川口デートで行きたい定番&穴場スポット10選

川口デート

川口へは都心から30~60分程でアクセス可能なエリア。

古くは工場が多く建っており、そこで働く労働者を中心に栄えてきましたが、最近では、新しい商業施設が増えて、メディアでも紹介される機会が増えています。

今回は、川口でおすすめのスポットを10か所紹介していきます。

1. 密蔵院

お散歩デートをしながら七福神巡り

密蔵院

密蔵院とは、日本の各地にある仏教寺院の名称です。一般的には不動明王を本尊とする密教系の寺院が多いですが、川口市にある密蔵院は地蔵菩薩を本尊としています。

創建された年代は不明ですが、1493(明応2)年ごろとのこと。川口市にある7か所の寺院で構成される武州川口七福神巡りのひとつで、密蔵院は大黒天様を祀っています。

大黒天様は、江戸時代初期に活躍した伝説的な彫刻職人、左甚五郎の作と伝えられているので、七福神巡りで川口市内をゆっくり周りながら、名作を見学してみてはいかがでしょう。

名称 / 予約 密蔵院 / 公式サイト
電話番号 048-296-0774
住所 埼玉県川口市安行原2008
アクセス 「川口駅」東口より国際興業バス「峯八幡宮」行(25分)「峯八幡宮」下車 徒歩10分
営業時間
定休日 無休
料金・予算 無料

 

2. 川口市立グリーンセンター

ドラマのロケ地に選ばれたこともある居心地の良い公園

川口市立グリーンセンター

名前の通り緑が豊富な公園で、「日本の都市公園100選」にも選ばれています。昭和42年にオープンして以来、ファミリー層のみならずカップルやグループでの利用者を多く集めています。

3,000種以上の園芸品種が人気で、桜やつつじ、梅や椿などは季節ごとに広い園内を鮮やかに覆い尽くします。遊具も充実しており、展望滑り台やスプラッシュ広場の周りは子供の楽しそうな声がいつも響いています。

カップルで利用するなら、緑のアトリエや大噴水、美しい花時計はいかがでしょう。木蓮やハナミズキ、キンモクセイのような落ち着いた花を鑑賞しながら、園内をゆっくり歩いてみてください。大人な静かな時間を楽しめますよ。

ドラマの撮影でも使われたことがあるので、もしかするとテレビで見たことがあるようなシーンも見られるかも。

名称 / 予約 川口市立グリーンセンター / 公式サイト
電話番号 048-281-2319
住所 埼玉県川口市新井宿700
アクセス 「川口駅」東口よりバスで25分
営業時間 9:00~17:00
定休日 火曜日
料金・予算 一般:310円、高校生以下:100円

 

3. 川口オートレース場

手に汗握る刺激的なデートを体験しよう

川口オートレース場

オートレース場といえば、ギャンブル好きのオジサマたちが集まる場所というイメージを持っている人も多いと思います。しかし、最近のオートレース場は、そういったイメージを一新しカップルで訪れる人の数が増えています。

川口オートレース場は、元SMAPの森且行さんがいるため、とくに若い人の姿が多いです。また、レース場特有の昭和レトロな雰囲気が、普段レース場に足を運ばない人には新鮮で楽しいようです。

通常の観覧席に追加料金を払うと特別席でレースを見ることもできます。カップル席もあるので、初めて行く場合は、ここから試してみてはいかがでしょう。

オートレース場名物のおいしいグルメもたくさんあるので、ちょっと変わったデートに挑戦してみたいという人はデートのプランに入れてみてください。

名称 / 予約 川口オートレース場 / 公式サイト
電話番号 048-251-4376
住所 埼玉県川口市青木5-21-1
アクセス 「西川口駅」より国際興業バスに乗車し25分
営業時間
定休日
料金・予算

4. 川口市立科学館

プラネタリウムが人気!大人も楽しめる科学館

川口市立科学館

直径20メートルのドームが特徴の参加体験型の科学館。「力・光・水・大気・生命」の5つのテーマを扱った約40種類以上の実験装置が用意されており、科学の不思議を実際に見て触って、体験しながら学べます。

3階にあるプラネタリウムは、自然に近い美しい星空と、迫力のある宇宙の姿を通常よりもゆったりした広い座席で楽しめます。

毎月第2・第4土曜日の晴れた日の日没の後は、天文台の夜間見学会を開催。65センチの反射望遠鏡や20センチの屈折望遠鏡で、実際の夜空を観測しできます。先着順なので、興味ある人は早めに申し込んでください。

名称 / 予約 川口市立科学館 / 公式サイト
電話番号 048-262-8431
住所 埼玉県川口市上青木3-12-18
アクセス 「川口駅」東口よりバスに約13分乗車し徒歩5分
営業時間 9:30~17:00
定休日 月曜日
料金・予算 入場料:210円、プラネタリウム観覧料:410円

 

5. 映像ミュージアム

映像の歴史について楽しく学べる施設

映像ミュージアム

映像ホールと映像公開ライブラリー、そして映像ミュージアムから成る「SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ」は映像関連産業を核とした施設です。

なかでも、映像ミュージアムは子どもから大人まで映像制作を楽しく学べる参加体験型のミュージアムで、実際にカメラマンやモデルを体験しながら、映像を制作することができます。

多くは子供用の施設ですが、パソコンを使ったビデオ編集やプロジェクトマッピングなど本格的なものも用意されています。

名称 / 予約 映像ミュージアム / 公式サイト
電話番号 048-265-2500
住所 埼玉県川口市上青木3-12-63彩の国ビジュアルプラザ
アクセス 「川口駅」東口よりバスに約13分乗車し徒歩5分
営業時間 9:30~17:00
定休日 月曜日
料金・予算 大人:520円、中学生以下:260円

 

6. 鎮守氷川神社

夫婦神が祀られた縁結びにご利益ありの神社

鎮守氷川神社

室町時代創建の古い神社。ヤマタノオロチを退治した神話で知られるスサノオノミコトとクシナダヒメの夫婦神が御祭神で、そのため、縁結びの御利益があると伝えられています。

縁というのは男女の仲はもちろんですが、家族の縁や友人の縁から仕事の縁まで多くの縁を意味しているので、人生におけるさまざまな場面で、ご利益が期待できます。

境内には、富士山に実際に登ったのと同じご利益のある「富士塚」や、抱きつくことのできる御神木「元気の木」などがあり、カップルやグループで行っても楽しめます。

2本の椋(ムクノキ)が根本で1つに結ばれている、縁結びの木『夫婦椋』は、デートで行った際には必ず拝んでいきましょう。

名称 / 予約 鎮守氷川神社 / 公式サイト
電話番号 048-252-5483
住所 埼玉県川口市青木5-18-48
アクセス 「西川口駅」より徒歩25分
営業時間 9:00~17:00
定休日 無休
料金・予算 無料

 

7. スパロイヤル川口

リゾート風スパで癒しのデートを

スパロイヤル川口

都心から近い場所にある、南国バリ島をイメージしたリゾート風のスパ施設です。とくに露天風呂はアジアのイメージを大切にしていて、本当にバリ島でくつろいでいるような気分になれます。

広々としたお風呂で温まったら、南国バリ島料理を中心とする「アジアンカフェ」で一息ついてみてはいかがでしょう。他のスパではあまり見られない料理がたくさん用意されています。

もちろんリラクゼーションだってバリ風。緑、水、木が調和した空間で癒やしの時間を過ごせます。海外でのんびりした時間を過ごしたけれど、なかなか行けないなんてカップルはぜひ訪れてみてください。

名称 / 予約 スパロイヤル川口
公式サイト / アソビュー!
電話番号
住所 埼玉県川口市朝日3-13-27
アクセス 「川口駅」東口よりバスに乗車し「樋の爪(ひのつめ)」停留所下車
営業時間 [月~金] 9:00~翌1:00
[土日祝] 6:00~翌1:00
定休日 無休
料金・予算 平日:870円、土日祝:970円

8. ゆの郷 SpaNusaDua

ジムで体を動かしてからの温泉も最高!

ゆの郷 SpaNusaDua

地下1264メートルから湧き出る天然温泉を利用したスパ施設です。広々とした館内が特徴で、天然鉱石温泉や化石深層風呂などバラエティ豊かなお風呂とサウナでくつろげます。

岩盤浴やボディケアの施設が充実していて、お風呂だけでなくリラクゼーションにも時間をたっぷり割きたい人におすすめ。

おもしろいのはフィットネスジムが同じ建物で共有していることです。ジムで汗をかいて、お風呂で汗を流し、リラクゼーションで体をほぐして、心と体のメンテナンスが一度でできます。

名称 / 予約 ゆの郷 SpaNusaDua
公式サイト / アソビュー!
電話番号 048-254-1126
住所 埼玉県川口市上青木1-2-30
アクセス 「西川口駅」東口より無料送迎バスに乗車
営業時間 10:00~22:00
金・土は24:00まで営業
定休日 木曜日
料金・予算 平日:1,000円~、土日祝:1,500円~

 

9. MOVIX川口

川口で映画デートを楽しむならコチラ

MOVIX川口

複合商業施設、アリオ川口の3階にある映画館です。全館がデジタルシネマ上映対応となっており、床、壁、天井に音響エンジニアリングに基づく独自の設計で高音質な音響空間を味わえます。

MOVIXメンバーズを使うと、入場がスムーズなだけでなく各種お得なチケットの利用が可能です。アリオで買い物ついでに映画を見られるのが嬉しいです。

名称 / 予約 MOVIX川口 / 公式サイト
電話番号 050-6861-5410
住所 埼玉県川口市並木元町1-79 アリオ川口3F
アクセス 「川口駅」東口より徒歩8分
営業時間 上映作品により異なる
定休日 無休
料金・予算 一般:1,900円、大学生:1,500円、高校生以下:1,000円

 

10. 熊谷ガラス工房

思い出に残るデートに吹きガラス体験はいかが?

熊谷ガラス工房

2002年8月にオープンしたガラス工房です。竿にガラスを巻き取り、丁寧に膨らませて作る宙吹きの技法で制作する個人のアトリエですが、ガラスの文化を広く知ってほしいという思いから、ガラス工芸教室も行っています。

教室では吹きガラスやサンドブラストといった体験教室のほか、ブライダル制作も行っています。作った作品には名入れも可能。この世に2つとない作品を作ってみてはいかがでしょう。

名称 / 予約 熊谷ガラス工房
公式サイト / じゃらん / アソビュー!
電話番号 048-283-8305
住所 埼玉県川口市南鳩ヶ谷5-8-4
アクセス 「南鳩ヶ谷駅」より徒歩5分
営業時間 11:00~18:00
定休日 木曜日
料金・予算 吹きガラス体験:3,300円~

 

まとめ

一昔前まで川口というと治安面に不安が残るエリアでしたが、新しい建物が次々の完成して街の雰囲気が大きく変わっています。

もともと都心から近い便利な場所であったため、都心から遊びに来る人も増えています。まだ訪れたことがないという人は、デートプランに組み入れてみてはいかがでしょうか。


コメントは受け付けていません。

おすすめコンテンツ Recommend Contents