土浦デートで行きたいおすすめスポット15選

土浦デート

東日本でもっとも面積の広い「霞ヶ浦」の西側に位置する土浦。上野駅から特急ひたち・ときわに乗ると、わずか約40分という距離にあります。

休日は都内などから多くの人が訪れる人気のエリアで、最近では「自転車のまち」として、自治体を上げて観光客の誘致を行っています。

今回は、そんな土浦エリアの魅力のデートスポットを紹介いたします。

1. 霞ヶ浦総合公園

穏やかなサイクリングデートを楽しもう

霞ヶ浦総合公園

琵琶湖に次いで、日本で2番目に広い霞ヶ浦の西側に位置する公園。園内は、霞ヶ浦に生息する淡水魚の観察やバードウォッチングを楽しめるネイチャーセンターや水郷プール、水生植物園などの施設から成ります。

公園のシンボル、オランダ風車の展望台からは、霞ヶ浦はもちろん360度のパノラマを見渡すことが可能。たくさんの花が植えられていて、季節ごとに違った姿を見せてくれるため、いつ行っても楽しむことができますよ。

車や徒歩での散策も良いですが、霞ヶ浦周辺には自転車を貸し出している店もあるので、天気の良い日はサイクリングデートをするのもおすすめです。

名称 / 予約 霞ヶ浦総合公園 / 公式サイト
電話番号 029-826-4829
住所 茨城県土浦市大岩田1051
アクセス 「土浦駅」西口よりバスに乗車し「大岩田二区」下車
営業時間 常時開園
定休日 無休
料金・予算 無料

 

2. 小町の館

土浦デートの気軽な寄り道スポット

小町の館

平安時代の六歌仙の紅一点、世界三大美人の一人としても数えられる小野小町の伝説が多く残された施設です。

小野小町が越えたとされる小町峠や、小町ゆかりの墓など、その名前は広く知られていながら、詠んだとされる歌以外は、後世に残されたものが少ない小野小町の息吹を感じることができます。

館には、本館と離れに、それぞれ「小町庵」という蕎麦屋があります。美味しいお蕎麦を味わえ、農産物直売所では、新鮮な茨城の野菜がリーズナブルな価格で購入可能。

偉人の施設だからといって身構えず、土浦デートの際は気楽な気持ちで立ち寄ってみてはいかがでしょう。

名称 / 予約 小町の館 / 公式サイト
電話番号 029-862-1002
住所 茨城県土浦市小野491
アクセス 「土浦駅」より車で約30分
営業時間 [3月~10月] 9:00~18:00
[11月~2月] 9:00~17:00
定休日 月曜日
料金・予算

 

3. ラクスマリーナ

遊覧船&ウォータースポーツが人気

ラクスマリーナ

広大な霞ヶ浦の魅力を思う存分味わえる施設です。バーベキューを楽しめるキャンプ場で、足湯やサイクリングにカヌーやカヤックなど水辺のスポーツを体験できます。

湖岸からは「ホワイトアイリス号」と「ジェットホイルつくば号」の2種類の遊覧船が発着していて、それぞれ違ったコースを辿ります。お好みの遊覧船に乗って、霞ヶ浦の魅力を堪能してください。

また、夏から秋にかけて、湖上で観光帆曳船を見ることができます。これは霞ヶ浦で明治13年に発明された帆を利用した小型の船のことで、昭和中期までワカサギを捕るために広く利用されていたものです。

現在は観光用として再現されているので、遊覧船からその勇姿を眺めてみてください。

名称 / 予約 ラクスマリーナ / 公式サイト
電話番号 029-822-2437
住所 茨城県土浦市川口2-13-6
アクセス 「土浦駅」東口より徒歩10分
営業時間 9:00~17:00
定休日 12月~3月は水曜定休
料金・予算 遊覧船:1,570円

4. 土浦市立博物館

入館料が安く節約デートにもおすすめ

土浦市立博物館

「霞ヶ浦に育まれた人々のくらし」を総合テーマに、季節ごとに展示品を入れ替え、土浦の歴史と文化を紹介する市立の博物館です。

土浦城に隣接して建てられており、城主であった土浦藩主の土屋家が所持していた刀剣や茶道具が数多く残されています。

1階の主展示室では、土浦の歴史を大きく3つに分類した展示が行われ、学芸員の主張・仮設を交えた解説を楽しめます。2階の展示ホールでは、昔のくらしコーナーや調べ学習コーナーなど、実際に体験できる施設もありますよ。

名称 / 予約 土浦市立博物館 / 公式サイト
電話番号 029-824-2928
住所 茨城県土浦市中央1-15-18
アクセス 「土浦駅」西口より徒歩15分
営業時間 9:00~16:30
定休日 月曜日
料金・予算 一般:105円、高校以下:50円

 

5. 霞ヶ浦環境科学センター

デートを楽しみつつ環境の大切さについて学ぼう

霞ヶ浦環境科学センター

霞ヶ浦の水質浄化を目的とした総合的な拠点として開設した施設。センター内は一般にも公開されていて、環境学習の場として利用できる展示室や研修室、各種実験室や分析室などを見学可能です。

展示室では「湖沼とともに生きる」をテーマに、霞ヶ浦の歴史や生き物たちの暮らしや、水質・環境など、さまざまな視点から構成された展示物が設置されています。

環境学習フェスタや環境月間イベント、夏祭りなど毎年定期的に開催されているイベントも多数あります。世界的に環境の大切さが見直されています。環境科学センターでじっくり学んでみてください。

名称 / 予約 霞ヶ浦環境科学センター / 公式サイト
電話番号 029-828-0960
住所 茨城県土浦市沖宿町1853
アクセス 「土浦駅」東口より車で約15分
営業時間 [展示室] 10:00~16:30
定休日 月曜日
料金・予算 無料

 

6. 亀城公園

春のお花見デートにおすすめ

亀城公園

室町時代後期に築かれたとされる土浦城の本丸と二の丸の一部を整備してできた公園。土浦城は天守は作られませんでしたが、太鼓櫓門が現存し、東西二か所のやぐらが復元されています。

土浦は、水害に遭いやすい地域でしたが、沈没することなく、その姿が水に浮かぶ亀の甲羅のように見えたことから亀城(きじょう)と呼ばれていたことが公園の名前の由来です。

公園内には芝生の広場やブランコなどの遊具があり市民に広く親しまれています。春には約70本のソメイヨシノが咲き、土浦桜まつりの会場にもなります。

名称 / 予約 亀城公園 / 公式サイト
電話番号 029-824-2810
住所 茨城県土浦市中央1-13
アクセス 「土浦駅」より徒歩10分
営業時間 常時開園
定休日 無休
料金・予算 無料

 

7. 土浦魚市場

コスパ抜群の美味しいマグロに舌鼓

土浦魚市場

日本中から鮮魚が集まる土浦の魚市場。全国の産地から直接集荷するので、鮮度が高く美味しい魚をリーズナブルな価格で購入できます。魚市場に併設された食堂では、水揚げされたばかりの新鮮な魚をその場で味わえますよ。

テレビで取り上げられることも多く、近隣の方だけでなく遠方から訪れるカップルも少なくありません。500円から提供される定食も人気ですが、もっとも注目を集めているのが新鮮なマグロの食べ放題。

キハダマグロやクロマグロから、ミナミマグロやビンナガマグロなど多種なマグロを好きなだけ食べ尽くせるとあって何度も訪れるリピーターも多いようです。とにかく安く、新鮮な魚を食べたいというカップルにおすすめです。

名称 / 予約 土浦魚市場
公式サイト / 食べログ
電話番号 029-841-1313
住所 茨城県土浦市中村西根9-3
アクセス 「荒川沖駅」西口より「つくばセンター」行きバスに乗り「土浦産業学院」下車
営業時間 [月~金] 10:00~14:00
[土曜日] 6:00~14:00
定休日 日曜日・市場定休日
詳しくは公式ホームページをご参照下さい。
料金・予算

8. 吾妻庵 総本店

老舗の名店で大満足のランチデートを

吾妻庵 総本店

明治6年創業、140年以上の歴史を持つ老舗のお蕎麦屋さんです。土浦には、東洋一の航空基地といわれた霞ヶ浦海軍航空隊があり、そこの予科練習生から大人気だったとされています。

母屋は当時の面影を残す土間づくりで、店内に足を踏み入れただけで伝統に裏付けされた重厚な空気を感じます。

メニューは蕎麦本来の風味を味わえるもりそば・かけそばから、食べごたえのある肉南ばん、天ぷらそばなど豊富。何度でも足を運べます。

土浦駅から亀城公園を繋ぐ通りにあるので、立ち寄るのにも便利です。心まで温まりそうなお蕎麦を堪能してください。

名称 / 予約 吾妻庵 総本店 / 食べログ
電話番号 029-821-0161
住所 茨城県土浦市中央1-6-11
アクセス 「土浦駅」より徒歩12分
営業時間 [ランチ] 11:00~15:00
[ディナー] 17:00~20:00
定休日 水曜日
料金・予算 [ランチ] 1,000円~2,000円
[ディナー] 2,000円~3,000円

 

9. ほたて食堂

絶品天丼でお腹も心も大満足

ほたて食堂

先で紹介した吾妻庵総本店のすぐ近く。こちらも海軍航空隊の予科練習生から人気を集めた料亭です。

店名の「ほたて」から、帆立料理を想像した人も多いと思いますが、実は帆立は店主の名字からくるもので、実際は天ぷら・天丼を中心とした食堂です。

もともと土浦は城下町・宿場町として栄えた町で、ほたて食堂のある中城通りは多くの旅人が往来した通りで、当時からたくさんのお店がしのぎを削りあっていました。揚げたての天ぷらの香りを心ゆくまで楽しんでください。

名称 / 予約 ほたて食堂 / 食べログ
電話番号 029-821-0151
住所 茨城県土浦市中央1-2-13
アクセス 「土浦駅」西口より徒歩11分
営業時間 11:00~18:30
定休日 水曜日
料金・予算 [ランチ・ディナー] 1,000円~2,000円

 

10. レストラン 中台

ちょっと贅沢なランチ&ディナーデートにおすすめ

レストラン 中台

創業80年以上。こちらも老舗の洋食レストランです。有名人やアスリートが通うお店としてテレビで紹介されることも少なくありません。

土浦で行われているカレーフェスティバルでは通算6度の優勝を飾り、今では殿堂入りするほどの人気店です。

三代目となるシェフはもともとフレンチレストランで修行した後、横浜のイタリアンレストランで腕をふるった本格派。二代目の洋食を引き継ぎ、これらのテイストを取り入れています。土浦デートに行くなら欠かせないお店です。

名称 / 予約 レストラン 中台
公式サイト / 食べログ
電話番号 029-822-1068
住所 茨城県土浦市桜町2-12-3
アクセス 「土浦駅」西口より徒歩5分
営業時間 [ランチ] 11:30~13:30
[ディナー] 18:00~21:00
定休日 月曜日、日曜はランチ営業のみ
料金・予算 [ランチ] 1,000円~2,000円
[ディナー] 4,000円~5,000円

 

まとめ

土浦エリアの名所を紹介してきました。

JR常磐線から見える広大な霞ヶ浦が印象に残っている人も多いかと思いますが、実際に散策してみると、とても魅力的な場所であることが分かると思います。

中城通りなど、城下町の面影を残したエリアは本当にデートにおすすめです。ゆっくり時間をとって訪れてみてください。


コメントは受け付けていません。

おすすめコンテンツ Recommend Contents