成功するデートの誘い方~男性から女性を誘う場合~


デートの誘い方

恋愛を発展させる第一歩はなんといってもデート。意中の彼女がいるあなた。彼女をデートに誘いたいけれど口実がないし、勇気が出ない・・・とくすぶっていませんか?

これからイベントが盛りだくさんの冬がやってきます。他の男性に先を越される前に、彼女とデートの約束を取り付けて恋愛を発展させちゃいましょう!男性のタイプ別に、おすすめの成功するデートの誘い方をご紹介します。

ノリが良くて積極的なタイプ

デートの誘い方-1

ふだんからみんなの盛り上げ役で、女性と話すのも緊張しないタイプのあなた。持ち前の明るさと積極的な性格を生かして、デートも明るく楽しく誘ってみましょう。

このタイプの男性におすすめなのが、営業職の方でも使う「ドアインザフェイス」というテクニックです。これは、最初に難易度の高い要求をして、断られたら徐々に要求の難易度を下げる、そうすれば難易度の低い要求は受け入れられやすくなるというものです。

これをデートの誘いに応用します。まずは、「今度ふたりでディズニーランド行こうよ」と誘います。ディズニーランドが気軽に行ける場所に住んでいる方でもない限り、初めてふたりで行く場所としては少しハードルが高く感じますね。「いきなりディズニーランドはちょっと・・・」と断られたら、「じゃあ今度の土曜にごはんでもどう?」とハードルを落としてみましょう。女性は「ごはんくらいならいっか」と突然食事に誘われたときよりもOKを出しやすい心理状態になります。

明るいノリでデートに誘うと成功はしやすいですが、軽く見られてしまう危険性もあります。デート当日は、彼女に“意外と真面目で一途なんだな”と思われる努力をすれば一気に好感度が上がるでしょう。

甘え上手なタイプ

デートの誘い方-2

たとえばお姉さんがいたりして、昔から物腰がやわらかく甘え上手なタイプのあなた。女性をデートに誘うときは、お願いベースで誘い出すのがおすすめです。

口実は、「今度姉貴が結婚するからプレゼントを選びたいけど、わからないから一緒に選んでくれない?」や、「母親の誕生日プレゼント選びに付き合ってくれない?」などがおすすめ。

デートに誘われた女性が嫉妬しないように、プレゼントの対象は家族や年齢の離れた会社の上司くらいにしておくのがポイントです。買い物に付き合ってもらったあとは、お礼にご馳走すると言って食事に行くのもよいですね。きちんと身内の女性にもプレゼントを贈る優しさや気遣いができる男性ということでポイントアップにも繋がります。

シャイでおくてなタイプ

デートの誘い方-3

シャイであまり積極的ではないあなた。彼女をデートに誘うにも相当な勇気が必要になりますよね。女性から誘ってくれたら楽なのになぁというのが本音かもしれません。

しかし、“デートは誘われたい”と思っているのが女心。気になる彼女を喜ばせるためにも、ここは勇気を振り絞ってあなたからデートに誘ってみましょう。

上記でご紹介したようなテクニックは使い慣れないしハードルが高いと感じるなら、どストレートに勝負してはいかがでしょうか?「今度僕とデートしてください」や、「今度一緒に食事に行きませんか?」などストレートな言葉で誘ってみましょう。あなたの素直さや、ひたむきさが女性から好感を持たれるはずです。

まとめ

デートの誘いを成功に導くには、ふだんから気になる女性に自分の存在をアピールしておくことや、彼女のタイプ、好みなどをリサーチしておくことも大切です。

可能であればまずはお互い気さくに話ができるような関係になり、それからふたりきりのデートに誘ってみるという流れのほうが、女性もOKを出しやすくなります。自分に合うデートの誘い方を活用して、是非素敵なデートを楽しんでくださいね。


牧野 綾香 の紹介

1986年生まれ。Web会社勤務のデザイナー。何か楽しいことないかな~?旅行行きたい!

コメントは受け付けていません。

root_cate: 72
category_id: 75, parent_id:73->02_renaigaku_toppage_recommend_contents
category_id: 41, parent_id:37->04_top_latest_information
category_id: 74, parent_id:73->01_renaigaku_toppage_latest_information
category_id: 39, parent_id:37->02_top_recommend_topics

合わせて読みたい関連記事