これぞ、いい男!イルミネーションデートで彼女を喜ばせる方法とは?【当日編】


イルミネーションデート-男性-当日編-top

成功難易度★★★☆☆
おすすめ度★★★★★

前回のこれぞ、いい男!イルミネーションデートで彼女を喜ばせる方法とは?【準備編】では、イルミネーションを“見に行く”という単純なデートだからこそ、事前準備が必要だという話をしました。今回の【当日編】では、当日の会話やエスコート方法についてお教えします。

1. 待ち合わせは先に到着する

イルミネーションデート-男性-当日編-1

彼女に寒い思いをさせてはいけません。彼女との待ち合わせは絶対に先に到着するようにしましょう。さらに、あたたかいモノのプチサプライズを用意するのがイイ男。ホッカイロやホットドリンクがおすすめです。「寒いから、よかったらこれ使って。」「イルミネーション楽しみだね!」など彼女を気づかう言葉とともに渡しましょう。

2. 滞在時間は30分を目安に

イルミネーションデート-男性-当日編-2

せっかく観に行ったのにたったの30分!?と思うかもしれませんが、スカートにブーツスタイルの女性は、男性が思っている以上にとても冷えやすいもの。真冬の屋外デートは30分が限界です。ただし、彼女がイルミネーションにみとれてうっとりしている時は彼女のペースに合わせましょう。ときおり「寒くない?大丈夫?」「休憩しようか?」と優しく声をかけてみるといいですね。

3. 現実的な会話NG

イルミネーションデート-男性-当日編-3

美しいイルミネーションを前に、余計な会話はいりません!他のカップルに干渉しないのはもちろんのこと、事前準備を頑張った俺アピールもダメです。

また、「ここに(元カレと)来たことある?」と彼女に聞いてはいけません。回答次第では彼女に気を使わせてしまう上に、自分のテンションも下がってしまいます。「綺麗だね」「一緖に見られて嬉しい」など、彼女とのデートが楽しいと伝わる会話を心がけましょう。

4. このデートで告白やプロポーズを!

イルミネーションデート-男性-当日編-4

もし彼女へプロポーズや告白を考えているなら、ほかならぬイルミネーションデートで気持ちを伝えることをおすすめします。

イルミネーションデートは他のデートと違い、恋人同士で行くような場所だということは彼女もわかっています。このデートをOKした時点で、あなたのことを友達以上だと意識している証拠です。(※一部の女子を除く)

まだ“好き”まで気持ちが高まっていないとしても、寒い夜にわざわざあなたと出かけてもいいと思ってくれています。必ず成功するとは断言できませんが、前向きに考えてくれる可能性は非常に高いと言えるでしょう。

ただし、少数ですが一部の女子は“デートに誘われた”と認識せずに、“暇だし寄り道して帰るか”くらいの感覚でOKしてしまう女子がいます。その場合は告白をしてもフラれることも。彼女の表情や態度で、気持ちを読み取る力も必要です。

告白をするタイミングは、レストランなどで一息ついた時や帰り道がベスト。「今日は楽しかったね、ありがとう。今度は友人(恋人)ではなく恋人(夫婦)としてここに来たいな。僕と付き合って(結婚して)くれませんか?」など、回りくどい言い方はせず素直に気持ちを表現しましょう。

まとめ

いかがでしたか?イルミネーションデートは、しっかりエスコートができればロマンチックな雰囲気になり、確実に距離を縮められるデートです。ぜひ今回お教えした【準備編】と【当日編】を参考に、彼女を喜ばせられるイイ男を目指してみてください。


Maiko の紹介

都内在住の専業主婦。フリーライター。

コメントは受け付けていません。

root_cate: 17
category_id: 78, parent_id:76->02_technique_toppage_recommend_contents
category_id: 41, parent_id:37->04_top_latest_information
category_id: 77, parent_id:76->01_technique_toppage_latest_information
category_id: 38, parent_id:37->01_top_hot_topics

合わせて読みたい関連記事