神代植物公園

神代植物公園

調布の公園で四季折の植物を楽しむデート

神代植物公園は昭和36年に開園した都内唯一の植物公園である。「植物公園」と名付けられていることからわかるとおり、公園と植物園両方の機能を併せもっている。

広さは47.7haと東京ドーム約10個分にも及ぶ広大な敷地に、約4,800種類、10万本の樹木が植えられている。

公園内は入場料無料と有料のエリアに別れているが、有料エリアには季節の花々の園庭など見所も多く、入場料もリーズナブルなのでぜひ訪れたい。

つつじ園とバラ園は必見!

正門を入ってすぐにあるのがつつじ園だ。様々な品種のツツジが約12,000株も植えられており、4月中旬~~6月中旬にかけて見頃を迎える。鮮やかなつつじの絨毯を二人で散策するロマンチックあデートを満喫しよう。

つつじ園を抜けたところにあるのがもう一つの見所、バラ園だ。第15回世界バラ会議バンクーバー大会で「世界バラ会連合優秀庭園賞」を受賞したという経歴があるほどの名園だ。

バラフェスタが開催される時期にはカフェテラスもオープンし、特別メニューも用意されるのでデートの時には必ず立ち寄りたいスポットだ。


タグ: , , , , , , ,

神代植物公園の基本情報

スポット名 神代植物公園 公式サイト
電話番号 042-483-2300
住所 東京都調布市深大寺元町5-31-10
アクセス 京王線「調布駅」より小田急バス吉祥寺駅または三鷹駅行き「神代植物公園前」下車
または京王バス深大寺行き「神代植物公園」下車
営業時間 9:30~17:00
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日休園)
料金・予算 大人:650円、中学生:200円(都内在住・在学の中学生は無料)、小学生以下:無料
関連ページ
備考
神代植物公園-1 神代植物公園-2 神代植物公園-3
神代植物公園-4 神代植物公園-5 神代植物公園-6
神代植物公園-7 神代植物公園-8
住所
東京都調布市深大寺元町5-31-10

アクセス
京王線「調布駅」より小田急バス吉祥寺駅または三鷹駅行き「神代植物公園前」下車
または京王バス深大寺行き「神代植物公園」下車

※ 現在、備考記事がありません
※ 現在、イベント情報がありません
※ 現在、関連情報がありません

周辺のおすすめスポット Recommend Date Spot

おすすめコンテンツ Recommend Contents