神代植物公園 水生植物園

神代植物公園 水生植物園

水辺の自然を満喫

神代植物公園の分園として昭和60年に開園した水上公園。本園と深大寺を挟んだ位置にあり、本園は有料だが、こちらは無料で入れるのもポイント。

もともとは深大寺の湧き水でできた湿地帯だった場所で、現在は木道が整備されているのでその上を歩いて散策する。樹々に囲まれた水辺は風が心地よく、散策していると都心からすぐ近くの場所にいることを忘れさせてくれる。

特別目を引くような施設があるわけではないが、それだけに休日でもさほど混み合うこともなくゆったりデートを満喫できるのがうれしい。園内には深大寺城址もあるので、合わせて散策デートを楽しみたい。

見頃は梅雨の時期

いつ行っても美しい景色を眺められるが、おすすめは花菖蒲の咲く6月。紫陽花もちょうど見頃を迎える時期なので、雨の日でも傘をさしながら訪れてみることをおすすめする。


タグ: , , , ,

神代植物公園 水生植物園の基本情報

スポット名 神代植物公園 水生植物園 公式サイト
電話番号 042-483-2300
住所 東京都調布市深大寺元町2丁目
アクセス 京王線「調布駅」より小田急バス吉祥寺駅または三鷹駅行き「神代植物公園前」下車
または京王バス深大寺行き「神代植物公園」下車
営業時間 9:30~16:30
定休日 月曜日(祝日の場合は開園し、翌日休園)
料金・予算 無料
関連ページ
備考
神代植物公園-1
住所
東京都調布市深大寺元町2丁目

アクセス
京王線「調布駅」より小田急バス吉祥寺駅または三鷹駅行き「神代植物公園前」下車
または京王バス深大寺行き「神代植物公園」下車

※ 現在、備考記事がありません
※ 現在、イベント情報がありません
※ 現在、関連情報がありません

周辺のおすすめスポット Recommend Date Spot

おすすめコンテンツ Recommend Contents