有楽町で大人のデートを満喫☆カジュアル&上品なスポット17選


有楽町デート

東京の中心部に位置し、ハイセンスな商業施設やラグジュアリーなお店が立ち並ぶ有楽町。

2018年に「東京ミッドタウン日比谷」が開業し、まだまだ進化の絶えないエリアでもあります。

そんな有楽町には、上品からカジュアルなデートまで、幅広く利用できる魅力的な大人のデートスポットが満載。

また、映画館の激戦区としても知られ、周囲には個性的な映画館がいっぱい!今回は有楽町の魅力を存分にお伝え致しましょう。

1. 丸の内ピカデリー

大劇場で迫力満点の映画デートはいかが?

丸の内ピカデリー

各館に応じて様々なジャンルの映画を観ることができる歴史ある映画館。丸の内と書かれておきながらも、有楽町駅からすぐの場所です。

ピカデリー1は洋画、ピカデリー2は松竹系の邦画、ピカデリー3は洋画と邦画を交互に放映と、各ジャンルに合わせて観覧が可能となっています。席も広くて音響設備も良く、鑑賞環境は非常に良いです。

スポット名 丸の内ピカデリー/公式サイト
電話番号 03-3201-2881
住所 東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン9F(ピカデリー1・2)/マリオン新館5F(ピカデリー3)
アクセス 「有楽町駅」中央口・銀座口より徒歩3分
「有楽町駅」D7出口より徒歩3分
「銀座駅」C4出口より徒歩1分
「日比谷駅」A0出口より直結
営業時間 上映作品により異なる
定休日
料金・予算 <通常料金>
一般:1,900円、大学:1,500円、高校生以下:1,000円
<3D上映>
通常の鑑賞料金+400円
<割引サービス>
レディースデイ(毎週水曜):女性1,200円
SMTデイ(毎月20日):1,200円
映画サービスデー(毎月1日):1,200円

 

2. ルミネ有楽町

一般的なルミネとは違いちょっとお高めなセレクトショップが豊富

ルミネ有楽町

従来のルミネと異なり、高価格帯のセレクトショップが並んでいるのが特徴です。とはいえ、極端に高いブランドばかりではなく、30代をターゲットにしたリーズナブルなブラントも取り揃えています。

ファッション感度が非常に高く、ルミネ1ルミネ2と建物があるので、出店数も豊富。また、10代~20代の低価格帯のブランドを扱っていない所も有楽町店ならでは。

性別問わず豊富なブランドを多数取り扱っているので、カップルでの買い物デートにピッタリ!「良いものも扱っているけど敷居が高すぎない」バランスの取れた商業施設です。

スポット名 ルミネ有楽町/公式サイト
電話番号 03-6268-0730
住所 東京都千代田区有楽町2-5-1
アクセス 「有楽町駅」銀座口より徒歩1分
「銀座駅」C4出口より徒歩1分
「日比谷駅」A0出口よりすぐ
営業時間 [ショップ] 11:00~21:00
[レストラン] 11:00~23:00
定休日 不定休
料金・予算 店舗により異なる

 

3. 日比谷公園

豊かな自然と多彩なイベントが魅力的な都会のオアシス

日比谷公園

東京のど真ん中のオアシス「日比谷公園」は、平日はサラリーマンやOLの憩いの場として癒しの場を提供し、休日はイベントで多くの人々を楽しませています。

二つの顔を持つこの公園には桜、バラ、イチョウなどの季節の花が咲きほこり、自然の美しさを堪能できます。

春と秋の季節に行われる警視庁音楽隊の「水曜コンサート」や、例年開催される「鉄道フェスティバル」「ガーデニングショー」「オクトーバーフェスト」など、多彩で大規模なイベントには老若男女問わず大勢の人々が参加し、人気を博しています。

スポット名 日比谷公園/公式サイト
電話番号 03-3501-6428
住所 東京都千代田区日比谷公園1-6
アクセス 「霞ヶ関」A10・A14出口よりすぐ
「日比谷駅」A10・A14出口よりすぐ
「有楽町駅」より徒歩8分
営業時間 常時開放
定休日 無休
料金・予算 無料

4. 東京ミッドタウン日比谷

有楽町デートの鉄板スポット

東京ミッドタウン日比谷

三井不動産が手掛け2018年3月に開業した今大注目の商業施設。「映画みたいな街が生まれる」をキャッチコピーにしているだけあって、映画のワンシーンのような周辺環境と内装が魅力です。

また、個性的で感度の高いお店や映画館と、見た目だけでなく施設がきちんと充実しているところもポイントです。

オシャレでハイセンスな空間はデート利用にもうってつけ。ただ歩くだけでも楽しめる、最先端のスポットをカップルで楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポット名 東京ミッドタウン日比谷/公式サイト
電話番号 03-5157-1251
住所 東京都千代田区有楽町1-1-2
アクセス 「有楽町駅」より直結 (徒歩4分)
「銀座駅」より直結 (徒歩5分)
「日比谷駅」より直結
営業時間 [ショップ] 11:00〜21:00
[レストラン] 11:00〜23:00
定休日 無休
料金・予算 店舗により異なる

 

5. TOHOシネマズ日比谷

「PREMIUM THEATER」で最高の映画デートを満喫♪

TOHOシネマズ日比谷

東京ミッドタウン日比谷内にある映画館。全13スクリーン・2800席と都内最大級の大きさを誇ります。

館内には「ゴジラ像」も飾られていて、日比谷の歴史を感じることができます。おすすめしたいのが、TOHOシネマズ史上、最高級シアターと呼ばれる「PREMIUM THEATER」。

スクリーン、サウンド、シートの3つに最高級の技術を使用しており、ここでしかできない映画体験ができます。ちょっと特別な映画デートが満喫できますよ。

スポット名 TOHOシネマズ日比谷/公式サイト
電話番号 050-6868-5068
住所 <スクリーン1~11>
東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷4F
<スクリーン12・13>
東京都千代田区有楽町1-1-3 東京宝塚ビル地下
アクセス 「有楽町駅」より直結 (徒歩4分)
「銀座駅」より直結 (徒歩5分)
「日比谷駅」より直結
営業時間 上映作品により異なる
定休日 無休
料金・予算 <通常料金>
一般:1,900円、大学生:1,500円、高校生以下:1,000円
プレミアラグジュアリーシート:鑑賞料金+3,000円
プレミアボックスシート:鑑賞料金+1,000円
DOLBY ATMOS追加料金:鑑賞料金+200円
IMAX:鑑賞料金+500円
3D上映:鑑賞料金+400円
<割引サービス>
レディースデイ(毎週水曜):女性1,200円
ファーストデイ(毎月1日):1,200円
TOHOシネマズデイ(毎月14日):1,200円

 

6. コニカミノルタプラネタリアTOKYO

有楽町で満天の星空を眺める♡

コニカミノルタプラネタリアTOKYO

「宙(そら)と大切なことに出逢う」がコンセプトのプラネタリウム施設。臨場感や没入感がより高くなるように映像や音響設備にこだわりぬいています。

様々なアーティストとのコラボも必見!壮大な音楽にとことん浸れる番組や、世界の美しい景色を楽しめる番組など、様々な企画が上映されています。

カップルにおすすめなのが、ペアシート。2人だけで寝そべった状態で星空を眺めることができます。ロマンチックなデートになること間違いなしです!

スポット名 コニカミノルタプラネタリアTOKYO/公式サイト
電話番号 03-6269-9952
住所 東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン9F
アクセス 「有楽町駅」中央口・銀座口より徒歩3分
「有楽町駅」D7出口より徒歩3分
「銀座駅」C4出口より徒歩1分
営業時間 10:00~19:00
定休日 無休
料金・予算 大人:1,600円~

 

7. 東京国際フォーラム

連日多彩なイベントを開催

東京国際フォーラム

ホール、会議室、広場、ショップ、レストラン、美術館などで構成された複合施設。有楽町駅からすぐで、ガラス張りのユニークな建物が目を引きます。

年間を通して様々なイベントを開催。国際会議や企業イベントの他にも、音楽や演劇にも利用されているので、事前にホームページをチェックしてみてください。

いつでも楽しめるのが、館内のレストラン。和食、中華、イタリアンなど、様々なジャンルのお店が入っています。開放的な施設で、おしゃれ気分のデートを楽しめますよ。

スポット名 東京国際フォーラム/公式サイト
電話番号 03-5221-9000
住所 東京都千代田区丸の内3-5-1
アクセス 「有楽町駅」よりすぐ
「東京駅」より徒歩5分
営業時間 イベントにより異なる
定休日
料金・予算 イベントにより異なる

 

8. 相田みつを美術館

心の琴線に触れる言葉の数々に感動

相田みつを美術館

「にんげんだもの」で有名な書家、相田みつを氏の作品を展示している美術館。東京駅から5分ほどという好立地なので、気軽に立ち寄ることができます。

館内は、相田氏が生前に日々散策していたと言われる八幡山古墳群をイメージした和の空間。そこに、相田氏が紡ぐ温かい言葉の数々が展示されています。

今の自分の心境に合った言葉に出逢ったり、励まされたり。鑑賞後には心がリフレッシュされているはず。2人でお気に入りの言葉を教え合ってみては?

スポット名 相田みつを美術館/公式サイト
電話番号 03-6212-3200
住所 東京都千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラムガラ棟地下1F
アクセス 「有楽町駅」国際フォーラム口より徒歩3分
「有楽町駅」D5出口よりすぐ
「東京駅」「日比谷駅」「銀座駅」「二重橋前駅」より徒歩5分
営業時間 10:00~17:30(入館は17:00まで)
定休日 月曜日(祝・祭日の場合は開館)
料金・予算 一般・大学生:800円、中・高校生:500円、小学生:200円(未就学児は無料)

9. 帝国劇場

初心者カップルにもおすすめの多彩なミュージカルを上演

帝国劇場

2011年に開場100周年を迎えた歴史ある「帝国劇場」。日本のスター達が数々の名作を演じてきた舞台では、現在でも人々を熱狂させるミュージカルが堪能できます。

舞台鑑賞初心者の二人でも、多彩な作品が上演されているので、有楽町デートの際には気軽な気持ちで挑戦してみて!2階にはクラシックな雰囲気の喫茶室があり、普段とは違う特別な時間を過ごせますよ。

そして、帝国劇場にはもう一つスペシャルなものがあるんです。売店で販売されている帝劇限定のお菓子「帝劇サブレ」「帝劇オリジナルチョコレート」は帝国劇場でないと入手不可能なレア商品。お土産にぜひチェックしてみてくださいね。

スポット名 帝国劇場/公式サイト
電話番号 03-3213-7221
住所 東京都千代田区丸の内3-1-1
アクセス 「日比谷駅」よりすぐ
「有楽町駅」B3出口より直結
営業時間 公演により異なる
定休日 不定休
料金・予算 公演により異なる

 

10. 東京宝塚劇場

豪華なショーで非日常的なデートを満喫

東京宝塚劇場

女性から圧倒的な人気がある宝塚ですが、デートで鑑賞するのもおすすめ。豪華なショーは、非日常的な空間を感じさせてくれます。

チケットが高い、というイメージがあるかと思いますが、実は当日券や立見席の販売もあります。チケットが完売していなければ、当日の朝から購入が可能。

劇場には、レストランや宝塚歌劇団の卒業生を紹介するコーナーもあり、詳しくない人でも楽しめるスポットです。いつものデートとは一味違う、優雅なデートになりますよ。

スポット名 東京宝塚劇場/公式サイト
電話番号 0570-00-5100
住所 東京都千代田区有楽町1‐1‐3
アクセス 「有楽町駅」日比谷口より徒歩5分
営業時間 10:00~18:00
定休日 月曜日
料金・予算 公演により異なる

 

11. 皇居外苑

天気の良い日は有楽町からお散歩デートをスタート

皇居外苑

皇居に向かう途中にある公園で、「皇居ラン」でも有名な場所。井伊直弼が暗殺された「桜田門外の変」で有名な桜田門や、一般参賀など特別な時のみに使用される二重橋など、歴史を感じさせる見どころがたくさんあります。

おすすめなのが、サイクリング。毎週日曜日に、サイクリングコースが開放されます。自転車は、周りのお店でレンタルが可能。

高層ビル群と、皇居の豊かな緑が合わさった景色は、「まさに東京」。一緒に汗をかく、爽やかなデートが楽しめます。

スポット名 皇居外苑/公式サイト
電話番号 03-3213-0095 (皇居外苑管理事務所)
住所 東京都千代田区皇居外苑1-1
アクセス 「二重橋前駅」B6または2番出口より徒歩約2分
「日比谷駅」B6または2番出口より徒歩約2分
「桜田門駅」3番出口より徒歩約8分
「有楽町駅」より徒歩約10分
営業時間 常時開放
定休日 無休
料金・予算 無料

 

12. 出光美術館

有楽町デートの気軽な寄り道スポット

出光美術館

出光コレクションを展示する美術館として開館。日本の書画や中国・日本の陶磁器など東洋美術が中心です。

ビルのワンフロアを利用した美術館ですが、それを感じさせない広々とした空間で展示品を楽しむことができます。あまり混雑していないので、マイペースにゆったりとしたデートを満喫したいときにおすすめのスポットです。

意外と知られていないのが、休憩スペースからの景色。皇居の豊かな緑を楽しめる穴場スポットです。静かな空間でアートを楽しむ、大人なデートにぴったりですよ。

スポット名 出光美術館/公式サイト
電話番号 03-5777-8600(ハローダイヤル)
住所 東京都千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル9F(出光専用エレベーター9F)
アクセス 「有楽町駅」国際フォーラム口より徒歩5分
「有楽町駅」B3出口より徒歩3分
「日比谷駅」地下連絡通路経由 B3出口
営業時間 10:00~17:00
毎週金曜日は19:00まで開館
定休日 月曜日(祝日および振替休日の場合は開館)、年末年始、展示替期間
料金・予算 一般:1,000円、大学・高校生:700円、中学生以下:無料(ただし保護者の同伴が必要)

 

13. 東京交通会館

全国各地の品が集まる物産展に注目

東京交通会館

有楽町にある老舗のビルで、昭和レトロな雰囲気と現代のモダンな雰囲気が融合したスポット。全国各地から集う物産展は目を見張るものがあり、有楽町にいながら地域限定のものを買うことができるのは、この場所ならでは。

また、3Fには屋上庭園があり、ウッドデッキを基調としたシックな雰囲気と、新幹線を一望できる景色がおがめるので、デートの合間に気軽に足を運んでみましょう。

レトロな外装からデートで立ち寄るのを敬遠しがちですが、実は有楽町きっての穴場スポット。画廊もあり飲食・ショッピングもできるので、デート利用でも十分楽しめますよ。

スポット名 東京交通会館/公式サイト
電話番号 03-3212-2931
住所 東京都千代田区有楽町2-10-1
アクセス 「有楽町駅」中央口より徒歩1分
「有楽町駅」D8出口より徒歩1分
「銀座駅」C9出口より徒歩3分
「日比谷駅」D8出口より徒歩5分
営業時間 店舗により異なる
定休日 店舗により異なる
料金・予算 店舗により異なる

 

14. ヒューマントラストシネマ有楽町

デート利用にもぴったりな上品な映画館

ヒューマントラストシネマ有楽町

映画好きの二人なら、有楽町駅を降りてすぐのITOCiAプラザ4階にある「ヒューマントラストシネマ有楽町」はいかがでしょうか。ヨーロッパ映画を中心に、国内外のクオリティの高い作品を充分に堪能できるこだわりの映画館です。

各国の名高い映画祭受賞作品をはじめ、ここでしか鑑賞できないラインナップは多くの映画通を唸らせています。燦然と輝くシャンデリアと上品なロビーは、デートの待ち合わせ場所に最適。

なお、ヒューマントラストシネマ有楽町では、劇場スタッフによるオリジナルドリンクなどが公開作品に合わせ用意されています。なんとスタッフがレシピから考案して販売しているそうです。絶対に飲みたい!

スポット名 ヒューマントラストシネマ有楽町/公式サイト
電話番号 03-6259-8608
住所 東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシア イトシアプラザ4F
アクセス 「有楽町駅」中央口・銀座口より徒歩1分
「有楽町駅」D7-b出口より徒歩1分
「銀座駅」C9出口より徒歩2分
営業時間 上映作品により異なる
定休日
料金・予算 <通常料金>
一般:1,800円、大学・専門生:1,500円、高校生:1,000円
<3D上映>
鑑賞料金+3D鑑賞料金400円
<割引サービス>
水曜サービスデー(毎週水曜、男女とも):1,200円
映画の日(毎月1日):1,200円
日曜夜割(日曜20時以降の上映回):1,400円

 

15. 丸の内TOEI

東映直営の歴史ある映画館

丸の内TOEI

有楽町駅徒歩4分の場所にある映画館。1960年にオープンした、歴史ある映画館です。ビルの上にある「東映会館」の赤い文字看板が、昭和のレトロさを感じさせます。

スクリーンは2つあり、合わせて800席程度と、比較的大きな映画館です。古めかしいですが、館内は清潔で品のある雰囲気。東映の歴史を感じさせます。

東映が直運営している映画館なので、舞台挨拶などがよく行われています。マロニエゲート銀座のすぐ隣なので、ショッピングと合わせて利用するのがおすすめです。

スポット名 丸の内TOEI/公式サイト
電話番号 03-3535-4741
住所 東京都中央区銀座3-2-17 東映会館1F・B1
アクセス 「銀座駅」C6出口より徒歩約3分
「有楽町駅」中央口より徒歩約5分
営業時間 上映作品により異なる
定休日
料金・予算 <通常料金>
一般:1,800円、大学・高校生:1,500円、中学生以下:1,000円
<3D上映>
一般:2,100円、大学・高校生:1,800円、中学生以下:1,300円
<割引サービス>
レディースデー(毎週水曜):女性1,100円
ファーストデー(毎月1日):1,100円

 

16. 角川シネマ有楽町

洋画を中心にこだわりの作品を多数上映

角川シネマ有楽町

東京国際フォーラムからすぐ、「ビックカメラ有楽町店」の中にある映画館です。スクリーンは1つだけなので、映画ファンなら見ておきたい、こだわりの良作を洋画を中心に選んで上映。他ではなかなか味わえない映画体験ができます。

割引プランが豊富なのも嬉しいポイント。例えば、ビックカメラのポイントカードを提示すると、いつでも\1500で映画を観ることができます。ちょっとお得に、ここならではの作品を楽しんでみては?

スポット名 角川シネマ有楽町/公式サイト
電話番号 03-6268-0015
住所 東京都千代田区有楽町1-11-1 読売会館8F
アクセス 「有楽町駅」国際フォーラム出口前 ビックカメラ上
「有楽町駅」D4出口直結
営業時間 上映作品により異なる
定休日
料金・予算 <通常料金>
一般:1,800円、大学・高校生:1,500円、中学生以下:1,000円
<3D上映>
鑑賞料金+3D鑑賞料金300円+3D専用メガネ代100円
<割引サービス>
水曜サービスデー(毎週水曜):男女とも1,200円
映画サービスデー(毎月1日):1,200円
ビックカメラカード割引:ビックポイントカード提示で、本人と同伴者1名まで1,500円

 

17. TOHOシネマズシャンテ

個性的なラインナップが自慢のミニシアター

TOHOシネマズシャンテ

TOHOシネマズでは珍しい、ミニシアター上映劇場。ヨーロッパの作品を中心に上映している映画館です。

毎年アカデミー賞に絡んだ作品を上映していることも特徴で、良質な映画をゆったりと楽しむことができます。3つのスクリーンがあり、それぞれ収容人数は200名程度とやはり小規模。

しかし、画面は十分に大きく、登場人物たちの繊細な表情を楽しむことができます。一般的な映画館とは一味違う、ここならではの雰囲気を楽しめますよ。

スポット名 TOHOシネマズ シャンテ/公式サイト
電話番号 03-3591-1511
住所 東京都千代田区有楽町1-2-2
アクセス 「有楽町駅」D4出口より徒歩5分
「有楽町駅」日比谷口より徒歩3分
「銀座駅」C1出口より徒歩3分
「日比谷駅」A5出口より徒歩1分
営業時間 上映作品により異なる
定休日
料金・予算 <通常料金>
一般:1,900円、大学生:1,500円、高校生以下:1,000円
<3D上映>
通常の鑑賞料金+400円
<割引サービス>
レディースデイ(毎週水曜):女性1,200円
ファーストデイ(毎月1日):1,200円
TOHOシネマズデイ(毎月14日):1,200円

 

有楽町には多彩なデートスポットが満載♪

有楽町にはハイセンスなショッピング施設をはじめ、劇場や映画館など、多彩なデートスポットがそろっています。

また、東京駅、銀座駅、新橋駅へも徒歩圏内ので、そぞろ歩きを楽しみながらアクセスすれば、デートの幅もグッと広がりますよ。

色々と組み合わせて、充実したデートプランを考えてみてはいかがでしょうか?



コメントは受け付けていません。

おすすめコンテンツ Recommend Contents