寂しいだけじゃない!遠距離恋愛を楽しく続ける4つの秘訣


遠距離恋愛を楽しく続ける4つの秘訣-eyecatch

遠距離恋愛・・・聞くだけで辛くなりませんか?「大好きなパートナーと離れて暮らすなんて辛すぎる!」そう思ってはいませんか?でも、そんなことはありません。遠距離恋愛は辛さだけではないのです!

今回は、遠距離恋愛に苦しむあなたに贈る「遠距離恋愛を楽しく続ける4つの秘訣」をご紹介していきます。カップルは離れていたって幸せな毎日を送れるのです!

離れているときこそ、お互いを大切にしよう!

遠距離恋愛を楽しく続ける4つの秘訣-1

まず、大好きなパートナーと離れている=寂しいとマイナスに考えるのはやめましょう!離れているからこそ、相手の大切さ、自分の本当の気持ちに気が付けます。遠距離恋愛をしているからこそ「恋愛が楽しい!」と思える瞬間があるのです!さあ、まずは離れているときこそお互いを大切にしていきましょう。

1. 束縛しすぎない

遠距離恋愛が失敗する大きな原因のひとつが束縛。カップルなら当たり前、むしろお互い真剣に相手を思っているからこそ束縛をしたくなりますよね。しかし、遠距離恋愛は離れているからこそ、通常のカップルよりも相手の束縛をより窮屈に感じてしまうのです。

相手に「何しているの?」「浮気していない?」と束縛されればされるほど遠距離恋愛自体が窮屈になってきます。お互いを身近に感じられないと不安になりますが会えないからこそ、お互いを信頼し合うのが大事。相手を信頼し束縛しない方が断然、遠距離恋愛を楽しめますよ。こうして信頼し合えば、2人の絆がもっと深まっていくはずです。

2. 素直になる

素直になるのは遠距離恋愛が楽しくなる大切な秘訣です。お互い顔を合わせられないと気をつかってしまい、本当の気持ちが伝えられなくなってしまいます。なんとなく忙しそうだから連絡が出来ない、寂しいけど寂しいといえずに1人で落ち込んでしまう・・・など。

このままでは、相手のことを思っていえなかった本当の気持ち達に押しつぶされてしまいます!遠距離恋愛はもともと相手との物理的な距離があります。その距離を心の距離に変えてしまわないためにも、素直な気持ちを伝えていきましょう。相手を困らせそうで遠慮しがちな「会いたい」「寂しい」の言葉も、お互いの気持ちを確かめ合う大切な言葉です。しかし、ここで注意してほしいのが素直になるとワガママは違いますので注意してくださいね!

大好きはパートナーと会えたときは思いっきり楽しもう!

遠距離恋愛を楽しく続ける4つの秘訣-2

久しぶりに恋人と会える日は、幸せでたまらなくなりませんか?遠距離恋愛を楽しみながら乗り越えたカップルは、もっと幸せに感じるはず。せっかく大好きな相手に会えるのですから、思いっきり楽しまなくては遠距離恋愛を楽しめませんよ。恋人に会えた幸せを思いっきり噛みしめてしまいましょう!

3. たくさん甘える、甘えてもらう

会えない時間を埋めるためにも、たくさん甘えてもらい、自分も甘えてください。遠距離恋愛はお互い簡単に会えない分、会えたときの喜びは通常のカップルより大きくなります。「大好きなパートナーに会うのはこんなに幸せなのだ!」と心から実感しましょう。そして、電話やメールでは埋められない心の穴を埋めていきます。

相手には思う存分甘えてもらい、自分もたくさん甘えましょう。それだけで、遠距離恋愛の苦しさから脱出できるはずです。遠距離恋愛が最も楽しくなるのは、お互いの顔が近くで見られるこの瞬間なのです!お互い成長できる遠距離の時間に戻っていくためにも、会えたときは思う存分愛を確かめあって下さい。

4. 会えたら遠距離を思いださない

遠距離恋愛のカップルは必ず離れなくてはならない時間がやってきます。愛する2人にとっては、とても辛い現実ですよね。だからこそ、せっかく会えたときに「また遠距離になってしまう・・・」と思い出すのはやめておきましょう。遠距離恋愛にはメリハリも必要です。

遠距離恋愛を心から楽しみたいなら、会えないときは「寂しい」と素直に伝え、会えたときは「寂しい」と口にしないこと。できれば離れる時間も笑顔で見送りましょう。そのメリハリが遠距離恋愛の辛さを楽しさにかえてくれます。会えたときに遠距離の辛さを思い出さず心から楽しめば、離れている辛い期間を乗り越えてまたお互いの笑顔をみるために頑張れるのです。

まとめ

なんだか簡単に遠距離恋愛を楽しめそうな気持になりませんか?遠距離恋愛は辛い、寂しいだけではないんです!あなたの考え方次第で、大好きなパートナーと離れていたって恋愛を楽しめますよ。会えない時間がお互いの大切さや魅力を教えてくれます。会えないときは絆を深め、会えたときは愛を確かめ合う・・・たくさんの幸せが味わえる遠距離恋愛を楽しんでくださいね!

Twitter、Facebookでデート日和の人気記事をチェック!

■Twitter:@datebiyori
■Facebook:https://www.facebook.com/datebiyori


コメントは受け付けていません。

root_cate: 26
category_id: 81, parent_id:79->02_guide_toppage_recommend_contents
category_id: 41, parent_id:37->04_top_latest_information
category_id: 80, parent_id:79->01_guide_toppage_latest_information
category_id: 40, parent_id:37->03_top_hot_news

合わせて読みたい関連記事