築地に行くならココ!絶品グルメ&おすすめデートスポット14選


築地デート

世界中から観光客が集まる築地。日本の美味しいものを求めて、連日多くの人で賑わっています。しかし、「お魚以外に何があるの?」と思ってしまう人も多いはず。

もちろん美味しいものが盛りだくさんの築地では、デートの主役は「食」になりますが、それ以外にもデートにぴったりの場所がたくさんあります。

お腹いっぱい築地グルメを楽しみながら、個性的な周辺スポットを散策してみましょう!

築地デートで行きたい!周辺のおすすめ観光スポット7選

1. 浜離宮恩賜庭園

浜離宮恩賜庭園

築地の東側に位置する庭園。少し築地の中心地からは離れていますが、築地は早く閉まるお店が多く、午後の時間をもて余してしまうことが多いです。

そんな時にお勧めなのがココ。海水を引き入れている珍しい庭園で、潮の満ち干きによって異なる表情が楽しめます。特にお花が咲く季節はとってもきれいで見応えがありますよ!

とても広い敷地なので、ゆったりと散策するのにぴったり。近くに水上バスの発着所もあるので、時間に余裕があれば利用して水辺デートを楽しんでみては?

スポット名 浜離宮恩賜庭園(はまりきゅうおんしていえん)公式サイト
電話番号 03-3541-0200
住所 東京都中央区浜離宮庭園1-1
アクセス <大手門口>
都営大江戸線・ゆりかもめ線「汐留駅」 より徒歩7分
都営大江戸線「築地市場駅」 より徒歩7分
JR線・東京メトロ銀座線・都営浅草線「新橋駅」 より徒歩12分
<中の御門口>
都営大江戸線「汐留駅」 10番出口より徒歩5分
JR線「浜松町駅」 より徒歩15分
営業時間 9:00~17:00 (入園は16:30まで)
定休日 年末年始 (12月29日~翌年1月1日)
※イベント開催期間及びGWなどで休園日開園や時間延長が行われる場合もあります。
料金・予算 <入園料>
一般:300円 、65歳以上:150円
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
<無料公開日>
みどりの日(5月4日)、都民の日(10月1日)
<年間パスポート>
大人:1,200円 、65歳以上:600円

 

2. 築地本願寺

築地本願寺

築地駅から徒歩1分程の場所にある寺院。古くから築地の観光名所として有名です。インドの古代建築からヒントを得て建設された外観は、一般的にイメージするお寺とは全く異なっています

どこか異国情緒を感じて個性的。内部にはパイプオルガンやステンドグラスもあり、本当に外国に来ているような気分になります。

月に1回、第三日曜日に朝市が開催されており、世界各地の珍しい食材が並びます。知らないものがたくさん並んでいるので、見ているだけでも楽しめますよ。

スポット名 築地本願寺公式サイト
電話番号 03-3541-1131
住所 東京都中央区築地3-15-1
アクセス 東京メトロ日比谷線「築地駅」 1番出口より徒歩1分
都営大江戸線「築地市場駅」 A1出口より徒歩5分
東京メトロ有楽町線「新富町駅」 4番出口より徒歩5分
都営浅草線「東銀座駅」 5番出口より徒歩5分
営業時間 <本堂拝観時間>
[4月~9月] 6:00~17:30
[10月~3月] 6:00~17:00
定休日 無休
料金・予算 拝観無料

3. 波除稲荷神社

築地波除稲荷神社

築地駅のすぐそばにある神社。築地のパワースポットとして多くの人が参拝しています。高さ2.4メートル、幅3.3メートルもある大きな厄獅子が祀られていて、その姿は迫力満点!「災いを取り除き、人生の荒波を乗り越える」ご利益があると言われています。

江戸時代から商売人の方たちに親しまれてきた由緒ある神社。築地のこれまでの繁栄も、この神社のおかげかもしれません。そこまで規模が大きくないので、築地デートの合間にちょっと立ち寄って、獅子のパワーをもらってみては?

スポット名 波除稲荷神社公式サイト
電話番号 03-3541-8451
住所 東京都中央区築地6-20-37
アクセス 東京メトロ日比谷線「築地駅」より徒歩7分
都営大江戸線「築地市場駅」 A1出口より徒歩5分
営業時間 境内自由
定休日 無休
料金・予算 無料

4. 聖路加ガーデン

聖路加ガーデン

聖路加病院を中心に、レストラン、商業施設、スポーツクラブ、オフィス・・・など、様々な施設がつった場所です。

47階にあるスカイレストランでは、築地で仕入れた食材を使ったこだわりのフレンチを堪能することができます。お料理ももちろんですが、このレストランから見る夜景はとても素晴らしくロマンチック。記念日など特別なデートの時におすすめです。

レストランを利用しなくても、聖路加ガーデンの46階が無料の展望スペースになっているので、気軽に立ち寄ることができます。築地デートの締めくくりにおすすめですよ。

スポット名 聖路加ガーデン/公式サイト
電話番号 03-3248-6820
住所 東京都中央区明石町8-1
アクセス 東京メトロ日比谷線「築地駅」より徒歩7分
東京メトロ有楽町線「新富町駅」より徒歩8分
営業時間 施設により異なる
定休日 施設により異なる
料金・予算 施設により異なる

 

5. カレッタ汐留

カレッタ汐留

築地の歴史ある街並みを十分堪能したら、汐留エリアまで足を伸ばしてみましょう。築地市場駅から徒歩20分程度なので、お散歩がてら歩いてみるのもおすすめです。

カレッタ汐留はショッピング施設やレストランなどが入った複合施設。デートプランに迷った時にもおすすめです。

46階が展望台になっていて、築地の街並みを一望することができます。特に夜景がとても美しいので、2人でロマンチックな時間を過ごしてみては?

スポット名 カレッタ汐留公式サイト
電話番号 03-6218-2100
住所 東京都港区東新橋1-8-2
アクセス 都営大江戸線「汐留駅」より徒歩1分
ゆりかもめ「汐留駅」より徒歩2分
JR各線・私鉄各線「新橋駅」より徒歩4分
営業時間 店舗により異なる
定休日 無休
料金・予算 店舗により異なる

 

6. 勝鬨橋(かちどきばし)

勝どき橋

1940年に完成した日本では数少ない可動橋で、開いたり閉じたりすることができます(今は動かすことが無いので見ることはできません)。

とても歴史のある橋ですが、何と言っても素敵なのが夜景。勝鬨橋自体が夜になるとライトアップされ、とても幻想的な雰囲気になります。ベイサイドの晴海地区のマンションや東京タワーなどが見え、とてもロマンチックです。

築地エリアの中では人も少なくて静かなので、2人だけの時間を楽しむことができます。築地デートの締めくくりにぴったりですよ。

スポット名 勝鬨橋(かちどきばし)
電話番号 03-3543-5672(かちどき 橋の資料館)
住所  東京都中央区築地六丁目
アクセス 東京メトロ日比谷線「築地駅」より徒歩8分
都営大江戸線「築地市場駅」より徒歩8分
営業時間 常時開放
定休日 無休
料金・予算 無料

 

7. アド・ミュージアム東京

アドミュージアム東京

カレッタ汐留内にあるミュージアム。江戸時代から現代にかけての広告の歴史について触れることができます。入場無料なので、築地で豪華なお食事をした後でもお財布の中身を気にせず気軽に立ち寄ることができます。

江戸時代の浮世絵や、大正時代のモダンなデザインのポスターなど、歴史の知識があまりなくても見ているだけで楽しめるはず。

ミュージアムショップにも個性的なグッズがたくさん販売されているので、好奇心旺盛な2人にぴったりのデートスポットです。

スポット名 アド・ミュージアム東京公式サイト
電話番号 03-6218-2500
住所 東京都港区東新橋 1-8-2 カレッタ汐留 B1F・B2F
アクセス JR各線・東京メトロ銀座線・都営浅草線「新橋駅」 より徒歩5分
都営大江戸線・ゆりかもめ「汐留駅」 より徒歩2分
営業時間 [平日]11:00~18:30(入館は18:00まで)
[土・日・祝]11:00~16:30(入館は16:00まで)
定休日 月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し、翌日休館)
料金・予算 無料

 

ランチ&食べ歩きデートにおすすめ!築地の絶品グルメスポット7選

8. 丸武

丸武

築地での食べ歩きといえば卵焼き。昔懐かしい、日本人が安心する味ですよね。築地場外市場には複数の卵焼き屋さんがあり、それぞれの味を楽しむことができます。

その中でも、「丸武」はテリー伊藤さんの実家としても有名。卵焼きの老舗で、その歴史は80年以上にもおよぶ大人気の名店です。

素材にこだわり抜いた伝統の味を守り続けています。出汁が香るふわふわの食感。デートで歩き疲れて、ちょっと小腹がすいたなと思った時に立ち寄ってみては?

スポット名 丸武/公式サイト
電話番号 03-3542-1919
住所 東京都中央区築地4-10-10
アクセス 東京メトロ日比谷線「築地駅」より徒歩5分
都営大江戸線「築地市場駅」より徒歩3分
営業時間 [平日] 4:00~14:30
[日曜] 8:30~14:00 (1月・8月休)
定休日 祝日・市場休市日
料金・予算 ~1,000円

9. さのきや

さのきや

おなじみの「たい焼き」ならぬ「マグロ焼き」を食べられるお店。もちろん築地名物マグロの見た目をしています。甘いものが食べたくなった時にぴったり。

お店は築地市場の裏手に位置しています。外側はパリッと、内側はふわっとした2つの食感。中には自慢の小倉あんがぎっしりと詰まっています。小倉あん入りの「本マグロ」と小倉あんにあんずが入っている「中トロ」を販売。

せっかくのデートなら2人で一つずつ買って、食べ比べするのも楽しいです。ぜひ焼きたてを味わってみてください!

スポット名 さのきや/公式サイト
電話番号 03-3543-3331
住所 東京都中央区築地4-11-9
アクセス 東京メトロ日比谷線「築地駅」より徒歩5分
営業時間 7:00~15:00
定休日 日曜・祝日・市場休業日
料金・予算 ~1,000円

10. 鮨國

鮨國

名物のウニをふんだんにつかったウニ丼が楽しめるお店。おすすめはダブルウニ丼。どんぶりから溢れんばかりのウニは、思わず写真を撮らずにはいられないほど贅沢な一品です。

季節ごとに厳選したウニを出してくれるお店なので、いつ行っても美味しいウニを食べることができます。ダブルウニいくら丼もおすすめ。いくらがキラキラしていて写真映えも抜群ですよ。

高級食材なので少しお値段は張りますが、せっかく築地デートに来たからには贅沢な海鮮丼が食べたい!という時にぴったりのお店です。

スポット名 鮨國/公式サイト
電話番号 03-3545-8234
住所 東京都中央区築地4-14-15
アクセス 東京メトロ日比谷線「築地駅」より徒歩5分
都営大江戸線「築地市場駅」より徒歩4分
営業時間 [月~土] 10:00~14:30、17:00~20:30
[日・祝] 10:00~15:00
定休日 水曜日
料金・予算 [ランチ] 3,000~4,000円、[ディナー] 5,000~6,000円

 

11. 味の浜藤 築地本店

味の浜藤

1925年創業。水産加工品を扱う老舗店です。百貨店などにも出店していて、こだわりの味が評判。「いかレンコン」「しそ香るチーズ天」「メンチカツ」など、ショーケースの中には魅力的な商品がずらり。

1つずつ注文して食べ歩きをすることができます。その中でも人気なのが「もろこし揚げ」。魚のすり身にとうもろこしがギュッと練り込まれています。

シャキシャキの歯ごたえと、口に広がる素朴な甘さ。初めて食べる味ですが、やみつきになりますよ!

スポット名 味の浜藤 築地本店/公式サイト
電話番号 03-3542-2273
住所 東京都中央区築地4-11-4 東急ステイ東銀座1F
アクセス 東京メトロ日比谷線「築地駅」より徒歩4分
都営大江戸線「築地市場駅」より徒歩5分
営業時間 8:00~15:00
定休日 不定休
料金・予算 ~1,000円

 

12. 秀徳本店

秀徳本店

築地でお寿司を食べたいならこちらがおすすめ。新鮮なネタを提供してくれる本場のお寿司屋さんです。シャリの赤酢にこだわり、ネタの味を最大限に引き出しています。

ランチの予算で5000円程度と一見とても高く感じますが、クオリティがとても高いためコストパフォーマンスは実は最高なんです。お醤油ではなくお塩で食べるネタが多く、素材そのものの味にこだわっているお店。

超人気店なので予約して行くのがおすすめ。天下の台所築地で本格的なお寿司を味わいたい、大人なカップルにぴったりのお店です。

スポット名 秀徳本店/公式サイト
電話番号 03-3541-4015
住所 東京都中央区築地4-14-16
アクセス 東京メトロ日比谷線「築地駅」より徒歩8分
都営大江戸線「築地市場駅」より徒歩6分
営業時間 10:30~15:00、17:00~22:30
定休日 火曜日
料金・予算 [ランチ] 4,000~5,000円、[ディナー] 10,000~15,000円

 

13. 築地テラス

築地テラス

築地でランチに豪華な海鮮丼を堪能。夜はお魚以外のものが食べたいな・・・。そんな時におすすめなのがココ。築地本願寺の目の前にあるカフェレストランです。

窓からは異国情緒を感じる本願寺が見え、お洒落な店内は雰囲気も抜群!フランスの調理法を使ったオリジナル料理を味わえるお店で、ワインの種類も豊富です。

サングリアなど飲みやすいドリンクメニューもたくさんあるので、ワインはちょっと苦手・・・という方にもぴったり。テラスもあって開放的な雰囲気を楽しめますよ。

スポット名 築地テラス/外部サイト
電話番号 03-3248-6460
住所 東京都中央区築地2-14-6
アクセス 東京メトロ日比谷線「築地駅」より徒歩2分
営業時間 [月~金] 8:00~23:00
[土曜日] 11:30~23:00
[日・祝] 11:30~19:00
定休日 不定休
料金・予算 [ランチ] ~1,000円、[ディナー] 3,000~4,000円

 

14. 築地虎杖 魚河岸千両

築地虎杖 魚河岸千両

かつてグルメリポーターの彦摩呂が、「海鮮の宝石箱や~!」と評した「元祖海鮮ひつまぶし」が味わえるお店。色とりどりの海鮮で彩られた一品で、思わず写真を撮りたくなってしまいます。

その見た目もそうですが、このひつまぶしの魅力は「3つの味を楽しめる」という点。まずは普通に海鮮丼として。次にウニを混ぜたウニ飯として。そして最後に、熱々のお出汁をかけたお茶漬けとして。

味を変えるタイミングはお店の方が教えてくれます。どの味がお気に入りか2人で話しながら楽しみましょう!

スポット名 築地虎杖 魚河岸千両/公式サイト
電話番号 03-5565-5739
住所 東京都中央区築地4-10-14
アクセス 東京メトロ日比谷線「築地駅」より徒歩5分
都営大江戸線「築地市場駅」より徒歩5分
営業時間 [月~土・祝前日] 7:00~23:00
[日・祝] 7:00~21:00
定休日 無休
料金・予算 [ランチ] 2,000~3,000円、[ディナー] 3,000~4,000円

 

まとめ

築地デートを思いっきり満喫したいなら、やはり朝から頑張って行くのが一番!今回紹介したおすすめ店で、食べ歩きデートを楽しみながら、絶品の寿司&海鮮丼ランチを堪能しちゃいましょう。

食後は築地周辺の観光スポットを散策するも良し、汐留や銀座まで足を伸ばして、ショッピングを楽しむデートプランも素敵ですね。



コメントは受け付けていません。

おすすめコンテンツ Recommend Contents