安い!うまい!地元民が通う武蔵小杉のディープな大衆居酒屋9選


武蔵小杉_大衆居酒屋

東京よりも安く飲めて、横浜よりも入りやすい。そんなお店が多くあるのが川崎の良いところ。今回は、川崎市の中でも再開発で大注目の武蔵小杉駅周辺の居酒屋に注目。

武蔵小杉周辺の居酒屋は激渋ぞろい!客単3,000円以下で楽しめる安くて美味しい居酒屋をご紹介します。入口で入ろうかどうしようか迷ってしまう程ディープな雰囲気ですが、入ってみると安くて美味い大衆居酒屋の世界が堪能できますよ。

お洒落なカフェや夜景の見えるレストランとは対局にある、オヤジが集まる昔ながらの大衆居酒屋。にぎやかな雰囲気の中、いつもとは一味違うデートを楽しんでみるのも一興。

運がいいと、隣の席の人が一杯おごってくれるような、人情あふれる老舗酒場をちょっとのぞいてみませんか。

こちらの記事もチェック!

1. 串焼 文福 武蔵小杉店(ぶんぷく)

1. 串焼 文福 本店(ぶんぶく)

武蔵小杉と言えば、まずは文福。地元に愛され40年、現在も予約無しでは入るのが難しい人気店です。武蔵小杉駅周辺が再開発される以前は、武蔵小杉で歓送迎会や誰かと食事をすると行ったら文福に行くものと決まっていました。

本店と武蔵小杉駅南口店とがありますが、座敷があって雰囲気があるのはやはり本店。文福に初めて行ったら注文してほしいのが、かえるのへそ、カレー煮込み、玉三郎、焼き鳥屋のピザです。どのようなものが来るか、樽生白ホッピーや樽生黒ホッピーを飲みながら、ワクワクしながらお待ち下さい。カードは使えませんので、会計の時はご注意ください。

スポット名 串焼 文福 武蔵小杉店(ぶんぷく)
電話番号 044-722-8828
住所 神奈川県川崎市中原区小杉町3-430
アクセス JR線・私鉄各線「武蔵小杉駅」より徒歩5分
営業時間 17:00~23:00
定休日 無休
料金・予算 ¥3,000~¥4,000

 

2. 三ちゃん食堂

2. 三ちゃん食堂

アド街ック天国や、孤独のグルメにも取り上げられた、昼から飲める激安居酒屋の有名店。場所としては、武蔵小杉より新丸子に近いです。ブルーワーカー風の渋いオジサマ達が焼酎を飲んでるイメージを想像してお店にお入りください。期待を裏切らない下町の大衆酒場が広がっています。

なぜかのれんには中華料理と書かれていますが、トマトスライス、刺し身、春巻き、コロッケ、ハムカツ、ギョーザ、お新香、ラーメン、もつ煮込みと、居酒屋メニューのオンパレードです。チャーハンなどは500円程度ですが、つまみ系の大半は300円以下なので、好きなだけ注文してもお財布に響きません!

私は、アジフライとサワーでやるのがお気に入りです。10人位で行っても、いっぺんにメモなしでオーダーを覚えられるという、ものすごく記憶力の良いお姉さまの店員さんがいます。

スポット名 三ちゃん食堂
電話番号 044-722-2863
住所 神奈川県川崎市中原区新丸子町733
アクセス 東急東横線・東急目黒線「新丸子駅」より徒歩3分
JR線・私鉄各線「武蔵小杉駅」より徒歩8分
営業時間 12:00~20:15
定休日 水曜日
料金・予算 ¥2,000~¥3,000

 

3. まるみ

3. まるみ

三ちゃん食堂が、おつまみの宝石箱だとしたら、こちらのまるみは昭和酒場のザ・王道といったところです。看板には「まるみ」ではなく丸の中に「み」が書いてあるだけですので、ご注意ください。赤提灯とのれんをくぐると、お通しに柿の種が出てきます。

とうふ(110円)にオニオンスライス(250円)、そしてなっとう(180円)と生ビール(440円)を注文しても1000円でお釣りが来ちゃう安さ!シンプルなおつまみが多く、品数も少ないのですが、飲ん兵衛さんでしたら、どこか他の店で飲む前にエンジンをかける店としてもオススメです。

スポット名 まるみ
電話番号 044-733-6018
住所 神奈川県川崎市中原区新丸子町915
アクセス JR線・私鉄各線「武蔵小杉駅」より徒歩5分
営業時間 17:00~23:00
定休日 土・日・祝
料金・予算 ¥1,000~¥2,000

 

4. くろ兵衛

4. くろ兵衛

武蔵小杉駅に近い建物の2階にある居酒屋さん。1階の「炭火焼鳥くろちゃん」、そして隣のビルの地下の「炭火焼肉くろべこ」は姉妹店です。街のチェーン系居酒屋と、日本酒と冷奴で飲む大衆居酒屋のちょうど中間といった感じ。武蔵小杉駅から向かうと、姉妹店くろべこの牛が描いてある看板が目に入るので、わかりやすいと思います。

店の中央には囲炉裏があって、古民家で飲んでいるような雰囲気。姉妹店に焼き鳥屋があるだけに焼き物のメニューは充実しています。他にも山かけやしらすおろしなど、さっぱり味のメニューもあれば、鶏の唐揚げやカキフライなどの揚げ物も種類が豊富です。

もちろんホッピーや電気ブランといった親父代表のドリンクメニューも用意しています。一軒目としてもガッツリ食べながら飲むことができるし、駅徒歩1分なのでもう一軒寄りたいという時にもオススメです。

スポット名 くろ兵衛
電話番号 044-711-8670
住所 神奈川県川崎市中原区小杉町3-431
アクセス JR線・私鉄各線「武蔵小杉駅」より徒歩1分
営業時間 [平日]10:00~24:00 [日・祝]14:30~23:00
定休日 無休
料金・予算 ¥2,000~¥3,000

 

5. 割烹こすぎ

5. 割烹こすぎ

武蔵小杉界隈の飲ん兵衛のなかで、近年人気急上昇中な大衆居酒屋です。サワーが100円から飲めて安くて美味いのもありますが、店員さんに日本人がおらず日本語もあまり通じないので、ここのお店は大丈夫なんだろうかと半分怖いもの見たさのような感覚で訪れる若いお客様も最近増えています。

月曜から木曜は昼の15時頃からオープン、金土日は昼の14時からオープンしているので、早い時間から飲みたい時にも便利ですね。安くあげたい時は、ホッピーとポテサラ(ホットペッパーのクーポンでもらえる)で一杯やるのがオススメです。

スポット名 割烹こすぎ
電話番号 044-722-3556
住所 神奈川県川崎市中原区小杉町3-430-1
アクセス JR線・私鉄各線「武蔵小杉駅」より徒歩1分
営業時間 16:30~24:00
定休日 無休
料金・予算 ¥2,000~¥3,000

 

6. 居酒屋 小杉

6. 居酒屋小杉

武蔵小杉駅のバスターミナル側に最近ガストができましたが、その地下に昔からあるお店です。お店にも店員さんにも気張った感じが無く愛想も良いので、肩をはらず座敷でまったり飲みたい時にオススメです。

肉じゃがやお新香といったおふくろの味もありますし、納豆オムレツ、カマンベールチーズフライといったちょっと変わり種のメニューもあります。次の日仕事が無い時に、ぜひにんにく丸揚げにチャレンジしてみてください。ホクホク感にびっくりしますよ!

武蔵小杉周辺は「小杉」とか「こすぎ」という名前のついたお店が多いので、行く前は必ず住所をチェックしてください。ただ間違えてしまったとしても、変わらずに安く飲めて楽しめるのがこの界隈の良いところです。

スポット名 居酒屋 小杉
電話番号 044-739-4361
住所 神奈川県川崎市中原区小杉町1丁目403 小杉ビル B1F
アクセス JR線・私鉄各線「武蔵小杉駅」より徒歩1分
営業時間 [ランチ]11:00~13:00 [ディナー]17:00~24:00
定休日 日曜日
料金・予算 ¥2,000~¥3,000

 

7. 具志堅

7. 具志堅

中原区役所前の交差点から高架下に進むと見えてくるのが具志堅です。店名からわかるように沖縄料理もありますが、沖縄料理をガッツリ提供しているというわけではなくて、焼き鳥もあるし、ホッケやモツ煮込みうどんもあります。小さな居酒屋さんなので、仕事帰りにサッと飲んでサッと帰る方が多いお店です。

オススメは、卵と食べる自家製つくねと、シソ肉巻き。何本でも注文してしまいそうな美味しさなのでぜひお試しあれ!女将さんの人柄にひかれて通う常連も多く、馴染みになると女性は名前で呼んでくれたりもするので通いつめちゃいましょう!

スポット名 具志堅
電話番号 044-722-6377
住所 神奈川県川崎市中原区小杉町3-240-2
アクセス JR線・私鉄各線「武蔵小杉駅」より徒歩5分
営業時間 17:00~24:00
定休日 日曜・祝日
料金・予算 ¥2,000~¥3,000

 

8. 炭火焼鳥 わいわい 武蔵小杉法政通り店

8. 炭火焼鳥 わいわい

おばちゃんの顔が描いてある看板が目印。焼き鳥1本110円からで、“我が街の焼き鳥屋さん”といった雰囲気のお店です。年中無休で、ビールだけでなくホッピーも飲めるところが嬉しいですね。川崎にはホッピーが飲めるお店が多いですが、横浜や東京は川崎ほどホッピーが置いてないのでホッピー好きには重宝します。

テイクアウトもできるので、小学生がおつかいでやってきたり、法政大学の附属校があるので高校生の団体がどっさり買ってったりしてます。武蔵小杉店と元住吉店とあり、商店街をぶらぶら歩いてデートしたい時は、元住吉店のテイクアウトをどうぞ。桜の時期に、武蔵小杉店で焼き鳥を買って、近所の二ヶ領用水の夜桜見物、といったデートプランもオススメです。

スポット名 炭火焼鳥 わいわい 武蔵小杉法政通り店
電話番号 044-819-6886
住所 神奈川県川崎市中原区今井南町19-7 フローラル松野 1F
アクセス JR線・私鉄各線「武蔵小杉駅」より徒歩7分
営業時間 16:00~22:00
定休日 不定休
料金・予算 ¥2,000~¥3,000

 

9. 人情屋台 一心

最後にご紹介するのは立ち飲みの焼き鳥屋さんです。武蔵小杉駅バスターミナル側のガード下で、ものすごく煙がモクモクしているのですぐわかります。名物は牛もつ煮込み390円と、夜7時までなら最初の一杯目のハイボールジョッキが100円なことです。

最初のオーダーを自分で紙に書くと割引してくれたりします。7時までなら、生ビールや食べ物も安くなっているメニューがあるので、さっくり飲んで早く酔いたい時にオススメの居酒屋です。

スポット名 人情屋台 一心
電話番号 044-711-8040
住所 神奈川県川崎市中原区小杉町3-413-2
アクセス JR線・私鉄各線「武蔵小杉駅」より徒歩3分
営業時間 16:00~24:30
定休日 無休
料金・予算 ¥1,000~¥2,000

 

まとめ

かつては東急東横線とJR南武線だけでしたが、いくつもの路線が乗り入れるようになり、便利になった武蔵小杉駅。今なお再開発がされている最中ですが、ガード下や路地裏に行くと、まだまだ昔の雰囲気が残った渋いお店が多いんです。

オシャレなお店ばかりでなく、人情味あふれる大衆居酒屋で楽しい居酒屋デートを満喫してみてはいかがですか?昭和の雰囲気のある大衆居酒屋は、長年お父さん達が通って育ててきただけあって、味も良いし何より安いのが魅力! 節約デートにもぴったりです。

再開発で南口が栄えた最近の武蔵小杉ですが、これから北口側も再開発の予定です。街が新しくなる中で、今回ご紹介したお店が引っ越したりリニューアルする可能性もありますので、行く前はお電話をお忘れなく。



コメントは受け付けていません。

合わせて読みたい関連記事