トラブル回避!デート中に彼女がイラっとする3つのポイント


デート中の彼女のイラつきポイント-eyecatch

彼女とデートしているとき、何も悪いことはしていないはずなのに彼女の機嫌が突然悪くなった。デートは楽しかったはずなのに、それから彼女とうまくいかなくなった。理由がわからずどうしていいかわからないという経験をお持ちの男性もいるのではないでしょうか。

もしかすると、気付かぬうちに彼女がイラっとする行動をしてしまっているのかもしれません。彼女もそのときは顔には出さなくても、イライラが溜まってくると突然爆発なんてことにもなりかねません。デート中に彼女がイラっとしがちなポイントを知って、事前にトラブルを回避しましょう!

1. 決断力がない

デート中の彼女のイラつきポイント-1

デートに行く場所も、何を食べるかもすべて彼女任せにしていませんか?心当たりがあるあなたは要注意です。

何を決めるのも彼女任せ

デートに行く場所や、何を食べるかの選択、全部彼女に任せていませんか?彼女の意見を聞いていればすべてうまくいくと思って任せているのなら、それは大きな間違いかもしれません。何でも彼女の意見を聞いてあげたいからという優しさの場合もあるでしょう。

しかし、女性は多かれ少なかれ男性にリードしてもらいたいと思っているもの。たまには、「○○に行くよ!」と多少強引なくらいに彼女をすてきな場所に連れ出してあげてください。そうすれば彼女も「いつも私に任せっきり・・・」と不満が溜まることはないでしょう。

優柔不断

レストランでメニューを選ぶ、洋服の色を選ぶ、そんな時にすぐに決断できない男性は彼女にイラっとされがちです。優柔不断な男性が好みという女性はあまり聞きませんね。何を決めるにしても、男性らしくスパっと決断してくれるほうが女性に好かれます。あまり決断が得意ではないという方は、日頃からなんでもすぐに決めるように意識し努力すれば気付いたときには優柔不断は解消されていますよ。

2. デリカシーがない

デート中の彼女のイラつきポイント-2

昔の彼女の話をする

デートで訪れた場所で、「昔の彼女ともここに来たな~」などと、元カノのことをうっかり話したりしていませんか?そんな言動に彼女はイラっ。男性もそうであるように、女性も昔の彼女の話をされていい気はしません。元カノの話は基本的にしないほうが無難ですが、まさに今彼女といる場所に、昔の彼女と来たことがあってもその話題は避けるに越したことはないでしょう。

携帯をいじる

彼女といるのに携帯をいじる。これはお家デートで男性がやってしまいがちな行動ではないでしょうか。自分の家ならなおさら。リラックスモードになり、彼女が来ているにも関わらず、ゲームをしたり趣味のページを見たりしてしまいがち。携帯ばかり見ているあなたに彼女のさみしい気持ちがイライラに変わります。基本的に人といるときに携帯をいじるのはあまりマナーがよいとは言えませんが、それは心許せる彼女でも同じですね。

3. 歩くペースが早すぎる

デート中の彼女のイラつきポイント-3

男性は自分では気にしていなくても、歩くペースが早い人が多い傾向にあります。身長が男性より低い女性ならそれは顕著に感じるでしょう。はじめのうちは「ちょっと待って」とか「ゆっくり歩いて」とあなたにお願いする彼女も、それがあまりに続くとイラっとします。そういえば毎回言われているな、と心当たりがある方は要注意。少し意識して彼女の歩調に合わせるようにしてあげてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?心当たりのある項目があるという方は彼女を怒らせる前に改善してくださいね。何も言わなくても嫌に思っていたことがなくなったら、今度は逆に彼女からの好感度がグンと上がるかもしれません。

Twitter、Facebookでデート日和の人気記事をチェック!

■Twitter:@datebiyori
■Facebook:https://www.facebook.com/datebiyori


Sally の紹介

毎日自由気ままな生活。カメラと旅行が大好きです♪女子力を高めるために、女子の本音を知るために参考になる記事を多数執筆していく予定です。

コメントは受け付けていません。

root_cate: 72
category_id: 75, parent_id:73->02_renaigaku_toppage_recommend_contents
category_id: 41, parent_id:37->04_top_latest_information
category_id: 40, parent_id:37->03_top_hot_news

合わせて読みたい関連記事