深大寺

深大寺

調布のパワースポットで開運デート

深大寺は733年に開かれたと言われており、都内では浅草寺に次いで長い歴史をもつ由緒あるお寺。

境内はさほど広くはないが、湧き水があふれ緑豊かな癒しの空間が広がっており、東京有数のパワースポットと言われているのも納得だ。縁結び・良縁成就のご利益が得られるとあってデートで訪れるのにも最適。

深大寺ゆかりの漫画家水木しげる夫妻を題材にしたのが、2010に放映されたNHK朝のドラマ「ゲゲゲの女房」。ドラマ中で主役の二人が結婚後に初デートするシーンもこの境内で撮影されているので、ドラマのシーンを思い出しながら散策してみるのも良いだろう。


タグ: , , , , ,

深大寺の基本情報

スポット名 深大寺 公式サイト
電話番号 042-486-5511
住所 東京都調布市深大寺元町5-15-1
アクセス 京王線「調布駅」 北口よりバス(14番乗り場)で「深大寺」行き「深大寺」下車(乗車時間約15分)
JR線「吉祥寺駅」 南口よりバス(6番乗り場)「深大寺」行き「深大寺」下車(乗車時間約30分)
営業時間 9:00~17:00
定休日 無休
料金・予算 無料
関連ページ
備考
深大寺-1 深大寺-2 深大寺-3
深大寺-4 深大寺-5 深大寺-6
深大寺-7 深大寺-8 深大寺-9
住所
東京都調布市深大寺元町5-15-1

アクセス
京王線「調布駅」 北口よりバス(14番乗り場)で「深大寺」行き「深大寺」下車(乗車時間約15分)
JR線「吉祥寺駅」 南口よりバス(6番乗り場)「深大寺」行き「深大寺」下車(乗車時間約30分)

深大寺-10

お参りの後は蕎麦屋と鬼太郎茶屋へ

深大寺に来たからには深大寺蕎麦は欠かせない。ソバの実の中心部の粉で打った白い蕎麦でクセのない高級な味わいが特長。

このエリアに20軒ものお蕎麦屋さんが軒を連ねている。老舗で風情のある店も多く、いずれも店も味は折り紙付きなのでぜひ試しておきたい。

ゲゲゲの鬼太郎をテーマにしたその名も「鬼太郎茶屋」も参道にある。築40年余りの木造建築を活かした茶屋の中には、ほのぼのとしたどこか懐かしい妖怪グッズが所狭しと並べられている。甘味どころもあるので休憩がてら立ち寄ってみるのも楽しいだろう。

※ 現在、イベント情報がありません
※ 現在、関連情報がありません

周辺のおすすめスポット Recommend Date Spot

おすすめコンテンツ Recommend Contents