女子に朗報!既読スルーに意味はなし。LINEに返信しない男の心理


LINEに返信しない男の心理-eyecatch

勇気を振り絞って、気になる彼にLINEしたのに返信がない!彼氏に送ったLINEが既読になるのに、返信が一向に来ない!なんでだろう・・・と何度もスマホを確認してしまう。そんな経験が、恋する女子なら誰でもあるのではないでしょうか。

そんな時、嫌われてるのかな、私に飽きたのかなと心配するのはちょっと待って。その既読スルー、実はなんの意味も持っていないことが大半なのです。男性にとって、LINEに返信しないことは、女性が思うほど大した意味を持ちません。では、LINEに返信しない男の心理とはどんなものか見ていきましょう。

1. 忘れていた

LINEに返信しない男の心理-1

単純に忘れていた。女子にはあまりないかもしれませんが、男性には大いにあり得る理由です。男性は女性と違って、一度に複数のことをするということが苦手な生き物。友達と遊んでいるときや、ゲームをしているとき、“ちょっと空いた時間でLINEに返信する”ということをしない人もたくさんいます。もともとLINEにそれほど興味がない人は特にです。あとで返信しよう、と思って他のことしているうちに忘れてしまうのです。

2. めんどくさかった

LINEに返信しない男の心理-2

男性は女性とは違って 友達と仲良くメールするなんてことは滅多にしない。コミュンケーションを情報伝達の ために駆使する性質がある。
男と女の恋愛心理学研究より引用。

男性はメールやLINEに対してこのような心理があります。連絡事項などがない、ただの“おしゃべりLINE”はめんどくさいと感じている男性も多いよう。悪気はなくとも、「めんどくさいからまぁいいか」と、なんとなく返信しないということもあるようです。ただ、気になる女性や、落としたいと思っている女性には積極的に連絡を取るのも男性の心理。

あまり彼からの返信がない場合は、残念ながら、まだ脈アリという状態ではない可能性も。本当にLINEでのやり取りにまったく重きを置いていない男性という可能性もあるので、希望は捨てないでくださいね。カップルの場合は、安心しきってしまって彼女からのLINEに返信しないということも考えられます。

3. 返信しなくていい内容だと思っている

LINEに返信しない男の心理-3

何度か会話のラリーが続いたのに、突然返事がこなくなってしまった。そんなこともありますよね。女性は、会話の最後に“またね!”などのスタンプで締めくくるという方も多いと思います。しかし男性は、送られてきた内容で、返信するかしないかを自然に決めています。内容に対する答えが、“そうなんだ”“わかったよ”と自分の中で納得できる内容なら返信はしないという人も多数。

彼からの返信がほしい場合は、ちょっとした質問を入れてみると会話が続くようになるはずです。ただし、質問攻めにすると今度は“返信がめんどくさい”と思われてしまう危険性もあるのでほどほどに。

4. 返信があってもそっけない

LINEに返信しない男の心理-4

男性からの返信があるが、内容がそっけない、文面が冷たい感じがする、と感じている女性も多いのではないでしょうか。内容に関しても、女性の心配をよそに、男性はなんとも思っていないことがほとんど。絵文字やスタンプは使わない、必要なことだけ伝える、という男性も多いです。少し冷たく感じるくらいの内容なら気にする必要はありません。

まとめ

いかがでしたか?このように、男性は女性ほどLINEやメールに返信することを重要と思っていない人がほとんど。一度や二度彼からの返信が来ないからと、大して心配する必要はないようです。「男だからこんなもんか」とおおらかな気持ちでスルーしましょう。

Twitter、Facebookでデート日和の人気記事をチェック!

■Twitter:@datebiyori
■Facebook:https://www.facebook.com/datebiyori


牧野 綾香 の紹介

1986年生まれ。Web会社勤務のデザイナー。何か楽しいことないかな~?旅行行きたい!

コメントは受け付けていません。

root_cate: 72
category_id: 75, parent_id:73->02_renaigaku_toppage_recommend_contents
category_id: 41, parent_id:37->04_top_latest_information
category_id: 74, parent_id:73->01_renaigaku_toppage_latest_information
category_id: 39, parent_id:37->02_top_recommend_topics

合わせて読みたい関連記事