カップル必見!デートにもオススメな東京の人気観光地20選


観光地デート

都内にはデートで行きたい有数の観光スポットがたくさんあります。昼間は楽しく、夜はロマンチックに過ごせるスポットはもちろん、今話題の施設まで盛りだくさん!

なかには、一日中楽しめる場所や、昼と夜でまったく違う雰囲気の場所まであるので無計画だと迷ってしまいます。2人でどう過ごしたいのか、デートのテーマを決める参考にして下さい。

1. 東京タワー

東京タワー

東京のシンボルである東京タワーは、今なおカップルに大人気の観光スポット。昼間に行くのもいいですが、おすすめはやっぱり夜。

特に季節やイベントに合わせて変化するライトアップは、時にハートの文字が入っていたり、色がピンクや青と変わったりととってもロマンチック。タワー内には、水族館や飲食店もあるので長時間デートを楽しめます。

展望台はメインデッキとトップデッキがあるので、せっかくなら両方制覇することをおすすめします。昼間の顔と夜の顔の2つの顔をもつロマンチックな東京タワーにぜひ足を運んでみてはいかがですか?

スポット名 東京タワー/公式サイト
電話番号 03-3433-5111
住所 東京都港区芝公園4-2-8
アクセス 都営大江戸線「赤羽橋駅」 赤羽橋口より徒歩5分
都営三田線「御成門駅」 A1出口より徒歩6分
東京メトロ日比谷線「神谷町駅」 1番出口より徒歩7分
都営浅草線・大江戸線「大門駅」 A6出口より徒歩10分
山手線・京浜東北線「浜松町駅」 北口より徒歩15分
営業時間 [メインデッキ] 9:00~23:00
[トップデッキ] 9:00~22:45 (ツアー申込者のみ)
定休日 無休
料金・予算 <メインデッキ>
大人:900円、小・中学生:500円、4歳以上:400円
<トップデッキツアー>
大人:2,800円、小・中学生:1,800円、4歳以上:1,200円
※大展望台料金にプラス

 

2. 東京スカイツリー

東京スカイツリー

東京タワーにつづく、もうひとつの東京のシンボル。周辺施設一帯は東京ソラマチと呼ばれ、多彩なショップや飲食店が軒を連ねています。

館内には、三日月型のカップルシートで星空を楽しめるプラネタリウムやすみだ水族館などの人気観光スポットもたくさん。

午前中に待ち合わせをしてショッピングやランチを楽しみ、夜は展望台から夜景望むのがテッパンのデートコース。

1日の締めくくりには、高層フロアの飲食店から夜景を見下ろしながら乾杯もできるので、お誕生日などの記念日のデートにおすすめですよ。

スポット名 東京スカイツリー® /式サイト
電話番号 0570-55-0634
住所 東京都墨田区 押上1-1-2
アクセス 東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」よりすぐ
東京メトロ半蔵門線「押上(スカイツリー前)駅」よりすぐ
営業時間 8:00~22:00(入場は21:00まで)
※天候により営業時間が変更になる場合あり
定休日 無休
※天候により営業停止になる場合あり
料金・予算 <展望デッキ(350m)>
大人(18歳以上):2,060円、中・高校生:1,540円、小学生:930円、幼児:620円
<展望回廊(450m)>
大人(18歳以上):1,030円、中・高校生:820円、小学生:510円、幼児:310円

 

3. 浅草花やしき

浅草花やしき

入園料1,000円でリーズナブルに楽しめる浅草花やしきは、日本で最も古いとされている遊園地。園内には、昔ながらの面影を残すどこか懐かしい風景が広がっています。

日本一古くてもローラーコースターやおばけ屋敷といった名物アトラクションは健在。園内は比較的小さめなので、混雑する土日は避け、平日もしくは土日でも15時以降が狙い目です。

昔は本物のおばけが出ると噂されたおばけ屋敷など、話題のアトラクションで楽しみながら距離を縮めるデートも素敵ですね。浅草観光も合わせて楽しめるのでデートの幅も広がりますよ。

スポット名 浅草花やしき/公式サイト
電話番号 03-3842-8780
住所 東京都台東区浅草2-28-1
アクセス つくばエクスプレス「浅草駅」より徒歩3分
東京メトロ銀座線・都営浅草線・東武スカイツリーライン「浅草駅」より徒歩5分
営業時間 10:00~18:00
季節・天候により変更になる場合あり
定休日 不定休(メンテナンス日)
料金・予算 <入園料>
大人(中学生以上):1,000円、子供(小学生以下):500円
<のりもの券>
普通券(1枚):100円、回数券(11枚綴り):1,000円
<フリーパス>
大人:2,300円、子供:2,000円

4. 六本木ヒルズ

六本木ヒルズ

六本木の観光スポットとして長年愛され続けている六本木ヒルズは、昼夜問わずカップルに人気の高いデートスポット。映画館はもちろん、飲食店やショップも数多くあるので、1日中楽しく過ごすことができます。

季節によってイベントを催しているので、イベントに合わせて訪れるのもひとつの方法。東京を代表するエリアである麻布十番や赤坂も徒歩圏内なので散歩がてらデートコースに取り入れるのもあり。

夜は、六本木ヒルズからライトアップされた東京タワーも間近に見えるので、ロマンチックな雰囲気を味わいたいカップルにおすすめのデートスポットです。

スポット名 六本木ヒルズ/公式サイト
電話番号 03-6406-6000
住所 東京都港区六本木6-10-1
アクセス 東京メトロ日比谷線「六本木駅」 1C出口より徒歩0分(コンコースにて直結)
都営大江戸線「六本木駅」 3番出口より徒歩4分
都営大江戸線「麻布十番駅」 7番出口より徒歩5分
東京メトロ南北線「麻布十番駅」4番出口より徒歩8分
営業時間 店舗により異なる
定休日 店舗により異なる
料金・予算 店舗により異なる

 

5. 代々木公園

代々木公園

東京を代表する公園といえば代々木公園。休日は、タイやベトナムなど季節によって各国の料理が味わえるフェスティバルやご当地グルメが堪能できる多彩なイベントを開催しています。

近くにある話題のパン屋さんでテイクアウトをしてピクニックを楽しんだり、ドッグランもあるので愛犬と一緒に遊んだり、楽しみ方はたくさんあります。

まったりと話を楽しみたい時は、園内をのんびりお散歩するのもおすすめ。陽射しが気持ちのよいお昼のデートがおすすめです。

スポット名 代々木公園/公式サイト
電話番号 03-3469-6081
住所 東京都渋谷区代々木神園町2-1
アクセス JR山手線「原宿駅」 より徒歩3分
東京メトロ千代田線「代々木公園駅」 C02番出口より徒歩3分
小田急線「代々木八幡駅」 より徒歩6分
営業時間 常時開放
定休日 無休 (12月29日~1月3日管理事務所のみ業務休止)
料金・予算 無料

 

6. 高尾山

高尾山

ミシュランガイド3ツ星としても登録されている高尾山。都内にもかかわらず大自然を満喫でき、新宿駅からも1時間程で行けることから、気軽に非日常を味わいたいカップルに人気がありますの観光スポットです。

アクティブなカップルは自分たちの足で登り、山の雰囲気を味わいたいカップルはケーブルカーやリフトで山頂を目指すこともできるので安心です。途中には、おでんやビールを販売する売店があるので、休憩がてら美味しいお酒をいただくのもあり。

高尾山薬王院に参拝していけばデートもより充実します。早朝待ち合わせでお昼過ぎに下山するプランだと、一番紫外線が強い時間帯を避けられますよ。

スポット名 高尾山/公式サイト
電話番号
住所 東京都八王子市高尾町
アクセス JR中央線・京王線「高尾駅」
京王線「高尾山口駅」
営業時間
定休日
料金・予算

 

7. 三鷹の森ジブリ美術館

三鷹の森ジブリ美術館

エントランスに一歩足を踏み入れるとジブリワールド全開のジブリ好きにはたまらない空間が広がっている三鷹の森ジブリ美術館。館内は、「ジブリ飯展」をはじめ、季節で様々な展示を行っています。

ほかにも、常設展示としてレプリカや原画が楽しめ、月替わりの短編アニメーションも魅力です。カフェ「麦わら帽子」では「麦わらぼうしのオムライス」や「ふわふわミルク入りコーヒー」が味わえます。

カフェでランチしたり、途中休憩もできるので、のんびり館内を見学しましょう。予約制なので、事前の申し込みが必要です。

スポット名 三鷹の森ジブリ美術館/公式サイト
電話番号 0570-055777
住所 東京都三鷹市下連雀1-1-83
アクセス JR中央線・総武線「三鷹駅」より徒歩15分
営業時間 10:00~18:00
定休日 火曜日
料金・予算 大人・大学生:1,000円、高校・中学生:700円、小学生:400円、幼児(4歳以上):100円

 

8. スヌーピーミュージアム

スヌーピーミュージアム

2016年のオープン以来、スヌーピーファンを虜にしてきたスヌーピーミュージアム。館内は、ピーナッツの原画が60点ほど展示されているほか、ミュージアムショップでは限定アイテムも多数販売。

館内には、フォトジェニックスポットもたくさんあるので写真好きのカップルにもおすすめです。スヌーピー好きにはたまらない空間が広がっていますよ。

「CafeBlanket」では、オリジナルの限定ドリンクや食事も楽しめます。展示は6か月ごとに変わるので何度でも足を運べるカップルに人気のデートスポットです。

スポット名 SNOOPY MUSEUM TOKYO(スヌーピーミュージアム)/公式サイト
電話番号 03-6328-1960
住所 東京都港区六本木5-6-20
アクセス 東京メトロ日比谷線・都営大江戸線「六本木駅」 より徒歩7分
営業時間 10:00~20:00
定休日 会期中無休
料金・予算 一般:2,000円、大学生:1,400円、中学・高校生:1,000円、4歳~小学生:600円
前売り券は全て-200円

 

9. サンシャイン水族館

サンシャイン水族館

夜にロマンチックな雰囲気を味わえるデートスポットといえばサンシャイン水族館。昼間と違いあまり混雑していないので、自分たちだけの特別な時間を過ごすことができます。新しくリニューアルされた水族館は屋外と室内の2つのゾーンに分かれています。

特にカップルにおすすめのゾーンが屋外のマリンガーデンでのライトアップ空間。昼間とは違う雰囲気の中で夏場はビアガーデンも楽しめるので、2人の時間を優雅に満喫できるます。愛が深まること間違いなしの空間です。

東京を代表する観光スポットであるサンシャインシティには、ほかにも多数のレジャースポットが併設されているので、組み合わせ次第で多彩なデートが楽しめますよ。

スポット名 サンシャイン水族館/公式サイト
電話番号 03-3989-3466
住所 東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル屋上
アクセス JR各線・東京メトロ各線・西武線・東武線「池袋駅」 東口より徒歩10分
東京メトロ有楽町線「東池袋駅」 6・7番出口より徒歩5分
営業時間 [4月~10月]10:00~20:00 (入館は19:30まで)
[11月~2月]10:00~18:00 (入館は17:30まで)
定休日 無休
料金・予算 <入場料>
大人(高校生以上):2,200円、こども(小・中学生):1,200円、幼児(4歳以上):700円
<水族館・展望台セット券>
大人:2,350円(通常水族館料金2,000円、展望台料金620円)
<年間パスポート>
大人:4,000円

10. コニカミノルタプラネタリウム満天

コニカミノルタプラネタリウム“満天”

2015年冬にリニューアルオープンしたコニカミノルタプラネタリウム満天。カップルにおすすめの都内デートスポットとして雑誌などのメディアに多く取り上げられています。

人気の秘密は、LEDを光源にしている最新の映像システムとシート。ゆったり足を伸ばせるリクライニングシートをはじめ、カップル必見の「雲シート」「芝シート」もあり、2人で寝転がりながら鑑賞することができます。

付き合いたてのデートでドキドキを味わいたいカップルに特におすすめのデートスポットです。

スポット名 コニカミノルタプラネタリウム“満天” in Sunshine City/公式サイト
電話番号 03-3989-3546
住所 東京都豊島区東池袋3-1-3 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル屋上
アクセス JR線・東京メトロ各線・西武線・東武線「池袋駅」 東口より徒歩10分
東京メトロ有楽町線「東池袋駅」 6・7番出口より徒歩5分
営業時間 11:00~20:00
定休日 無休(年に数回の番組入替時のみ休館)
料金・予算 大人(高校生以上):1,100円、小・中学生:500円、幼児:400円
ヒーリングプラネタリウム(一律):1,400円

 

11. GINZA SIX

GINZA SIX

旧松坂屋銀座店跡地にオープンした「GINZA SIX」は大人のデートが楽しめるスポット。241ブランドが収容され、半数以上が旗艦店。そのほか銀座初出店、新業態店舗があることで東京の新しい観光スポットとして注目を浴びています。

スイーツやパンなどのグルメをはじめ、雑貨類が充実しているのも魅力の一つ。さらに、アートブックを6万冊並べている「蔦屋書店」では、無料の席からVIP気分を味わえる有料の席まであるので、気分に合わせてチョイスできます。

スポット名 GINZA SIX/公式サイト
電話番号 03-6891-3390
住所 東京都中央区銀座6-10-1
アクセス 東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A3出口より徒歩2分
東京メトロ日比谷線・都営浅草線「東銀座駅」A1出口より徒歩3分
営業時間 [ショップ] 10:30~20:30
[レストラン] 11:00~23:00
定休日 不定休
料金・予算 店舗により異なる

 

12. アクアパーク品川

マクセル アクアパーク品川

迫力のあるイルカショーを満喫したいカップルにおすすめのアクアパーク品川。ドルフィンパフォーマンスと呼ばれるイルカショーは昼も夜も行われるので、どちらも見たいところ。

おすすめの夜の回では、360度どこからでも見渡せるライトアップされた舞台でイルカたちの演出が楽しめます。昼の回とは違うロマンチックな雰囲気でデートにも最適です。

暗い中イルカたちに背中を押されるようにロマンチックな雰囲気を楽しめるので、ラブラブな夜を過ごしたいカップルにおすすめの観光スポットです。

スポット名 アクアパーク品川/公式サイト
電話番号 03-5421-1111
住所 東京都港区高輪4-10-30
アクセス JR線・京急線「品川駅」 高輪口より徒歩2分
営業時間 10:00~22:00(2016年3月31日まで)
※最終入館は閉館時間の30分前まで
※営業時間は変更になる場合あり
定休日 無休
料金・予算 大人:2,200円、小・中学生:1,200円、幼児(4才以上):700円
アクアナイトチケット:1,800円、年間パスポート:4,200円

 

13. 豊島園庭の湯

豊島園庭の湯

天然温泉を満喫できると人気の豊島園庭の湯。天然温泉ゾーンと水着で混浴もできるバーデゾーンがあるので、デート利用にもぴったりです。バーデゾーンは温泉プールやサウナも充実しています。

屋外のジャグジーは、寒い季節でも心地よい温かさに温度設定されているので、ゆったりとカップルで過ごすのにおすすめの場所です。日頃の疲れを癒ひたいカップルにぜひ訪れてほしいデートスポットです。

スポット名 バーデと天然温泉 豊島園 庭の湯 公式サイト
電話番号 03-3990-4126
住所 東京都練馬区向山3-25-1
アクセス 西武池袋線「豊島園駅」より徒歩1分
都営大江戸線「豊島園駅」 A2出口より徒歩2分
営業時間 10:00~23:00
定休日 無休
料金・予算 一般:2,310円、ナイトスパ(18:00以降):1,295円

 

14. 東京ミステリーサーカス

東京ミステリーサーカス

新宿の歌舞伎町にオープン以来注目を集めている「東京ミステリーサーカス」。ビル一帯が、様々な種類の脱出ゲームを体験できる施設になっており、ミステリー好きなカップルや若年のカップルに人気を博しています。

2人で力を合わせて脱出を試みるので、相手のいつもとは違う一面が垣間見えるかも?いつ訪れても脱出ゲームを楽しめるので、デートの場所に困ったらぜひ一度足を運んでみてください。

スポット名 東京ミステリーサーカス/公式サイト
電話番号 03-6273-8641
住所 東京都新宿区歌舞伎町1-27-5 APMビル
アクセス JR線・私鉄各線「新宿駅」 東口より徒歩7分
西武新宿線「西武新宿駅」より徒歩2分
営業時間 [平日] 11:30~23:00
[土日祝] 9:30~23:00
定休日 無休
料金・予算

 

15. マダム・タッソー東京

お台場 マダム・タッソー東京

お台場の人気観光スポットのひとつであるマダム・タッソー東京は、芸能好きやミーハーなカップルにおすすめ。

日本問わず、海外で有名な名俳優、アイドル、ミュージシャンにそっくりな、まるで本物のような蝋人形がずらりと並んでいるので、初めて訪れると興奮してしまう人も多いです。

館内は、写真撮り放題なので自分たちで大好きな有名人と写真を撮り合えるのも面白いポイントです。自然と笑顔がこぼれるので、2人の仲も急接近できるかも?お台場エリアでは外せない人気のデートスポットとしても注目です。

スポット名 マダム・タッソー東京/公式サイト
電話番号 03-3599-5231
住所 東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ アイランドモール3F
アクセス ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」より徒歩2分
りんかい線「東京テレポート駅」より徒歩5分
営業時間 10:00~21:00(入場は19:00まで)
定休日 不定休
料金・予算 大人(中学生以上):2,000円、子供(小学生以下):1,500円

 

16. 上野動物園

上野動物園

東京を代表する定番のデートスポットといえば上野動物園。午前中から動き、園内でランチをするのがテッパンのデートプランです。人気のパンダをはじめ、園内にはたくさんの動物がいるので話のネタも尽きることはありません。

ランチは、園内の売店で買って食べたり、お弁当を持参してシートを広げてピクニック気分を味わうのも◎ ソフトクリームなども販売しているので、食後は散歩しながら2人で仲良くシェアするのもおすすめです。

スポット名 上野動物園/公式サイト
電話番号 03-3828-5171
住所 東京都台東区上野公園9-83
アクセス JR各線「上野駅」 公園口より徒歩5分
京成線「京成上野駅」 正面口より徒歩10分
東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」 7番出口より徒歩12分
都営大江戸線「上野御徒町駅」 A5出口より徒歩15分
営業時間 9:30~17:00(入園は16:00まで)
定休日 月曜日、年末年始
(月曜日が祝日の場合は開館し、翌日休館)
料金・予算 <入園料>
大人(高校生以上):600円、中学生:200円、小学生以下:無料、65歳以上:300円
<無料開園日>
開園記念日(3月20日)、みどりの日(5月4日)、都民の日(10月1日)

 

17. 大江戸温泉物語

大江戸温泉物語

日頃の疲れを癒すデートにおすすめなのが大江戸温泉物語。温泉以外にも江戸時代の街並みをイメージした雰囲気が好評で、海外旅行者が多く訪れる観光スポットでもあります。

館内は、自分で選んだ浴衣を着て歩くスタイル。混浴はできませんが、2人で足湯につかりながらゆっくり話をしたり、屋台で駄菓子を買って食べるなど、1日中充実したデートが楽しめます。

お腹が空いたらお酒と料理も楽しめ、疲れたら休み処やマッサージもあるので、リラックスしたいカップルにおすすめのデートスポットです。

スポット名 大江戸温泉物語/公式サイト
電話番号 03-3668-4126
住所 東京都江東区青海2-6-3
アクセス 新交通ゆりかもめ「テレコムセンター駅」より徒歩約2分
りんかい線「東京テレポート駅」より無料シャトルバスで約7分
営業時間 11:00~翌9:00(入館は朝7:00まで)
定休日 無休
月に1回メンテナンスのため、入館時間が11~21時の日あり
料金・予算 <昼間料金>
平日:2,480円、土・日・祝:2,680円
<ナイター料金>
平日:1,980円、土・日・祝:2,180円
<子供料金(4歳~小学生)>
一律:1,000円

 

18. 二子玉川公園

二子玉川公園

のんびりできるデートスポットとしてカップルの間で話題の公園が二子玉川公園。多摩川沿いにあり高台の公園からは多摩川を見下ろせるのが魅力です。

公園内にはオシャレに佇むスターバックスコーヒーもあるので、コーヒーや軽食を買ってプチピクニック気分を味わえるのも嬉しいです。

夕日が沈む時間帯はロマンチックで優雅な空気を味わえるので、カップルに特におすすめ。夕日を眺めてから、駅近の二子玉川ライズ内でディナーを満喫するのが王道のデートプラン。時には、まったり過ごしてみてはいかがですか?

スポット名 二子玉川公園/公式サイト
電話番号 03-3700-2735
住所 東京都世田谷区玉川1-16-1
アクセス 東急田園都市線・大井町線「二子玉川駅」より徒歩9分
営業時間 常時開園
定休日 無休
料金・予算 無料

 

19. 等々力渓谷

等々力渓谷

都内唯一の渓谷として人気の観光スポット。静かな渓谷内には谷沢川が流れ、川音が静かに響き渡る癒しの空間が広がっています。ロハスな休日デートが堪能できますよ。

渓谷を2人で散歩しているだけで癒されるので、日頃仕事詰めのカップルにはおすすめのデートスポットです。渓谷内は緑豊かで、まるで小さい頃にタイムスリップしたような懐かしい気分が味わえます。

冒険心も沸き、わくわくドキドキのデートを楽しめるので思い出に残るデートスポットとしても人気です。

スポット名 等々力渓谷/公式サイト
電話番号 03-3704-4972
住所 東京都世田谷区等々力1-22
アクセス 東急大井町線「等々力駅」より徒歩3分
営業時間  常時開放
定休日 無休
料金・予算 無料

 

20. 江戸東京たてもの園

江戸東京たてもの園

昭和の時代へタイムスリップしたような懐かしさが漂う江戸東京たてもの園。

園内は3つのエリアに分かれていて、洋風建築の住宅や古民家などが復元されているほか、カフェも併設されているので休憩がてらカレーや有機コーヒーなどを楽しむこともできます。

こちらの施設は、ジブリ映画の「千と千尋の神隠し」の舞台になったことでも知られている人気の観光スポット。

実際に家の中に入って座ったりできるので、ジブリ好きはもちろん、写真好きのカップルにもおすすめなデートスポットです。

スポット名 江戸東京たてもの園/公式サイト
電話番号 042-388-3300
住所 東京都小金井市桜町3-7-1
アクセス JR中央線「武蔵小金井駅」北口よりバス5分
西武新宿線「花小金井駅」南口よりバス5分
営業時間 [4月~9月] 9:30~17:30
[10月~3月] 9:30~16:30
定休日 月曜日
料金・予算 一般:400円、大学生:320円、 高校・中学生:200円、小学生以下:無料

 

東京にはデートで行きたい人気観光地がいっぱい!

東京都内にはカップルにおすすめの観光スポットがたくさんあります。都内にいながら自然を身近に感じられたり、つい写真を撮りたくなってしまうフォトジェニックなスポットまで、その内容は多種多様。

リラックスしてまったり過ごすのも、アクティブに過ごすのも、楽しみ方は2人次第。デートのテーマで選べるスポットが満載なので、全て制覇してみるのもおすすめです。

都内の観光スポットはまだまだあるので、自分たちのお気に入りのスポットが見つかるといいですね。



コメントは受け付けていません。

おすすめコンテンツ Recommend Contents