絶対に満足する!東京近郊のデートで訪れるべき動物園13選


動物園デート

デートの定番スポット、動物園。かわいい動物たちが出迎えてくれるので、デート中の会話に困ることもありません。動物たちとふれあう時には、相手の意外な一面が垣間見えるかも!

都内近郊には個性的な動物園がたくさんあります。ふらっと立ち寄れる気軽な動物園から、1日かけてじっくり楽しめる動物園まで様々。2人の好みやデートのテーマに合わせて選んでみてくださいね。

東京都内のデートにおすすめの個性豊かな動物園

1. 上野動物園

上野動物園

東京の動物園デートの定番スポット。日本でいちばん最初にできた動物園として有名。都心にありながら自然を楽しめる上野公園の中にあります。上野動物園の見所と言えばやっぱりパンダ。この動物の象徴です。

もちろん園内一番の混雑で、お休みの日は待ち時間が発生することもしばしば。朝いちで見に行くのがおすすめです。

パンダグッズがたくさん売っているお土産屋さんも楽しいですよ。比較的小さめな動物園なので、焦らずゆっくりデートを楽しむことができます。浅草などの観光地も近いので、セットで訪れることも可能。使い勝手の良い動物園です。

スポット名 上野動物園/公式サイト
電話番号 03-3828-5171
住所 東京都台東区上野公園9-83
アクセス JR各線「上野駅」 公園口より徒歩5分
京成線「京成上野駅」 正面口より徒歩10分
東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」 7番出口より徒歩12分
都営大江戸線「上野御徒町駅」 A5出口より徒歩15分
営業時間 9:30~17:00(入園は16:00まで)
定休日 月曜日、年末年始
(月曜日が祝日の場合は開館し、翌日休館)
料金・予算 <入園料>
大人(高校生以上):600円、中学生:200円、小学生以下:無料、65歳以上:300円
<無料開園日>
開園記念日(3月20日)、みどりの日(5月4日)、都民の日(10月1日)

 

2. 多摩動物公園

多摩動物公園

多摩の丘陵地形を生かした動物園。とても広大な敷地で、1日で全てを見て回るのは困難なほどです。園内は「アフリカ園」「アジア園」「オーストラリア園」「昆虫園」と分けられていて、それぞれ特徴的なエリアになっています。

大人気なのがコアラ。なかなか日本では見ることができない珍しい動物なので、たくさんの人で賑わっています。

他にも個性的な展示がたくさんあり、動物の種類は300以上。とにかく広いので、アクティブに動くデートが好きなカップルにおすすめ。必ず歩きやすい靴で行きましょう!

スポット名 多摩動物公園/公式サイト
電話番号 042-591-1611
住所 東京都日野市程久保7-1-1
アクセス 京王線・多摩モノレール「多摩動物公園駅」 よりすぐ
営業時間 9:30~17:00 (入園は16:00まで)
定休日 水曜日、年末年始
(水曜日が祝日の場合は開館し、翌日休館)
料金・予算 大人:600円、中学生:200円、小学生以下:無料
無料公開日:みどりの日(5月4日)、(5月5日)、(10月1日)

3. 井の頭自然文化園

井の頭自然文化園

人気のデートスポット、吉祥寺にある動物園。吉祥寺駅から徒歩10分ほどで、とても立ち寄りやすい立地です。まずおすすめなのがモルモットとのふれあい広場。実際にモルモットに触ることができ、動物好きな2人にはたまらないはず。

また、「リスの小径」もおすすめ。たくさんのリスが飼育されており、自然な姿を見ることができます。木の実を食べている姿や、駆け回っている姿など、とっても愛くるしくて癒されますよ!井の頭公園でほっこりデートをする際に立ち寄ってみてください。

スポット名 井の頭自然文化園/公式サイト
電話番号 0422-46-1100
住所 東京都武蔵野市御殿山1-17-6
アクセス JR線・東京メトロ東西線・京王井の頭線「吉祥寺駅」より徒歩10分
営業時間 9:30~17:00 (入園は16:00まで)
定休日 月曜日、年末年始
(月曜日が祝日の場合は開館し、翌日休館)
料金・予算 大人:400円
無料公開日:みどりの日(5月4日)・開園記念日(5月17日)・都民の日(10月1日)
年間パスポート:1,600円

 

4. 江戸川区自然文化園

江戸川区自然文化園

葛西駅から徒歩15分ほどの場所にある動物園。駐車場も近くにあるので、ドライブデートをするのにもおすすめです。入園料が無料なのも大きな魅力。節約したい時のデートにぴったりです。

人気はレッサーパンダやプレーリードッグ。いつも愛らしい姿で癒してくれますよ。休日でも大混雑ということは少なく、「せっかく行ったのに動物が見づらかった」ということも無い動物園です。

2人の時間を大切にしたい、まったりとしたデートにおすすめ。近くに庭園もあるので、セットで行ってみては?

スポット名 江戸川区自然文化園/公式サイト
電話番号 03-3680-0777
住所 東京都江戸川区北葛西3-2-1 行船公園内
アクセス 東京メトロ東西線「西葛西駅」より徒歩15分
営業時間 10:00~16:30
土日祝は9:30より営業
定休日 月曜日 (祝日の場合は営業し翌日休業)
料金・予算 無料

 

5. 羽村市動物園

羽村市動物園

日本で初めてできた町営の動物園です。園内には芝生や竹林、ヨーロッパ風の庭園などがあり、ゆったりとした雰囲気の中で楽しむことができます。小規模でアットホームなのが魅力で、地域の人たちからも愛されている動物園です。

この動物園の人気者はレッサーパンダ。入り口すぐに飼育展示されていて、愛らしい姿で癒してくれます。

他にも、「童話ランド」では誰もが知っている童話をモチーフにしながら動物を展示しています。小さいながらもしっかりと工夫が施されている動物園。ほっこりした気持ちになれますよ。

スポット名 羽村市動物園/公式サイト
電話番号 042-579-4041
住所 東京都羽村市羽4122
アクセス JR青梅線「羽村駅」東口より徒歩20分
羽村駅東口より立川バス(長岡循環行)で約7分、「羽村団地」下車すぐ
営業時間 [3月~10月] 9:00~16:30
[11月~2月] 9:00~16:00
定休日 月曜日(祝日の場合は開園)
料金・予算 大人(15歳以上):300円、子供:50円

 

6. 町田リス園

町田リス園

町田市にあるリス園。約200匹のリスが放し飼いにされていて、自然体の姿を見ることができます。おすすめなのは朝一の時間帯。基本的に10時開園なので、それに合わせて行きましょう。

なぜなら、朝の時間帯はリスがお腹を空かせていてエサをたくさん食べてくれるから。リスたちは人間がエサをくれることを分かっているので、リスの方から寄ってきてくれますよ。

リスの群れが向かってくる光景にびっくりしてしまうかもしれませんが、木の実をほおばるリスはかわいさ満点。近い距離で写真を撮ることも簡単にできちゃいますよ!

スポット名 町田リス園 公式サイト
電話番号 042-734-1001
住所 東京都町田市金井町733-1
アクセス JR横浜線・小田急線「町田駅」 より21番のりばバスで約20分「薬師池」下車すぐ
小田急線「鶴川駅」 より0番乗り場「やくし台センター行」で約10分 終点下車、徒歩4分
営業時間 10:00~16:00 (12月は15:00閉園)
10:00~17:00 (3月~10月の日・祝)
定休日 火曜日、年末年始、6・9・12月は第一火曜日~金曜日
(火曜日が祝日の場合は開館し、翌日休館)
料金・予算 大人(中学生以上):400円、子供(3才~小学生):200円

 

無料で楽しめるスポットも!横浜のデートにおすすめの動物園

7. よこはま動物園ズーラシア

よこはま動物園ズーラシア

横浜の中心地からは少し離れていますが、郊外だからこそ自然の中で動物たちの生き生きした姿を楽しむことができる動物園です。

敷地はなんと東京ドーム11個分。全部を見て回るのに1日かかります。たっぷりと時間を確保して行ってみてください。珍しい動物を見ることができるという点でも人気。

園内は世界の地域ごとに分かれている作りこまれた動物園なので雰囲気も楽しめます。夏はナイトサファリが開催されるなど、季節のイベントも盛りだくさん。いつ行っても楽しめるデートにおすすめの動物園です!

スポット名 よこはま動物園ズーラシア/公式サイト
電話番号 045-959-1000
住所 神奈川県横浜市旭区上白根町1175-1
アクセス 相鉄線「鶴ヶ峰駅」・「三ツ境」駅、JR横浜線・横浜市営地下鉄「中山駅」、各駅より「よこはま動物園行き」のバスで約15分
JR線・私鉄各線「横浜駅」より「よこはま動物園行き」のバスで約1時間
営業時間 9:30~16:30
定休日 火曜日(祝日の場合は開園し、翌日休園)
料金・予算 大人(18歳以上):800円、高校生:300円、小・中学生:200円、小学生未満:無料

8. 野毛山動物園

野毛山動物園

横浜の中心地の近くにあるコンパクトな動物園。2~3時間である程度見て回ることができる規模なので、横浜デートに何か付け足したいな、という時におすすめです。ちょっとレトロで安心できる場所です。

この動物園、入場がなんと無料!デートで何かとお金を使ってしまう横浜。ちょっと時間が空いているけれど、費用は抑えたいな・・・という時に嬉しいスポットです。

無料ではありますが、トラやライオン、キリンなど代表的な動物はちゃんといるので見ごたえはしっかりありますよ。

スポット名 野毛山動物園/公式サイト
電話番号 045-231-1307
住所 神奈川県横浜市西区老松町63−10
アクセス JR京浜東北線・横浜市営地下鉄「桜木町駅」より徒歩15分
京浜急行線「日ノ出町駅」より徒歩10分
営業時間 9:30~16:30(入園は16:00まで)
定休日 月曜日(5・10月は無休)
料金・予算 無料

 

9. 横浜市立金沢動物園

金沢動物園

金沢自然公園の中にある、「絶滅危惧種の保護」を目的に設立された横浜の動物園です。希少な動物を多数飼育しており、逆にライオンやヒョウなどの動物園の定番と言われる動物がいません。

その分金沢動物園でしか見られない動物を見ることができるなど、見どころがたくさん。草食動物を中心に、生息地域別で展示がされているのでとても分かりやすい内容になっています。

自然の大切さや、動物と人間が共存していくことの難しさについて学ぶことができる貴重な場所です。展望台も併設されていて、景色も楽しむことができますよ。

スポット名 横浜市立金沢動物園/公式サイト
電話番号 045-783-9100
住所 神奈川県横浜市金沢区釜利谷東5-15-1
アクセス 京浜急行線「金沢文庫駅」 西口・バス乗り場より乗車し約12分、「夏山坂上」下車、動物園入口まで徒歩6分
営業時間 9:30~16:30
定休日 月曜日
5月、10月は無休
料金・予算 大人:500円、高校生:300円、小・中学生:200円、小学生未満:無料

 

東京から1時間半以内!千葉・埼玉のデートにおすすめの動物園

10. 市原ぞうの国

市原ぞうの国

ゾウの飼育頭数が日本一なことで有名な動物園。ゾウの背中に乗ってお散歩したり、一緒に撮影をしたりするなど、他の動物園ではできない体験ができます。

ゾウのショーも必見。大迫力の行進や、鼻を使ったお絵かきなど、賢いゾウたちの芸を間近で見ることができます。ゾウの魅力を再発見できるはず。

ゾウの他にも100種類ほどの動物がいるので、飽きることなく楽しめますよ。都内からは少し距離があるので、千葉へのドライブデートとセットで楽しんでみてください。

スポット名 市原ぞうの国/公式サイト
電話番号 0436-88-3001
住所 千葉県市原市山小川937
アクセス JR内房線「五井駅」乗り換え、小湊鉄道「高滝駅」より無料送迎バスを利用
営業時間 [12月~2月] 10:00~17:00 (土日祝は9時より営業)
[3月~11月]  9:00~17:00
定休日 祝日および春・夏・冬休み期間を除く毎週木曜日
料金・予算 大人:1,800円、小学生:900円

 

11. 千葉市動物公園

千葉市動物公園

立つレッサーパンダ「風太くん」で一躍有名になった動物園。上野動物園の2.5倍ほどもある広大な敷地でゆったりとした作りになっています。ほとんどオリを使用しない展示が魅力的で、動物たちののびのびとした姿を見学することができます。

「動物科学館」では学びに焦点を当て、様々な動物の生態を学ぶことができるように工夫されています。骨格標本や模型など、他の動物園ではあまり見ることがない展示に触れることができます。

混雑していることが少ないので、のんびりとしたデートを楽しみたい時におすすめです。季節ごとのイベントも充実しているので、いつ行っても楽しめますよ。

スポット名 千葉市動物公園/公式サイト
電話番号 043-252-1111
住所 千葉市若葉区源町280
アクセス 千葉都市モノレール「動物公園駅」よりすぐ
千葉駅よりモノレールで約12分
営業時間 9:30~16:30
定休日 水曜日(祝日の場合は開園し翌日休業)
料金・予算 大人(高校生以上):700円、中学生以下:無料

 

12. 東武動物公園

東武動物公園

動物園、遊園地、プールなどの娯楽施設が一体となったレジャーランド。デートのテーマに合わせて様々な楽しみ方ができる場所です。動物園では、日本で珍しいホワイトタイガーが見所。また、年間を通してホタルを鑑賞できる施設もあります。

個性的で盛りだくさんの内容の割には、休日に行っても大混雑ということは少ない動物園です。敷地も広くてゆっくりと散歩できる雰囲気なので、動物を見ながら会話を楽しみたいカップルにぴったりですよ。

スポット名 東武動物公園/公式サイト
電話番号 0480-93-1200
住所 埼玉県南埼玉郡宮代町須賀110
アクセス 東武スカイツリーライン・日光線「東武動物公園駅」より徒歩10分
営業時間 9:30~17:00
日によって変動するので詳しくは公式ホームページをご参照ください。
定休日 6月の水曜日、1月の火・水曜日、2月火・水・木曜日
料金・予算 <入園料のみ>
大人:1,700円、こども:700円
<ワンデーパス(入園料+乗り物乗り放題)>
大人:4,800円、こども:3,700円
<プール(入園+プール入場)>
大人:2,400円、こども:1,100円

 

13. 埼玉県こども動物自然公園

埼玉県こども動物自然公園

埼玉県東松山市にある県立の動物園です。園内は東園と北園に分かれており、広大な敷地を最大限に利用。230種類ほどの動物が展示されている、埼玉県最大の動物園です。

一番人気はコアラ。昭和61年にオーストラリアから友好のしるしとして贈られて以来、この動物園のシンボル的存在です。

その他にも、ナマケモノ、カンガルー、ワラビーなど日本では珍しい動物が多数展示されていて見所たっぷり。牛の乳搾り体験ができるなど、他の動物園とは違うふれあいができるのも特徴です。

スポット名 埼玉県こども動物自然公園/公式サイト
電話番号 0493-35-1234
住所 埼玉県東松山市岩殿554
アクセス 東武東上線「高坂駅」より鳩山ニュータウン行きバス(大人190円)に約5分乗車し、「こども動物自然公園」停留所下車。
営業時間 9:30~17:00
定休日  月曜日(祝日の場合は開園)
料金・予算 大人(高校生以上):510円、小中学生:210円

 

デートの目的に合わせて行きたい動物園を選択しよう♪

都心から1時間半でアクセスできるデートにおすすめな動物園をご紹介しましたが、どこも個性豊かなスポットということがお分かりいただけたのではないでしょうか。1日中楽しめる広大な動物園から小規模だけどアットホームで動物たちとふれあえるスポットなど様々です。

都心で楽しむも良し、ドライブデートも合わせて楽しみながらちょっと遠出するも良し。目的に合わせて行きたい動物園を恋人と一緒に決めて下さいね♪



コメントは受け付けていません。

合わせて読みたい関連記事