マンネリカップル必見!赤坂のバラエティ豊かなデートスポット10選


赤坂デート

大人の雰囲気が漂う街・赤坂。オフィスが立ち並ぶこのエリアは、実はデート利用にもぴったり。流行の最先端をキャッチしたスポットから、のんびりした癒しのスポットまで、バラエティ豊かです。

今回はその中でも厳選したデートスポットを10箇所ご紹介。「初めてのデートは絶対外したくない」「最近マンネリ気味で…」そんな方はぜひチェックしてください。楽しい時間が過ごせて、2人の仲もグッと縮まること間違いなしです。

1. 赤坂サカス

赤坂サカス

赤坂でデートの定番スポットであり、行先に迷った時の強い味方。ショップにカフェ、劇場など楽しいスポットがいっぱいの複合商業施設です。TBSテレビでもおなじみで、よく話題になっていますよね。

2人でぶらぶらショッピングしてカフェで一休みといった王道デートはもちろん、劇場でステージを観てレストランで感想をじっくり話す文化系デートまで、幅広く楽しめるのが魅力です!イベントも豊富なので何度でも楽しめちゃいますよ。

スポット名 赤坂サカス 公式サイト
電話番号
住所 東京都港区赤坂5-3
アクセス 東京メトロ千代田線「赤坂駅」 3b出口より直結
東京メトロ丸の内線・銀座線「赤坂見附駅」 ベルビー赤坂方面出口より徒歩8分
東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王駅」 7番出口より徒歩7分
営業時間 施設により異なる
定休日 施設により異なる
料金・予算 施設により異なる

 

2. 日枝神社

日枝神社

オフィスビルに囲まれた由緒正しい神社で、お参りデートをしてみませんか?日枝神社は江戸城の鎮守として信仰され、「山王さん」と呼ばれ親しまれてきました。

歴史ある社殿と豊かな緑に囲まれて参拝するだけで、心が洗われるようです。縁結びや出世などのご利益があると言われています。

境内で目を引くのが、猿の像。なんでも神様と人間をつなぐ存在として敬われていたそうです。そのため、お守りなどにも可愛い猿のイラストが使われています。赤坂デートの記念にペアで買うのもおすすめですよ。

スポット名 日枝神社公式サイト
電話番号 03-3581-2471
住所 東京都千代田区永田町2-10-5
アクセス 東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王駅」 7番出口より徒歩3分
東京メトロ千代田線「国会議事堂前駅」 5番出口より徒歩5分
東京メトロ丸の内線「赤坂見附駅」より徒歩5分
営業時間 [4月~9月] 5:00~18:00
[10月~3月] 6:00~17:00
定休日 無休
料金・予算 無料

3. 清水谷公園

清水谷公園

赤坂見附駅、永田町駅から歩いて数分。都会の真ん中にあるとは思えないくらい、閑静な公園です。あまり手を加えず、そのままの自然が残っており、豊かな緑を楽しめます。秋には紅葉がとても綺麗ですよ。

また、紀州藩屋敷がかつてあり、大久保利通の碑があるなど、歴史的なスポットでもあるんです。のんびりお散歩するもよし、歴史に想いを馳せるもよし。落ち着いたデートをしたいカップルには特におすすめの場所です。

スポット名 清水谷公園/公式サイト
電話番号
住所 東京都千代田区紀尾井町2
アクセス 東京メトロ丸の内線・銀座線「赤坂見附駅」より徒歩3分
営業時間 常時開園
定休日 無休
料金・予算 無料

4. 弁慶フィッシングクラブ

弁慶フィッシングクラブ

なんと!赤坂に釣りができちゃうスポットがあるんです。江戸城のお濠にを使用したこの釣り場には、タラやニジマスなどたくさんの魚がいます。桟橋や釣堀で釣るだけでなく、ボートを借りてチャレンジすることも可能。

ルアー釣りもできますよ。無事に大物を釣り上げて2人でハイタッチとか、すごく楽しそうです!また、釣りをせずにボートを漕ぐだけでもOKなので、まったり派のカップルにも大満足のスポットです。

スポット名 弁慶フィッシングクラブ/公式サイト
電話番号 03-3238-0012
住所 東京都千代田区紀尾井町4-26
アクセス 東京メトロ丸の内線・銀座線「赤坂見附駅」より徒歩5分
営業時間  9:00~18:00
5月~9月の土日祝は朝6時より営業、10月~3月は日没までの営業
定休日 水曜日
料金・予算 一般観光:980円(1時間)、釣り堀:430円(30分)
釣りボート1人:1,500円、2人:2,500円

 

5. 東京バーチャルサーキット

東京バーチャルサーキット

車好きなカップルにおすすめ!レーシングシミュレーターを使用して、憧れの車で鈴鹿サーキット、富士スピードウェイ、モナコなど有名コースを走れちゃいます。

プロが監修しただけあって、フォーミュラマシンとポルシェの車体を使用したマシン、視界をしっかりカバーしたスクリーンなど設備面はバツグンです。

敷居が高そうと思うかもしれませんが、ストレス解消に利用するお客さんも多いので、心配は無用です。スタッフからのレクチャーもあるので安心して楽しむことができますよ。

スポット名 東京バーチャルサーキット/公式サイト
電話番号 03-6277-6354
住所 東京都港区赤坂6-6-19メゾン・ド・ヴィレ1F
アクセス 東京メトロ千代田線「赤坂駅」5番出口より徒歩5分
東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王駅」10・11・12番出口より徒歩7分
営業時間 10:00~20:00
定休日 不定休
料金・予算 詳しくは公式ホームページを参照

 

6. 迎賓館赤坂離宮

迎賓館赤坂離宮

気分はセレブ?!豪華絢爛な気分を味わえるデートスポットです。明治42年に建設された日本で唯一のネオ・バロック様式による宮殿建築。当時の建築・芸術・工芸の最高峰の技術を使って建てられた由緒正しい建物です。

庭や建物の美しさは、思わずため息が出るほど。国王や政治家などをお迎えするために建てられただけあって、建物のゴージャスさがハンパありません!

一般公開のスケジュールは変更になることがあるので、HPにて確認するのをおすすめします。有料ですが、丁寧なガイドツアーもありますよ。

スポット名 迎賓館赤坂離宮/公式サイト
電話番号 03-3478-1111
住所 東京都港区元赤坂2-1-1
アクセス 東京メトロ丸の内線「四ツ谷駅」赤坂口より徒歩7分
営業時間 10:00~17:00
定休日 水曜日
料金・予算 [本館] 大人:1,000円、中学・高校生:500円
[別館] 大人:1,500円、中学・高校生:700円

 

7. クラフト小川/ぎゃらりー小川

クラフト小川

アートなデートを楽しみたいなら、ここで決まり!ギャラリーが併設されたクラフトショップです。店内には飯碗、湯呑、マグカップ、マイグラスといった和風のアイテムがずらり。素敵なデザインの物が多く、見ているだけで、わくわくしちゃいます!

たくさんの作家さんの作品が並んでいるので、きっとお気に入りが見つかるはず。デートの思い出にプレゼントをしたり、ペアのアイテムを購入したりするのもおすすめです。

スポット名 クラフト小川・ぎゃらりー小川/公式サイト
電話番号 03-3583-3628
住所 東京都港区赤坂3-12-22
アクセス 東京メトロ千代田線「赤坂駅」1番出口より徒歩2分
東京メトロ丸の内線・銀座線「赤坂見附駅」 ベルビー赤坂方面出口より徒歩4分
営業時間 12:00~19:00
定休日 日曜・祝日
料金・予算

 

8. ホテルニューオータニ日本庭園

ホテルニューオータニ日本庭園

和風デートを楽しみたい方に、ぜひおすすめしたいのがこちら!宿泊客ではなくても散策できます。しかもお値段は無料です。

四季折々の自然が楽しめ、都心とは思えないほど緑に溢れたスポットです。枯山水に太鼓橋、滝など風情のある風景が広がります。また、大きな池には350匹ほどの鯉が泳いでいるのもさすがの豪華さです。

ライトアップも行なっていて、夜にはまた違う雰囲気を楽しめるのもポイント!リピーターも多い鉄板のデートスポットなんですよ。

スポット名 ホテルニューオータニ日本庭園/公式サイト
電話番号 03-3221-1111
住所 東京都千代田区紀尾井町4‐1
アクセス 銀座線・丸ノ内線「赤坂見附駅」 D紀尾井町口より徒歩3分
半蔵門線「永田町駅」 7番出口より徒歩3分
有楽町線「麹町駅」 麹町口より徒歩6分
JR各線・丸の内線・南北線「四ツ谷駅」 麹町口・赤坂口より徒歩8分
営業時間 6:00~22:00
定休日 無休
料金・予算 無料

 

9. 国会議事堂

国会議事堂

ひと味違ったアカデミックなデートをしたいカップルに特におすすめ。日本の政治の中心である国会議事堂は、建物からして威厳たっぷり。職員による見学ツアーがあるので、詳しくなくても全然大丈夫です。しかも無料。

メディアでおなじみの場所はもちろん、普段は目にできない場所まで、分かりやすい解説を交えながら案内してもらえます。貴重なエピソードも聞けますよ。最後は国会議事堂の正面で記念写真を撮るのがおすすめです!

スポット名 国会議事堂公式サイト
電話番号 03-5521-7444
住所 東京都千代田区永田町1-7-1
アクセス 東京メトロ有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町駅」 1番出口より徒歩1分
東京メトロ丸の内線・千代田線「国会議事堂前駅」 1番出口より徒歩6分
営業時間 9:00~16:00
定休日 土曜日、日曜日、祝日
料金・予算 無料

 

10. サントリーホール

サントリーホール

ちょっと大人なデートをしたいならこちら。徹底的に音響にこだわったホールで、クラシック音楽を楽しんでみませんか?国内のオーケストラはもちろん、海外の有名オーケストラの公演もコンスタントに開催されています。

「クラシックなんて格式が高そうで…」という方も大丈夫。テレビや映画で一度は聞いたことがあるような有名な曲を演奏することも多いんです。また、イベントもよく行われているので、カジュアルに楽しむこともできますよ。

スポット名 サントリーホール公式サイト
電話番号 0570-55-0017 (サントリーホールチケットセンター)
住所 東京都港区赤坂1−13−1
アクセス 東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王駅」13番出口より徒歩10分
東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」3番出口より徒歩5分
営業時間 公演内容により異なる
定休日
料金・予算 公演内容により異なる

まとめ

いかがでしょうか?「都会」「おしゃれ」といったイメージの強い赤坂ですが、商業施設、神社、釣堀など色んなスポットがあります。最先端のデートから、のんびりデートまで、幅広い楽しみ方ができるんです。行き先に悩んだ時の強い味方ですね!

何度訪れても違った魅力が見つかるので、リピーターもたくさん。デート帰りに「次はどこに行こうか」なんて会話も弾みます。赤坂でいっぱい2人の思い出をつくりましょう!



コメントは受け付けていません。

おすすめコンテンツ Recommend Contents