手土産に!デートに!新宿の“映える絶品スイーツ”10選


新宿スイーツ

世界一の乗降客数を誇る巨大ターミナル駅「新宿」。

様々なシーンで訪れる新宿だからこそ、イートインでゆっくり味わう絶品スイーツから、絶対に喜ばれる手土産、写真映えするスイーツなど、色々なジャンルのスイーツをご紹介したいと思います。

1. ノワ・ドゥ・ブール 新宿伊勢丹店

国産発酵バターを使用したフィナンシェが最高!

ノワ・ドゥ・ブール

オープン当初から人気の焼き菓子店ですが、ここ最近はテレビでの紹介もあり、人気に拍車がかかっています。平日であっても行列は当たり前。休日には1時間近く列ぶことも珍しくありません。

生ケーキもありますが、なんと言ってもまずは焼き菓子を食べるべし!様々な種類を展開していますが、ダントツ人気は「フィナンシェ(200円+税)」。

国産発酵バターを惜しげもなく使用しており、外側カリッ、中はしっとりで、噛むほどにジュワ〜っとバターの美味しさが口いっぱいに広がります。これだけバターたっぷりなのに重さは感じず、甘さもスッキリとしています。

その他にも、ふんわりしっとり食感の「マドレーヌ・ママン(200円+税)」、レモンの爽やかな酸味の効いた「レモンケーキ(280円+税)」もオススメです。

焼き立て菓子はあまり日持ちしませんが、贈答用に日持ちするタイプの詰め合わせ商品も販売しています。

スポット名 ノワ・ドゥ・ブール 新宿伊勢丹店/公式サイト
電話番号 03-6380-6331
住所 東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店 B1F
アクセス 「新宿駅」東口より徒歩5分
「新宿三丁目駅」より徒歩3分
営業時間 10:00~20:00
定休日 無休
料金・予算 ~1,000円

 

2. ケンズカフェ東京

一度は食べたいスイーツ!日本最高峰のガトーショコラ

ケンズカフェ東京

とっておきの手土産にオススメなのが「特選ガトーショコラ(3,000円)」。数々のメディアで紹介され、食べログ「全国チョコレート店ランキング第1位」など様々な受賞歴もあり、今やガトーショコラの代名詞と呼べるほど。

商品はガトーショコラのみで営業は平日のみ。完全予約制でいつも1ヶ月先まで予約が埋まっている…という非常に入手しづらい状況なのですが、それでも人気なのはやはり美味しいから。

原料に非常にこだわっており、小麦粉不使用(グルテンフリー)、さらにクーベルチョコレートはオリジナルのもの、バターはカルピスバター、ポストハーベストフリーコーンを飼料として与えた「昔の味たまご」を原料として使用しています。

常温のまま食べたらテリーヌショコラ、冷やすと生チョコ、レンジで温めるとフォンダンショコラ、という色々な食感や口溶けを楽しめるのも特徴です。

スポット名 ケンズカフェ東京/公式サイト
電話番号 03-3354-6206
住所 東京都新宿区新宿1-23-3 御苑コーポビアネーズ 1F
アクセス 「新宿駅」より徒歩分
「新宿御苑前駅」2番出口より徒歩3分
営業時間 10:00~19:00
定休日 土日祝
料金・予算 3,000円~4,000円
※完全予約制

 

3. ザ マッチャ トウキョウ NEWoMan新宿

抹茶とタピオカの相性が抜群!

ザ マッチャ トウキョウ NEWoMan新宿

大ブーム継続中のタピオカドリンクですが、ここ最近は中国茶だけにとどまらず、日本茶にタピオカを入れた商品も人気となっています。

茶葉そのものの品質にもこだわりたい方にオススメなのがこちらのお店。日本有数のお茶の産地である京都宇治、鹿児島、静岡産のオーガニック茶葉のみを使用しているのが最大の特徴です。

写真映えを狙うなら「抹茶タピオカラテ(650円+税)」で決まり!タピオカ、ミルク、抹茶の三層が何ともキレイで映えること間違いなし。タピオカには自然豊かな喜界島で特別栽培された黒糖を使用しています。

注文を受けてから抹茶を立ててくれるので、とても濃厚で香り豊か。お茶本来の旨み・渋み・甘みが存分に感じられます。

抹茶自体が絶品なので、タピオカなしの抹茶ラテもオススメ。定番のミルク(牛乳)で割ったもの以外にも、豆乳やアーモンドミルクも選べるのが嬉しい。

スポット名 ザ マッチャ トウキョウ NEWoMan新宿/公式サイト
電話番号 03-6457-7701
住所  東京都新宿区新宿4-1-6
アクセス 「新宿駅」より徒歩分
営業時間 8:00~21:30
土日祝は21:00までの営業
定休日 無休
料金・予算 ~1,000円

4. ナウオンチーズ ルミネ新宿店

お土産にも最適!名店が手掛けるチーズスイーツ専門店

ナウオンチーズ

女性や若い方に、そしてお酒のお供としても喜ばれること間違いなしの絶品チーズクッキーが購入できるお店。

北海道スイーツで有名なルタオが手掛けたチーズスイーツ専門店なのですが、まだ北海道にも店舗はなく、全国で新宿と渋谷でしか手に入らないレア度高めのお店です。

人気No.1商品はチーズクッキー。「ゴーダチーズ&チェダーチーズ」、「カマンベール&ブラックペッパー」、「ゴルゴンゾーラ&バジル」(各12枚入り800円+税)の3種類を展開しています。

チーズ本来の旨さが存分に堪能できる奥深い味わいは、ルタオだからこそ作り出せる本格派。口に入れた瞬間にホロホロとほどけていくような食感もたまりません。

パッケージも可愛く、お土産に最適です。写真映えする「レアチーズソフト(500円+税)」も人気ですよ。

スポット名 ナウオンチーズ ルミネ新宿店/公式サイト
電話番号 03-5989-0939
住所 東京都新宿区新宿3-38-2 ルミネ2 1F
アクセス 「新宿駅」より徒歩1分
営業時間 11:00~21:30
土日祝は10:30より営業
定休日 無休
料金・予算 ~1,000円

 

5. オールシーズンズ コーヒー

売切れ必至!昔ながらのクラシックプリンがおすすめ

オールシーズンズ コーヒー

こだわりの自家焙煎コーヒーが自慢のカフェ。スイーツメニューで大人気なのが「クラシックプリン(600円+税)」です。提供時間は13時からなのですが、プリン目当てに来店される方が多く、すぐに売り切れてしまうことも。

人気のヒミツは昔ながらの硬めの食感。プリンの上には缶詰めのさくらんぼとホイップクリームが乗せられており、昔懐かしいレトロなルックスもまた良い味わいです。

たっぷり掛かったカラメルソースは苦味がしっかりときいており、洋酒も使われているので、どちらかといえば大人向きのプリンです。クラシックプリン以外にはオレオ入りの「チーズケーキ(650円+税)」もおすすめですよ。

スポット名 オールシーズンズ コーヒー/公式サイト
電話番号 03-5341-4273
住所 東京都新宿区新宿2-7-7 寿ビル 1F
アクセス 「新宿駅」東口より徒歩9分
「新宿御苑前駅」より徒歩3分
営業時間 [平日] 8:00~19:00
[休日] 10:00~18:00
定休日 無休
料金・予算 ~1,000円

 

6. 追分だんご本舗

種類豊富なお団子は食べ歩き&お土産に最適

追分だんご本舗

1948年創業の老舗和菓子屋さん。都内随一のお花見スポットである新宿御苑かに向かう途中には是非立ち寄りたい一軒です。持ち帰りはもちろん、甘味処(イートイン)としてのご利用も可能。

季節によって様々な種類の和菓子が楽しめますが、やはり定番の「みたらしだんご(1本180円+税)」が人気。だんごは1串3個で個包装されているので、色々な種類を選んで食べ比べられるのも魅力的。

甘い系のほか、生醤油、のり七味、内藤とうがらしなど、塩辛い系のだんごが複数展開されているのが男女問わず人気の秘密です。

団子のほか、いちご大福(春限定)、豆大福、イートインではかき氷なども人気の商品です。

スポット名 追分だんご本舗/公式サイト
電話番号 03-3351-0101
住所 東京都新宿区新宿3-1-22 NSOビル
アクセス 「新宿駅」東口より徒歩5分
「新宿三丁目駅」より徒歩3分
営業時間 10:00~20:30
定休日 無休
料金・予算 ~1,000円

 

7. Frips(フリップス)

旬のフルーツを使用したタルトが最高に美味しい

Frips

フルーツたっぷりのタルトが人気のケーキ屋さん。ショートケーキやミルクレープなども美味しいのですが、まずはぜひタルトを味わってみて!

1番人気は「フルーツタルト(540円)」。サクサク食感のパイになめらか濃厚カスタードクリームを流し込み、上には色とりどりの季節のフルーツがたっぷり。

他にも旬のフルーツを使用した季節限定のタルトもチェックすべし。タルト生地が甘さ控えめなので、フルーツ本来の美味しさが際立っています。

これだけのクオリティーで、いずれのタルトも500円前後ほどのお値段設定は良心的。テイクアウトだけでなく、イートインスペースもご利用いただけます。

スポット名 Frips/公式サイト
電話番号 03-6380-1799
住所 東京都新宿区新宿2-1-5 パークサイドスクエア
アクセス 「新宿三丁目駅」より徒歩8分
「新宿御苑前駅」より徒歩3分
営業時間 11:00~20:00
定休日 不定休
料金・予算 ~1,000円

8. プレミアム マリオジェラテリア 新宿伊勢丹店

伊勢丹だけのプレミアムなイタリアンジェラート

プレミアム マリオジェラテリア 新宿伊勢丹店

伊勢丹のデパ地下にある、イタリアンジェラート専門店。イートインスペースも多少あるので、お買い物で疲れたときの休憩に利用される方も多くいらっしゃいます。

伊勢丹だけの“プレミアム”店舗ならではの希少価値の高い素材を使用していたり、リッチな配合で作られたフレーバーが楽しめます。

ジェラートの種類は定番から季節限定のものまで様々。Sサイズ(2種盛り)420円、Mサイズ(3種盛り)580円、Lサイズ(4種盛り)1,270円から大きさを選び、好きなフレーバーを選びます。

1番人気は「プレミアムグリーンピスタチオ」。ピスタチオペーストの風味と粗く砕いた生のピスタチオの食感が贅沢な味わいです。いずれも甘さは控えめで、とてもなめらかな極上の口溶けをお試しあれ。

スポット名 プレミアム マリオジェラテリア 新宿伊勢丹店/公式サイト
電話番号 03-3351-2881
住所 東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店 B1F
アクセス 「新宿駅」東口より徒歩5分
営業時間 10:30~20:00
定休日 無休
料金・予算 ~1,000円

 

9. Paul Bassett 新宿

コーヒーもスイーツも最高!ティータイムのベストスポット

Paul Bassett 新宿

バリスタ世界チャンピョンのポール・バセットによるコンセプトカフェ。世界レベルのエスプレッソコーヒーが味わえるお店なのですが、パティシエが作ったスイーツも絶品!

人気No. 1は「リコッタチーズのパンケーキ(単品840円/ドリンクセット1,090円)」。1センチほどの薄めの生地からは、想像できないくらいフワッフワのしっとり柔らかい食感が特徴。

リコッタチーズ入りのパンケーキに添えられているのは、キャラメリゼしたバナナとバター、メープルシロップのみとシンプル。美味しいコーヒーと共に頂きたい一品です。

エッグスラットやパニーニなどの食事メニューも豊富なので、ティータイムだけでなく朝食やランチでのご利用も◎

スポット名 Paul Bassett 新宿/公式サイト
電話番号 03-5324-5090
住所 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル B1F
アクセス 「新宿駅」西口より徒歩7分
営業時間 [月~金] 7:30~20:30
[土曜日] 8:00~20:00
[日・祝] 9:00~19:00
定休日 無休
料金・予算 ~1,000円

 

10. ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ 新宿伊勢丹店

厳しい基準を満たした“本物”のバウムクーヘン

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ 新宿伊勢丹店

ドイツのハノーファーで約100年もの伝統がある、“本物”のバウムクーヘンが購入できるお店。

国立ドイツ菓子協会で定義された「バター以外の油脂は使用しないこと」、 「ベーキングパウダーは使用しないこと」などの厳しい基準を満たしている、由緒正しいバウムクーヘンです。

様々な大きさの商品が販売されているので、用途に合わせてチョイスできます。周りは砂糖でコーティングされており、キレイな年輪からは技術の高さがうかがえます。食感は程よいふんわり感と弾力で、とてもしっとりとしています。

この絶品バウムクーヘンをひと口サイズにカットしてアプリコットジャムをサンドし、チョコレートでコーティングした「バウムシュピッツ(12個入り/1,500円+税)」もオススメですよ。

スポット名 ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ 新宿伊勢丹店/公式サイト
電話番号 03-5312-7351
住所 東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店 B1F
アクセス 「新宿駅」東口より徒歩5分
営業時間 10:30~20:00
定休日 無休
料金・予算 1,000円~2,000円

 

新宿の絶品スイーツをお供に幸せなひとときを♪

食べてみたい、お土産に購入したいスイーツは見つかりましたか?いずれも人気店なので行列や完売していることもあるかもしれませんが、どれも自信を持ってオススメできるものばかりです。ぜひお試し下さい。



コメントは受け付けていません。

おすすめコンテンツ Recommend Contents