雷門

雷門

浅草のシンボル大提灯は人気の記念撮影スポット

浅草寺参道の入り口にそびえる雷門。自然災害からの除難と五穀豊穣を祈願して、風神・雷神が祀られていることから、正しくは「風雷神門」という。大きな赤い提灯は、浅草のシンボルとして親しまれ、人気の撮影スポット。門の前は、記念撮影をする観光客でいつもにぎわっている。雷門の先には、江戸情緒あふれる商店街「仲見世」が続いている。


タグ:

雷門の基本情報

スポット名 雷門 公式サイト
電話番号 03-3842-0181(浅草寺)
住所 東京都台東区浅草1丁目2番~3番地
アクセス 東京メトロ銀座線「浅草駅」 1番出口より徒歩1分
都営浅草線「浅草駅」 A4出口より徒歩2分
東武スカイツリーライン「浅草駅」より徒歩3分
つくばエクスプレス「浅草駅」より徒歩7分
営業時間 見学自由
定休日 無休
料金・予算 無料
関連ページ
備考
雷門1 OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
仲見世通り1 仲見世通り2 浅草寺1
浅草寺2 五重塔 浅草神社2
住所
東京都台東区浅草1丁目2番~3番地

アクセス
東京メトロ銀座線「浅草駅」 1番出口より徒歩1分
都営浅草線「浅草駅」 A4出口より徒歩2分
東武スカイツリーライン「浅草駅」より徒歩3分
つくばエクスプレス「浅草駅」より徒歩7分

一口メモ

雷門は江戸時代に消失し、100年近く仮設状態のままになっていた。現在の門と大提灯は、松下電器産業の創設者・松下幸之助のポケットマネーの寄進により、1960(昭和35)年に再建されたもの。

※ 現在、イベント情報がありません

周辺のおすすめスポット Recommend Date Spot

おすすめコンテンツ Recommend Contents