!眺めているだけでも十分楽しめるので、神楽坂デートの際には是非足を運んでみて下さい。もちろんデートの記念に何か買っていくのも素敵ですね♪

スポット名 la kagu/公式サイト
電話番号 03-5227-6977
住所 東京都新宿区矢来町67
アクセス 東京メトロ東西線「神楽坂駅」 2番出口より徒歩1分
都営大江戸線「牛込神楽坂駅」 A1出口より徒歩7分
JR総武線「飯田橋駅」 西口より徒歩12 分
営業時間 11:00~20:30
定休日 不定休
料金・予算

 

飯田橋ギンレイホール

飯田橋ギンレイホール

飯田橋駅を出てすぐの場所に位置する名画座。名画座とは過去の名作を上映している映画館で、1枚のチケットで2本作品を見ることができます。

1,500円で2つの作品を見れるわけですから、映画好きのカップルにはたまりませんし、デート代の節約にもなります。様々な国のドラマ性の高い作品を上映しているので、ふらっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

スポット名 飯田橋ギンレイホール公式サイト
電話番号 03-3269-3852
住所 東京都新宿区神楽坂2-19
アクセス JR総武線「飯田橋駅」西口より徒歩3分
東京メトロ有楽町線・南北線・東西線・大江戸線「飯田橋駅」 B4a・B4b出口より徒歩1分
営業時間 上映作品により異なる
定休日 無休
料金・予算 <通常料金>
一般:1,500円、学生:1,200円
<割引サービス>
映画サービスデー(毎月1日):1,000円
夜間割引(ラスト1本のみ):一律1,100円

 

陶房江戸遊

陶芸教室 土魂乗

神楽坂で少し変わったデートを楽しみたいなら、陶芸体験なんていかが?陶房江戸遊は、こぢんまりとした工房ですが、その分一人一人親身に教えてもらえるアットホームな陶芸教室です。

体験コースは、所要時間2時間半の「手びねり体験コース(3,000円)」や「ロクロ体験コース(5,000円)」の他、いくつもの体験コースを用意。

リーズナブルな値段で陶芸体験を楽しめますし、デートの記念にもなるので、神楽坂に訪れた際には、いつもとは少し違ったデートを楽しんでみてはいかがですか?

スポット名 陶房江戸遊/公式サイト
電話番号 03-3556-3330
住所 東京都千代田区飯田橋3-4-3
アクセス JR総武線「飯田橋駅」東口より徒歩3分
東京メトロ有楽町線・南北線・東西線・大江戸線「飯田橋駅」A5出口より徒歩1分
営業時間 [月~木] 10:00~21:00
[土・日] 10:00~18:00
定休日 金曜日
料金・予算 体験コース多数あり。詳しくは公式ホームページ参照。

 

東京大神宮

東京大神宮

東京に数ある神社の中で、特に縁結びにご利益があるパワースポットとして、若い女性を中心に絶大な人気を誇る東京大神宮。

縁結びには、新しい出会いだけでなく、今ある結びつきを強くするご利益もあるので、カップルにもぴったり神社です。二人の末永い幸せを祈願しに是非お参りしていきましょう。

スポット名 東京大神宮公式サイト
電話番号 03-3262-3566
住所 東京都千代田区富士見2-4-1
アクセス 中央線・総武線「飯田橋駅」 西口より徒歩3分
有楽町線・南北線・東西線・大江戸線「飯田橋駅」 B2a出口、A4出口より徒歩5分
営業時間
定休日 無休
料金・予算 無料

 

千鳥ヶ淵緑道

千鳥ヶ淵

神楽坂通りを神楽坂駅から下り、飯田橋駅を過ぎてもまっすぐ進むと九段下へと続きます。せっかく神楽坂でデートをするなら、九段下も合わせて楽しんじゃいましょう!

千鳥ヶ淵緑道は全長約700mの遊歩道で、東京を代表するお花見スポットとして有名です。桜のシーズンには必ず足を伸ばすようにしましょう。

スポット名 千鳥ヶ淵緑道公式サイト
電話番号 03-3556-0392
住所 東京都千代田区九段南2丁目~三番町先
アクセス 東京メトロ東西線・半蔵門線、都営新宿線「九段下駅」 2番出口より徒歩5分
東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」 5番出口より徒歩約5分
営業時間 常時開放
定休日 無休
料金・予算 無料

 

靖国神社

靖国神社

九段下方面まで足を伸ばしたら必ず訪れておきたいスポットが靖国神社。戦争時、国家のために命を捧げた英霊の魂を慰めるために創建された神社です。

境内は自然豊かで、春には約400本の桜、夏には新緑、秋には黄金色に染まったイチョウ並木が眺められ、四季折々の表情を楽しむことができます。都心とは思えないつつしみ深い空気が流れているので、心が静まっていく感覚が実感できるはずです。

スポット名 靖国神社公式サイト
電話番号 03-3261-8326
住所 東京都千代田区九段北3-1-1
アクセス 東京メトロ半蔵門線・東西線・都営新宿線「九段下駅」より徒歩5分
営業時間 <内苑開門時間>
[3月~10月] 6:00~18:00
[11月~2月] 6:00~17:00
定休日 無休
料金・予算 無料

 

靖國神社遊就館

遊就館

靖国神社の境内にある軍事博物館です。館内には、戦争で亡くなった方々の遺影や遺書など、約3,000点の遺品を展示。家族にあてた手紙を読めば思わず胸が熱くなります。

お参りした後は、遊就館に立ち寄っていくことをオススメします。平和のありがたさや、今当たり前のように生活できているのは、多くの犠牲の上に成り立っているということを改めて実感する大切な機会になるはずです。

スポット名 靖國神社遊就館(やすくにじんじゃ ゆうしゅうかん)公式サイト
電話番号 03-3261-8326(代表)
住所 東京都千代田区九段北3-1-1
アクセス 東西線・半蔵門線・都営新宿線「九段下駅」 1番出口より徒歩5分
JR各線・私鉄各線「飯田橋駅」 より徒歩10分
JR各線・私鉄各線「市ヶ谷駅」 より徒歩10分
営業時間 [4月~9月]9:00~17:00 (入館は16:30まで)
[10月~3月]9:00~16:30 (入館は16:00まで)
定休日 無休
※6月末及び12月末に数日間の臨時休館日あり
料金・予算 大人:800円、大学生:500円 、中学・高校生:300円

 

東京ドームシティ

東京ドームシティ

「散策デートだけじゃ物足りない!」というカップルは総武線で一つ隣の駅、水道橋にある東京ドームシティと合わせて楽しむデートプランがおすすめ。

東京ドームシティには、遊園地「東京ドームシティアトラクションズ」やスパ「東京ドーム天然温泉 Spa LaQua」、色々な視点から宇宙を楽しめる「宇宙ミュージアムTeNQ」など、エンターテイメント施設が満載!デートプランの幅が一気に広がりますよ♪

スポット名 東京ドームシティ公式サイト
電話番号 03-5800-9999
住所 東京都文京区後楽1-3-61
アクセス JR総武線「水道橋駅」 東口よりすぐ
都営三田線「水道橋駅」 A2出口よりすぐ
東京メトロ丸の内線・南北線「後楽園駅」 すぐ
都営大江戸線「春日駅」 6番出口よりすぐ
営業時間 施設により異なる
定休日 施設により異なる
料金・予算 施設により異なる

 

小石川後楽園

小石川後楽園

東京ドームに隣接している小石川後楽園は、敷地面積7万㎡以上にも及ぶ広大な庭園。春は桜、夏は菖蒲と紫陽花、秋は紅葉に冬は梅と、四季を感じられるデートスポットです。

特別史跡と特別名勝に指定されている世界的にも名高い庭園で、どこを切り取っても絵になります!写真を撮りに訪れるのもオススメですよ。

スポット名 小石川後楽園公式サイト
電話番号 03-3811-3015
住所 東京都文京区後楽1-6-6
アクセス 都営大江戸線「飯田橋駅」 C3出口より徒歩3分
JR総武線「飯田橋」東口下車 徒歩8分
東西線・有楽町線・南北線「飯田橋駅」 A1出口より徒歩8分
丸の内線・南北線「後楽園駅」 中央口より徒歩8分
営業時間 9:00~17:00 (入園は16:30まで)
※イベント開催期間及びGWなどで休園日開園や時間延長が行われる場合あり
定休日 年末年始
料金・予算 一般及び中学生:300円、65歳以上:150円、小学生以下:無料
無料公開日:みどりの日(5月4日)、都民の日(10月1日)

 

神楽坂デートで行きたいおすすめランチ6選

神楽坂にはチェーン系の飲食店もたくさんあり、安く抑えようと思えば安く抑えられますが、せっかくのデートなら絶品ランチを堪能したいですよね。

1,000円払うだけで優雅なランチが満喫できるので、いつもより少し奮発して、神楽坂デートにふさわしい粋な時間を過ごしちゃいましょう!

離島キッチン 神楽坂本店

離島キッチン 神楽坂本店

島根県海士町の観光協会が運営する離島キッチンは、月替わりで日本各地の離島の食文化を楽しめる話題のスポットです。

島の食事を純粋に楽しむだけでなく、その背景にある「文化」「歴史」「物語」も一緒に楽しめるのが魅力。島から直送のお刺身など、おすすめメニューも日替わりなので何度足を運んでも飽きることはありません。

スポット名 離島キッチン 神楽坂本店
電話番号 03-6265-0368
住所 東京都新宿区神楽坂6-23
アクセス

東京メトロ東西線「神楽坂駅」 1番出口より徒歩2分
都営線大江戸線「牛込神楽坂駅」 A3出口より徒歩5分
私鉄各線「飯田橋駅」 B3出口より徒歩7分
JR線「飯田橋駅」 西口より徒歩8分

営業時間 [ランチ]11:30〜14:00 [ディナー]18:00〜22:00
定休日 月曜日 ※月曜が祝日の場合、火曜日休み
料金・予算 [ランチ]¥1,000~¥2,000 [ディナー]¥4,000~¥6,000

 

ル ブルターニュ 神楽坂店

ル ブルターニュ 神楽坂店

フランスブルターニュ地方の伝統料理“そば粉のクレープ”が食べられるガレット専門店。「本場の味が再現されている!」と特に女性にファンが多く、行列ができるほどの大人気店なので土日祝日に利用するなら予約必須です。

食事系のガレットメニューも豊富なので、甘い物が得意ではない男性も彼女と一緒に楽しめますよ。

スポット名 ル ブルターニュ 神楽坂店
電話番号 03-3235-3001
住所 東京都新宿区神楽坂4-2
アクセス 東京メトロ有楽町線・南北線「飯田橋駅」 B3出口より徒歩5分
都営地下鉄大江戸線「牛込神楽坂駅」 A3出口より徒歩5分
JR中央線「飯田橋駅」 西口より徒歩6分
東京メトロ東西線「神楽坂駅」 1番出口より徒歩6分
営業時間 [火~土]11:30~22:30 [日・祝]11:30~22:00
定休日 月曜日
料金・予算 [ランチ]¥1,000~¥2,000 [ディナー]¥3,000~¥5,000

 

エノテカ・ピッツェリア 神楽坂スタジオーネ

エノテカ・ピッツェリア 神楽坂スタジオーネ

ワイン好きのカップルにおすすめ!日本トップクラスのワイン専門商社エノテカが手掛けるイタリアンレストランです。

薪窯で焼き上げる至極のナポリピッツァをはじめ、こだわりのイタリア料理の数々と100種類以上常備されているワインが魅力のお店。半個室やテラスラウンジ、バルコニーカウンター、屋上テラス席があり、デートのシチュエーションや天候に合わせて楽しめます。

もちろんディナータイムもおすすめですが、ランチに利用すれば比較的リーズナブルな料金で絶品イタリアンを堪能することができますよ。

スポット名 エノテカ・ピッツェリア 神楽坂スタジオーネ
電話番号 03-6457-5330
住所 東京都新宿区神楽坂3-1 クレール神楽坂3 5F
アクセス JR総武線「飯田橋駅」 西口より徒歩4分
私鉄各線「飯田橋駅」 B3・B4出口より徒歩3分
営業時間 [平日]11:30~15:00(L.O.14:00)、17:30~23:30(Food L.O.22:00) 
[土・日・祝]11:30~16:00(L.O.15:00)、17:00~23:30(Food L.O.22:00)
定休日 無休
料金・予算 [ランチ]¥1,000~¥3,000 [ディナー]¥7,000~¥9,000

 

インド料理 想いの木

インド料理 想いの木

神楽坂で異国の文化を感じるならここ!インドカレー屋のイメージを遥かに超えた和テイストの癒しの空間が広がり、大人のデートにぴったりの上質なレストランです。

本場の最高級ホテル出身のシェフが作るスパイスの効いたインド料理はどれも絶品!人気店なので事前の予約を忘れないよう心がけましょう。

スポット名 インド料理 想いの木
電話番号 03-3235-4277
住所 東京都新宿区神楽坂5-22 KS神楽坂2F
アクセス ここに施設情報が入る
営業時間 [ランチ]11:30~15:00 [ディナー]17:30~22:30
定休日 月曜日(祝日の場合、火曜日休み)
料金・予算 [ランチ]¥1,000~¥2,000 [ディナー]¥5,000~¥8,000

 

坂の上のレストラン

坂の上のレストラン

表通りから路地を入り石畳の細い道がつづく「かくれんぼ横丁」に、築50年の古民家を改装した一軒家レストランがあります。神楽坂の街並みに溶け込んだ趣ある佇まいは風情たっぷり。粋な神楽坂デートにぴったりのお店です。

一見、日本料理屋のように見えますが、こちらは和の食材を活かした極上のイタリアンがいただけるお店。今話題の熟成肉をはじめ、フランス直輸入の専用機でローストするロティサリー(鶏を1羽まるごと串に刺して回転させながらあぶり焼きにした料理)など、厳選されたお料理の数々を堪能できます。

静かな場所でゆっくり2人の時間を楽しみたいなら個室もお勧め。ノスタルジックな雰囲気と美味しいイタリアンの融合をお楽しみください!

スポット名 坂の上のレストラン
電話番号 03-3266-5955
住所 東京都新宿区神楽坂3-1
アクセス 私鉄各線「飯田橋駅」 B3出口より徒歩3分
JR線「飯田橋駅」 西口より徒歩4分
営業時間 [ランチ]11:30~14:30 [ディナー]17:30~23:00(土曜日は22:00までの営業)
定休日 日曜日
料金・予算 [ランチ]¥1,000~¥3,000 [ディナー]¥8,000~¥10,000

 

アトリエコータ 神楽坂店

アトリエコータ 神楽坂店

スイーツ好きなら一度は行ってみたい名店と言えばアトリエコータ。神楽坂の坂の上にあるカウンター9席だけのデザート専門のパティスリーです。

パティシエ吉岡がオープンキッチンでデザートを目の前で作ってくれるスタイルが特徴で、見ているだけで食欲がそそられます!

できたてのデザートの味わいはどれも格別!2人の特別なデートの思い出作りや記念日デートにもおすすめですよ。

スポット名 アトリエコータ
電話番号 03-5227-4037
住所 東京都新宿区神楽坂6-25
アクセス 東京メトロ東西線「神楽坂駅」 1番出口より徒歩2分
営業時間 [平日]14:00~L.O18:00 [土・日]11:00~L.O18:00
※カウンターデザートは当日分の食材が終了次第クローズになります。
※テイクアウトは10:00~20:00まで営業
定休日 月曜日
※テイクアウトは無休
料金・予算 ¥1,000~¥2,000

 

神楽坂デートで行きたいおすすめディナー10選

神楽坂デートでディナーとなると心配なのが予算の問題。どこも雰囲気のあるお店ばかりなので、入店するのに躊躇してしまいますよね。

そこで今回は、特別なデートに利用したい料金もお高めなお店だけでなく、デート利用に最適かつ比較的リーズナブルなディナー店もご紹介!

予算の安い順にご紹介するので、財布と相談しながら、是非次回のデートの参考にしてみて下さい。

マルゲリータパリアッチョ 神楽坂店

マルゲリータ パリアッチョ

カジュアルかつオシャレに美味しいピザが食べたい!という事であれば、こちらがお勧め。イタリア語が飛び交う店内は、本場さながらの陽気な雰囲気で活気にあふれています。

薪窯で焼かれるピッツァは、生地がカリカリモチモチのナポリ風。「種類が豊富で迷っちゃう・・・」そんな時は、まず王道のマルゲリータがお勧めです。シンプルだから誤魔化しが効かない、素材本来のお味を堪能してみてください。

スポット名 マルゲリータパリアッチョ 神楽坂店
電話番号 03-3513-8824
住所 東京都新宿区神楽坂5-27-2
アクセス 東京メトロ東西線「神楽坂駅」より徒歩3分
都営線大江戸線「牛込神楽坂駅」より徒歩5分
私鉄各線「飯田橋駅」より徒歩6分
営業時間 [ランチ]ランチ11:30~15:00 [ディナー]18:00~23:00(土日祝は17:00から営業)
定休日 無休
料金・予算 [ランチ]¥1,000~¥2,000 [ディナー]¥3,000~¥4,000

 

ちょうちん

ちょうちん

知る人ぞ知る、予約必須の渋い居酒屋「ちょうちん」。メインはおでんですが、おでん以外のお通しで出てくるお酒のアテが絶品!

和洋様々なメニューがあり、味だけでなくコストパフォーマンスも良いので狭い店内はいつも賑わっています。下町感あふれる雰囲気も神楽坂ならでは。

小洒落たレストランも良いですが、昔ながらの趣ある居酒屋でのディナーも粋で、思い出に残るデートになりますよ。

スポット名 ちょうちん
電話番号 03-3268-5253
住所 東京都新宿区神楽坂3-1 川端ビル1F
アクセス 私鉄各線「飯田橋駅」より徒歩4分
JR総武線「飯田橋駅」より徒歩6分
都営大江戸線「牛込神楽坂駅」より徒歩8分
東京メトロ東西線「神楽坂駅」より徒歩9分
営業時間 [月~金]17:00~23:30 [土曜]16:00~23:00
定休日 日曜・祝日
料金・予算 [ディナー]¥3,000~¥4,000

 

カド

カド

日本酒と割烹料理の店。古民家をそのまま改築した情緒あふれる店内は、どこか懐かしい雰囲気がただよいます。

お食事は春夏秋冬その季節の旬のお味を楽しむことができ、厳選された日本酒との相性も抜群です。

ゆっくり料理を堪能できる座敷席のほか、土間には立ち飲みスペースも設けられているので、軽く食事とお酒をいただきたい時の利用にもおすすめ。

落ち着いた時間を過ごせるカドは、しっぽりと大人の神楽坂デートを満喫したいカップルにぴったりのお店です。

スポット名 カド
電話番号 03-3268-2410
住所 東京都新宿区赤城元町1-32
アクセス 東京メトロ東西線「神楽坂駅」 1番出口より徒歩3分
都営大江戸線「牛込神楽坂駅」 A3出口より徒歩5分
私鉄各線「飯田橋駅」 B3出口より徒歩10分
JR総武線「飯田橋駅」 西口より徒歩10分
営業時間 [ランチ]11:00~16:00 [ディナー]17:00-23:00(入店 21:30まで)
定休日 無休
料金・予算 [ランチ]¥1,000~¥2,000 [ディナー]¥4,000~¥5,000

 

神楽坂ワイン食堂 Entraide (アントレイド)

神楽坂ワイン食堂ビストロ Entraide

神楽坂の通り沿いにあるビストロ。本格的なフレンチ料理と身体にも優しいオーガニックワインをリーズナブルにいただくことができます。

こぢんまりと可愛らしくまとめられている店内は、活気に満ちているので恋人との会話も弾みそうです。お店お勧めの「パテ・アンクルート」はワインとの相性抜群なので、ついつい飲みすぎてしまうかも?

スポット名 神楽坂ワイン食堂 Entraide (アントレイド)
電話番号 03-6228-1565
住所 東京都新宿区神楽坂2-11-6 第83東京ビル 2F
アクセス 私鉄各線「飯田橋駅」 B3出口より徒歩1分
JR線「飯田橋駅」 西口より徒歩2分
営業時間 18:00~24:00
定休日 無休
料金・予算 [ディナー]¥4,000~¥6,000

 

魚介専門ビストロ 貝殻荘 神楽坂本店

魚介専門ビストロ 貝殻荘 神楽坂本店

肉より魚好きのカップルはディナーをするならここ!三崎直送のマグロや国産生ガキなど新鮮魚介の専門ビストロ。

少し狭い階段を登って行くと二階にレトロな入り口があり、インテリアにこだわった店の奥にはVIPテラス席もある大人の隠れ家レストラン。魚介好きに人気で、満席の日も多いのでデートで訪れる際には事前予約がおすすめです。

スポット名 魚介ビストロ 貝殻荘 神楽坂本店
電話番号 03-3268-1820
住所 東京都新宿区神楽坂3-2 2F
アクセス 私鉄各線「飯田橋駅」 B3出口より徒歩2分
JR総武線「飯田橋駅」 西口より徒歩5分
都営大江戸線「牛込神楽坂駅」より徒歩5分
東京メトロ東西線「神楽坂駅」より徒歩7分
営業時間 [月~土]17:00~22:30 [日・祝]16:00~22:00
定休日 無休
料金・予算 [ディナー]¥5,000~¥7,000

 

エビ殻荘 神楽坂店

エビ殻荘 神楽坂店

水槽から生け捕りにした新鮮なオマール海老や車海老、甘エビなどを様々な調理法で堪能できる神楽坂の隠れたグルメ店。

なかでも一番人気のメニューは、一尾丸ごと蒸し上げたプリプリのオマール海老!白ワインが60種類以上あるのも魅力です。横並びのカップルシートもあるので美味しい料理とともに会話も弾みます♪

スポット名 エビ殻荘 神楽坂店
電話番号 03-6228-1513
住所 東京都新宿区神楽坂3-2 大宗第5ビル
アクセス 私鉄各線「飯田橋駅」より徒歩3分
JR総武線「飯田橋駅」 西口より徒歩6分
東京メトロ東西線「神楽坂駅」より徒歩6分
営業時間 [月~土]17:00~23:30 [日・祝]16:00~23:00
定休日 不定休
料金・予算 [ディナー]¥5,000~¥7,000

 

鳥半

鳥半

フレンチ出身のシェフが創り出す、フレンチの技法が効いた焼き鳥をいただけるお店。オランデーズソースや黒トリュフなど、普通は焼き鳥に使用されない洋食材がふんだんに使われているところが何とも独創的。

専門業者から鳥を丸ごと仕入れてお店でさばくので、鮮度抜群の美味しい焼き鳥がいただけるのも魅力です♪

店内は、ダウンライトと間接照明だけのムーディーな空間がが広がりデートにピッタリの雰囲気。お席は2人の距離をグッと近づけてくれるカウンター席がお勧めです。

スポット名 鳥半
電話番号 03-3266-0291
住所 東京都新宿区津久戸町4-1 ASKビル1F
アクセス 私鉄各線「飯田橋駅」 B4出口より徒歩5分
JR線「飯田橋駅」 西口より徒歩7分
東京メトロ東西線「神楽坂駅」 1番出口より徒歩5分
営業時間 17:00~23:00
定休日 日曜日
料金・予算 [ディナー]¥5,000~¥7,000

 

ピアッティ・カステリーナ

ピアッティ・カステリーナ

人通りが多く活気のある早稲田通りや神楽坂駅前から少し離れた場所にある“知る人ぞ知るお店” といった感じが魅力的♪

こぢんまりとした店内は清潔感があふれ、シンプルな中にもセンスを感じる大人な空間。テーブルコーディネートも素敵なのでワクワクします。

1皿1皿が芸術作品のように美しいお料理は、目でも楽しめますし、美味しくかつリーズナブルなところがまた嬉しいポイント。

ワインの種類も豊富なので、恋人とお好みの1本を選ぶもよし、ソムリエに相談をしてお勧めをセレクトしてもらうもよし。接客も程良い距離感を保ってくれるので、素敵なデートを演出してくれること間違いなしです!

スポット名 ピアッティ カステリーナ
電話番号 03-6265-0876
住所 東京都新宿区天神町68-3 橋本ビル1F
アクセス 東京メトロ東西線「神楽坂駅」 2番出口より徒歩5分
営業時間 [ランチ]11:30~13:30 [ディナー]17:30~21:30
定休日 水曜日
料金・予算 [ランチ]¥1,000~¥2,000 [ディナー]¥8,000~¥10,000

 

かみくら

かみくら

古民家を改装したお店で、黒い塀に囲まれた何とも敷居の高そうな雰囲気の一軒家レストラン。

その佇まいから日本料理か懐石料理のお店のようですが、こちらは和の食材や技法を取り入れた、お箸でいただくフレンチのお店です。

フレンチというと肩肘張るイメージですが全くその心配はいりません。気軽なデートにも利用できるのでご安心下さい。

窓から庭が一望できるダイニングもお勧めですが、2人だけの時間を楽しみたいのなら個室がおすすめ。思わず「ただいま!」と言いたくなるような、どこか懐かしい和の空間が広がります。ゆっくり流れる時間とともに、極上のフレンチを堪能してみてください。

スポット名 かみくら
電話番号 03-3266-6613
住所 東京都新宿区神楽坂3-1
アクセス 私鉄各線「飯田橋駅」 B3出口より徒歩4分
JR線「飯田橋駅」 西口より徒歩5分
営業時間 [ランチ]12:00~14:30 [ディナー]17:30~23:00(土・祝は22:00までの営業)
定休日 日曜日
料金・予算 [ランチ]¥3,000~¥4,000 [ディナー]¥8,000~¥10,000

 

kemuri

Kemuri

神楽坂の路地裏にひっそりと佇む炭火焼きレストラン。炭火焼きと聞くとカジュアルでちょっと煙たいイメージがあるかもしれませんが心配無用!

落ち着いた照明の店内は、大人のデートにぴったりなムーディーな雰囲気。囲炉裏で焼き上げるのも何だか粋な感じです。

お店のこだわりは囲炉裏で使用する炭からはじまり、お肉や野菜など食材はもちろんのこと、店内に流れるBGMまでKemuriの音楽ディレクターが選曲しているというから驚き。ぜひ徹底したこだわりぶりを堪能して下さい。

スポット名 kemuri
電話番号 03-5228-1661
住所 東京都新宿区若宮町10 プレール神楽坂 B1F
アクセス 私鉄各線「飯田橋駅」 B3出口より徒歩6分
JR線「飯田橋駅」 西口より徒歩7分
東京メトロ東西線「神楽坂駅」より徒歩6分
営業時間 [月~金]18:00~23:30 [土日祝]17:30~23:00
定休日 無休
料金・予算 [ディナー]¥8,000~¥10,000

 

まとめ:神楽坂デートを満喫する3つのポイント

1.神楽坂は散策デートを楽しむ街

これまで紹介したデートスポットを見て、「神社や通りばっかりじゃん!」と思った方もいるかもしれませんが、神楽坂はアミューズメント施設にあふれた街ではありません。散策デートを楽しむ街です。

ただし、街並みが本当にオシャレなので、ただ歩くだけでも十分楽しめます!また、ついつい入ってしまいたくなる粋な飲食店がそこかしこにあります。

調べてみるとそこまで値が張るわけでもないので、路地裏散策を楽しみながらランチ&ディナーをする店を探すのが神楽坂デートの醍醐味の一つです。

2.九段下周辺と合わせて楽しむ

九段下駅から神楽坂通り商店街の入り口である飯田橋駅までは徒歩15分程と徒歩圏内です。途中には東京大神宮もあるので、せっかくなら歩きながらアクセスして、合わせて散策デートを楽しむのがオススメ。

まずは九段下駅周辺で都心とは思えない豊かな自然を満喫した後、神楽坂に移動し、江戸の風情を感じる街並みを眺めながら絶品グルメに舌鼓を打つのが鉄板のデートプランです。

3.一つ隣の駅、東京ドーム周辺と合わせて楽しむ

先にも伝えたように、神楽坂駅周辺はお散歩デートを楽しむエリアであって、アミューズメント施設にあふれているわけではありません。

そこで「景色を眺めるだけじゃ物足りない!」というカップルには、水道橋駅にある東京ドームシティと合わせて楽しむのがオススメ。遊園地に科学館、ボウリングと様々な施設が併設されているので、デートプランの幅も広がります。

まとめ

神楽坂デートはお散歩デートを楽しむのに打ってつけのエリアですが、周辺のエリアを組み合わせることで、デートプランの幅はさらに広がります。

ただし、神楽坂デートを楽しむ最大のポイントは、神楽坂をゴールにすることです。散策を楽しめるのは昼だけではありません!夜は夜で趣深い雰囲気が街を包み込みます。また、デートにぴったりの飲食店もたくさん!

九段下駅から歩きながら神楽坂に向かうも良し、東京ドームシティを満喫した後デートの締めくくりに神楽坂を訪れるも良し。目的に合わせて神楽坂デートを思う存分満喫しちゃいましょう!



アユミ の紹介

アラサー独身OL。地元静岡の大学を卒業後、都内の化粧品会社に就職。趣味は休日のお散歩。

コメントは受け付けていません。

合わせて読みたい関連記事