もう恋愛に振り回されない!いつも心に余裕を持つ方法


恋愛に振り回されない

好きな人や彼氏ができたら、他のことはそっちのけで好きな人のことばかり考えてしまう、自分の行動全部が彼氏中心にまわってしまうなんて経験をしたことがある女性は多いのではないでしょうか。

一日中恋愛のことを考えていてもなんとかなった学生時代とは違い、社会人になるとそうもいかなくなりますね。また、悪い意味で恋愛にどっぷりはまってしまう人は、余計な心配事が増え悩むことも多くなりがち。それでは本来楽しいはずの恋愛がいつの間にか苦しいものに変わってしまいます。

恋愛は、人生においてとても大切なものではありますが他のこととのバランスがすごく大切。恋愛とうまく付き合うバランスをマスターできれば、彼との関係もおのずと良い方向に向かっていきますよ。では具体的にどのようにすればよいかを見ていきましょう。

いつも彼優先、はNG

恋愛に振り回されない-1

好きな人とはいつも一緒にいたい、自分の時間を犠牲にしても会いたい、気持ちが盛り上がっているときはそんな風に思ってしまいがちです。しかし、その気持ちを満たすためだけに、他の予定をないがしろにしてしまっては心の余裕が失われれていきがち。

彼と会う時間以外に、友達や家族との時間、趣味や習い事の時間も大切にしましょう。彼以外との時間から得る刺激もありますし、視野が広くなったり気分転換ができて心のバランスが保てるようになります。

また、いつも彼中心に予定を立てていると、彼のほうもプレッシャーを感じ息苦しくなってきます。実は、男性に息苦いと思わせてしまうことが彼との溝を深める大きな原因のひとつです。彼にも“会いたいな”と思ってもらえるくらい適度な距離をとることが良い関係を長続きさせる秘訣です。

勝手に期待をしすぎない

恋愛に振り回されない-2

日曜日は必ず一緒にいてくれるだろう、誕生日には素敵な場所に連れて行ってくれるだろう・・・彼からは何も言われていないのに、過度な期待をしてしまうことはありませんか?実はこれも心に余裕がなくなる大きな原因のひとつです。

期待して楽しんでいる間はよいのですが、いざそれを裏切られたときに必要以上の落胆と彼に対するイライラが募ってしまいます。まさに勝手に期待し勝手に落ち込む、負のスパイラルですね。

相手にまったく期待するなというのは無理ですが、「今度の日曜会いたいんだけど会える?」などと希望をきちんと伝えるようにしましょう。自分の気持ちを素直に伝えることができれば、彼があなたのことを理解しやすくなることはもちろん、自分の気持ちも楽になりますよ。

携帯から離れる時間を持つ

恋愛に振り回されない-3

普段はそんなに携帯ばかり見ているような人でなくても、好きな人ができたとたん彼からの連絡が来ないか、必死に携帯とにらめっこしてしまうという方も多いのでは?これも、彼に連絡を頼んでもいないのに待つ一種の勝手な期待です。

連絡来ないかなーとそわそわしてしまう気持ちは、恋する人なら持って当然ですが、あまりそれに振り回されないようにしましょう。家でいる間などは携帯が近くにありがちですが、少し離れて読書をしたり音楽を聞いたり携帯と離れる時間をとってみましょう。

また、女性はすきま時間にぱぱっとメールやLINEの返信ができますが、男性は違う方がほとんど。もともとマメではなかったり、そうでなくても仕事の合間にぱっとメールをするのが苦手な方も多いよう。男性とはそういうものだということを覚えておくと気持ちが楽になるかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?恋愛に振り回されずに心に余裕を持つというのは、一言で言ってしまえば、彼と出会う前の生活のリズムを大幅に崩さないことです。それでもどうしても恋にのめりこんでしまうという方は、無理矢理にでも興味のある習い事などを始めてみるのもいいかもしれません。心に余裕を持って、お互いの生活を尊重できる大人なカップルを目指したいですね。


牧野 綾香 の紹介

1986年生まれ。Web会社勤務のデザイナー。何か楽しいことないかな~?旅行行きたい!

コメントは受け付けていません。

root_cate: 26
category_id: 81, parent_id:79->02_guide_toppage_recommend_contents
category_id: 41, parent_id:37->04_top_latest_information
category_id: 80, parent_id:79->01_guide_toppage_latest_information
category_id: 40, parent_id:37->03_top_hot_news

合わせて読みたい関連記事