水天宮

水天宮

安産祈願で有名な神社

江戸時代より安産・子授けの神様として信仰を集めている水天宮。夫婦・妊婦の参拝者が多く訪れることで有名。犬のお産が軽いことにあやかり、特に「戌の日」になると大変な混雑をみせる。露店も並びにぎやか。

境内に入ると、安産の象徴である「子宝いぬ」の像がお出迎え。母子犬の周りを十二支の文字が書かれた玉が囲んでおり、自分の干支をなでると、安産・子授け・家内安全などにご利益があるとされている。

※現在、水天宮の社殿は2016年まで改装工事中。浜町駅の明治座のすぐそばに「仮宮」として場所を移し、祈願や御守授与を行っている。「子宝いぬ」は水天宮前駅直結のロイヤルパークホテル1階ロビーに鎮座。土・日・祝日、戌の日、平日の大安には、無料送迎バス「子宝丸」が運行している。


タグ: ,

水天宮の基本情報

スポット名 水天宮 公式サイト
電話番号 03-3666-7195
住所 東京都中央区日本橋浜町2-30-3
アクセス 都営新宿線「浜町駅」 A2出口より徒歩1分
東京メトロ半蔵門線「水天宮前駅」 5番出口より徒歩7分
東京メトロ日比谷線「人形町駅」 A1出口より徒歩7分
都営浅草線「人形町駅」 A3出口より徒歩10分
営業時間 [開聞時間] 7:00~17:00
[祈願の受付時間] 8:00~15:00(戌の日は15:30まで)
定休日 無休
料金・予算 参拝無料
関連ページ
備考
水天宮1 水天宮2 水天宮3
子宝いぬ
住所
東京都中央区日本橋浜町2-30-3

アクセス
都営新宿線「浜町駅」 A2出口より徒歩1分
東京メトロ半蔵門線「水天宮前駅」 5番出口より徒歩7分
東京メトロ日比谷線「人形町駅」 A1出口より徒歩7分
都営浅草線「人形町駅」 A3出口より徒歩10分

※ 現在、備考記事がありません
※ 現在、イベント情報がありません
※ 現在、関連情報がありません

周辺のおすすめスポット Recommend Date Spot

おすすめコンテンツ Recommend Contents