気になるあの子もメロメロに|A型女子を絶対落とせるモテテク3選


A型女子の攻略法-eyecatch

細かなことに気づく、気配り上手なA型女子は男性の目から見ても魅力的にみえるもの。そんな魅力満載なA型女子を好きになってしまうと「どうアプローチすればいいんだろう…」と悩んでしまう男性も多いのではないでしょうか。特にしっかりものなイメージがあるA型女子は、隙が無さそうでアプローチするのも難しそうに思えてしまいますよね。

今回はそんな悩める男性のために、A型女子を落とせる究極のモテテクをまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

1. 誠実な印象をA型女子に与えよう!

A型女子の攻略法-1

しっかり者なA型女子は、仕事やプライベートでも真面目な一面を持っているもの。そんなA型女子が一番「イヤだな」と感じるのは、自分とは真逆な責任感のない人です。

例えば、職場であればミスが多かったり、失敗を反省しようとしない男性の態度はA型女子の目にマイナスに映ります。また、プライベートでは女の子への扱い方が軽かったり、約束事を守らなかったりすると「○○くんって案外軽い男なんだな」とがっかりされてしまう可能性があるので注意しましょう。

A型女子の心にまず入り込むには、自分を誠実に見せる努力がなによりも大切。気になるA型女子と職場が同じであれば、率先して仕事を行ったり他人のミスを積極的にカバーする姿勢を見せるのも◎ プライベートな場では、約束事をきっちりと守ったり、周りの女の子にも軽い言葉をかけすぎないようにしましょうね!

2. マメな連絡で距離を詰めよう

A型女子の攻略法-2

真面目で責任感が強いA型女子は、シャイな性格をしている人も多いもの。相手と誠実に向き合いたいと思っているので、どうしてもノリで会話をするのが苦手だと感じてしまうこともあります。

そんなA型女子とは面と向かって距離を縮めようと思ってもなかなかうまくいかないもの。顔を合わせるとどうしてもA型女子は「きちんとした受け答えをしないといけない」と感じてしまうので、会話を楽しめるまでに時間がかかることもあります。

だからこそシャイなA型女子とは、メールやLINEを使って距離を縮めるのがおすすめ。顔を合わせずに会話ができるメールやLINEなら、相手の顔色をうかがわなくても済むのでA型女子も楽しめやすいんです。また、メールやLINEは返信を考える時間が持てるのもメリットのひとつ。相手のことを尊重しがちなA型女子は、じっくり考えて返信をしたいと感じているので、文を通しながら距離を縮めるのはとってもおすすめなんですよ。

3. 寂しがりやな本音を受け止めよう

A型女子の攻略法-3

責任感が強く、しっかり者なイメージがあるA型女子の中には、意外と寂しがりやな方も多いもの。しかし、持ち前の責任感の強さから「周りに迷惑をかけたくない!」と感じ、悩み事なども自分ひとりで抱えてしまいます。そんなA型女性の抱えている寂しさや悩みに気づくことができれば、「○○くんって素敵な男性だな」と感じてもらえ、好意を抱いてもらえるきっかけにもなるんです。

だからこそ、意中のA型女子がなんだか元気がなさそうに見えたり、悩みを抱えていそうに見えたときはすかさず「○○ちゃん、元気なさそうだけどなんかあったの?」と気遣う姿勢を見せましょう。

自分の心をなかなか素直に見せられないA型女子は、こうして自分の変化に気づいてくれる存在がいると嬉しい気持ちになります。また、悩みや寂しさを一度話すことができると、その男性がA型女子の中で特別な存在に変わっていくことも多いのです。

まとめ

一見、距離を詰めるのが難しそうに思われがちなA型女性ですが、実は彼女が心許してもいいかなと思える存在になれれば、恋が叶うチャンスも増えていきます。なかなか素直になれない不器用なA型女子だからこそ、些細な変化を見過ごさないようにしましょうね。ぜひこれを参考に、A型女子がメロメロになるような頼れる男になってみてくださいね!

Twitter、Facebookでデート日和の人気記事をチェック!

■Twitter:@datebiyori
■Facebook:https://www.facebook.com/datebiyori


古川 諭香 の紹介

はじめまして。 アラサーの猫好きおっさん女子です* 男っぽい性格だからこそ分かる男性心理や女だから分かる女性心理を分かりやすくまとめていきます。日本中の恋する男女が幸せになれますように!♡

コメントは受け付けていません。

root_cate: 17
category_id: 78, parent_id:76->02_technique_toppage_recommend_contents
category_id: 41, parent_id:37->04_top_latest_information
category_id: 77, parent_id:76->01_technique_toppage_latest_information
category_id: 39, parent_id:37->02_top_recommend_topics

合わせて読みたい関連記事