府中郷土の森博物館

府中郷土の森博物館

府中の森でタイムスリップ!歴史を感じる散策デート

府中郷土の森博物館は、単なる博物館ではなく多摩川の緑地に隣接した緑あふれる広い敷地をもつのが特長。

府中の歴史を辿る常設展示などを行っている本館と屋外展示に分かれており、デートで行くなら特に屋外展示がおすすめ。広大な敷地を活かし、府中市内にあった江戸時代から昭和初期までの8つの建物を移築し復元されている。

小学校や個人の住宅、役場や郵便取り扱い所など、東京都の文化財指定を受けている建物もあり整備が行き届いている。実際に建物の中にも入ることができるので、二人で昔にタイムスリップしたような感覚が味わえる。

夏には水遊びも

施設内には広い「水遊びの池」があるので、夏の暑い日には靴を脱いで素足で浸かってみよう。プールではないので泳ぐことはできないが、水着もいらず気軽に水遊びができる。

まだ付き合い始めたばかり、という二人であっても童心に帰ってはしゃいでいる内に、親密感が増すはずだ。


タグ: , , ,

府中郷土の森博物館の基本情報

スポット名 府中郷土の森博物館 公式サイト
電話番号 042-368-7921
住所 東京都府中市南町6-32
アクセス JR南武線・京王線「分倍河原駅」よりバスで郷土の森総合体育館行「郷土の森正門前」下車
営業時間 9:00~17:00
定休日 月曜日(祝日の場合は開館し翌日休館)
料金・予算 <入場料>
大人:200円、中学生以下:160円
<プラネタリウム鑑賞量>
大人:400円、中学生以下:200円
関連ページ
備考 駐車場:400台(無料)
府中郷土の森博物館-1 府中郷土の森博物館-2 府中郷土の森博物館-3
府中郷土の森博物館-4 府中郷土の森博物館-5 府中郷土の森博物館-6
住所
東京都府中市南町6-32

アクセス
JR南武線・京王線「分倍河原駅」よりバスで郷土の森総合体育館行「郷土の森正門前」下車

散策の合間に売店でちょっと休憩

建物以外にも敷地内は府中市内の自然を再現した遊歩道が整備されており、散策に最適。散策の合間には2カ所ある売店に立ち寄ってみるのも良い。

昔の茶屋を再現した「ハケの茶屋」でお団子を味わうのも良し、暑い日には水遊びの池前の「虹の店」でかき氷を食べてみるのも良いだろう。

※ 現在、イベント情報がありません
※ 現在、関連情報がありません

周辺のおすすめスポット Recommend Date Spot

おすすめコンテンツ Recommend Contents