サンシャイン水族館

サンシャイン水族館

池袋でリゾート気分が味わえる癒しの水族館デート

「天空のオアシス」をコンセプトに南国のリゾート地をイメージして作られたサンシャイン水族館。落ち着いた雰囲気のなか、海中を散歩しているような気分に浸れる館内は大人の水族館デートにぴったり。

屋外エリアは水と緑に包まれた非日常的な空間。夕方以降はライトアップされ、より幻想的に彩られた空間へと姿を変える。都心にいながらちょっとしたリゾート気分が味わえるサンシャイン水族館で、くつろぎデートを満喫してみてはいかが?

見どころ①―巨大水槽「サンシャインラグーン」

館内に入るとビルの10Fとは思えない巨大水槽の中を悠然とおよぐ約3,000匹の海の仲間たちがお出迎え。色々な魚たちについてダイバーが解説を交えて紹介してくれる「水中パフォーマンスタイム」は必見!普段みることのできない魚たちのかわいらしい姿を見ることができる。

見どころ②―日本初となるクラゲのトンネル型水槽

低い天井が、海の中でクラゲに包まれているような感覚を演出。多彩な光を受けながらふわふわと浮遊するクラゲが神秘的な世界をつくりあげている。

見どころ③―ドーナツ型水槽「サンシャインアクアリング」

屋外エリアには直径8mにおよぶドーナツ型水槽「サンシャインアクアリング」を設置。頭上をアシカたちが気持ちよさそうに悠々と泳ぐ。手をふりながら歩くと一緒について泳ぐアシカは愛嬌たっぷりだ。

見どころ④―多彩なパフォーマンスショー

サンシャイン水族館では多くのパフォーマンスショーを実施している。なかでもオープンステージで行われる「アシカ・パフォーマンスタイム」は子供から大人まで大人気。ステージと客席をへだてる柵がなく距離がとても近いため、アシカの臨場感あふれる動きを間近で体感することができる。各パフォーマンスの内容とスケジュールはこちらをチェック。


タグ: , , , , , , , ,

サンシャイン水族館の基本情報

スポット名 サンシャイン水族館 公式サイト
電話番号 03-3989-3466
住所 東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル屋上
アクセス JR各線・東京メトロ各線・西武線・東武線「池袋駅」 東口より徒歩10分
東京メトロ有楽町線「東池袋駅」 6・7番出口より徒歩5分
営業時間 [4月~10月]10:00~20:00 (入館は19:30まで)
[11月~2月]10:00~18:00 (入館は17:30まで)
定休日 無休
料金・予算 <入場料>
大人(高校生以上):2,200円、こども(小・中学生):1,200円、幼児(4歳以上):700円
<水族館・展望台セット券>
大人:2,350円(通常水族館料金2,000円、展望台料金620円)
<年間パスポート>
大人:4,000円
関連ページ
備考 サンシャインシティ駐車場:1,800台(300円/30分)
サンシャイン水族館1 サンシャイン水族館2 サンシャイン水族館3
サンシャイン水族館4 サンシャイン水族館5 サンシャインアクアリング1
サンシャインアクアリング2 水中パフォーマンス1 水中パフォーマンス2
住所
東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル屋上

アクセス
JR各線・東京メトロ各線・西武線・東武線「池袋駅」 東口より徒歩10分
東京メトロ有楽町線「東池袋駅」 6・7番出口より徒歩5分

カナロアカフェ
カナロアカフェ

カナロア カフェ

屋外エリアには、南国ビーチのリゾートカフェを思わせる「カナロア カフェ」を併設。水族館の生き物たちを眺めながら過ごせるくつろぎのスペースだ。ビールやオリジナルカクテルなどのアルコール類も販売している。

多彩なデートが楽しめるサンシャインシティ

サンシャインシティは、数多くのレストランやショップが集まるほか、多彩なアミューズメント要素がつまった池袋デートの定番スポット。組み合わせ次第で色々な楽しみ方ができる。

※ 現在、イベント情報がありません

周辺のおすすめスポット Recommend Date Spot

おすすめコンテンツ Recommend Contents