初デートで彼の脈ありサインを見抜く4つの方法


彼の脈ありサイン-top

好きな人との待ちに待った初デート。「何を着ていこう?」「どんな髪型にしよう」「何の話をしよう」と、デートで頭はいっぱい!

ただ、その一方で、「私のことどう思っているのかな?」と男性の気持ちを知りたいと思うものですよね?

そこで今回は「初デートで彼の脈ありサインを見抜く4つの方法」をご紹介します。

1. 褒められる

彼の脈ありサイン-1

「今日の服かわいいね」「アクセサリー似合ってるね」など、デート中に男性から褒められる場合は脈ありの可能性が高いです。日本人男性の多くは「口ベタ」。よっぽど女性慣れしている男性でない限り、「かわいい」なんて言葉を気軽に言える男性はほとんどいないのです。

男性が褒めるということは「あなたに気があることを、なんとかして伝えたい」から。男性から褒められたら、「ありがとう」とか「○○君に言われると嬉しいな」「今日のために買ったんだ」など、嬉しい気持ちを言葉で伝えましょう。

2. 恋愛の話を振ってくる

彼の脈ありサイン-2

男性がデート中に恋愛の話を振ってきたら脈ありサインと思っていいでしょう。特に、あなたの恋愛観を聞いてきたら間違いありません。あなたが好きな男性の恋愛観を知りたくなるのと同じで、男性も好きな女性ができたら、その女性の恋愛観が気になるものなのです。

“恋愛観”といってもさまざまです。好きな顔の好み、髪型、身長などの外見的な要素や、性格などの内面的な要素、さらには電話派かメール派、恋人とは週に何回くらい会いたいかなど、恋人との付き合い方を聞かれることも・・・。これらの話をふってきたら、「あなたを意識している」証拠。あなたの好きな男性のタイプを伝えるときは、相手の男性にあてはまる内容を伝えることを心がけましょう。

ただし、「元カレ」について聞かれたら要注意。男性は基本的に繊細なので、元カレがイケメンだった、スポーツが万能だった、高収入だったなど、男性が自信をなくしてしまうような内容は控えましょう。元カレに対して劣等感を抱くと、あなたに対する気持ちが冷めてしまうこともあります。過去の恋愛話は、たとえ聞かれても深く話さないほうが無難です。

3. 食事をご馳走してくれる

彼の脈ありサイン-3

初デートで食事をご馳走してくれるのも実は脈ありサインの一つ。男性は、気になる女性の前では「かっこつけたい」と思う生き物。そのため、好きな女性と食事にいくと、必ずといっていいほど食事をご馳走してくれます。デートのお会計は、男性の気持ちを見分ける方法の1つともいます。

食事をご馳走することで、男性は「あなたのことを女性として見ています」と遠回しに伝えています。そのサインをしっかり受け止め、まずは「ありがとう」と笑顔で感謝の言葉を伝え、その後に「次は私にご馳走させてね」とさりげなく伝えましょう。

そうすることで、「私もあなたに気がありますよ」という想いが伝わり、さらに、次のデートにもつながりやすくなります。

4. 帰りたがらない

彼の脈ありサイン-4

デートプランも一通り終わり、あとは帰るだけにもかかわらず、男性が帰ろうとしない場合は、脈ありサインと思っていいでしょう。この場合、男性は確実に”もっとあなたと一緒にいたい”と思っています。

男性のこの脈ありサインに気づいたら、あなたから「まだ時間あるし、少しお茶してから帰ろうよ」と、さりげなく誘うのもアリです。ただし、初デートでは”名残惜しいくらいで別れる”方が、次のデートにつながりやすいもの。そのため、デートの延長は30分くらに留めておきましょう。

まとめ

初デートを成功させる秘訣は、男性の「脈ありサイン」を見抜いたら、あなたも男性に好意があることを伝えること。初めてのデートで緊張しているとは思いますが、是非、今回ご紹介したような方法で好意を伝えてみてください。


Natsumi♡ の紹介

都内大学に通う女子大生です。可愛いもの、カフェ巡り、知らないところ巡りが大好き♡

コメントは受け付けていません。

root_cate: 17
category_id: 78, parent_id:76->02_technique_toppage_recommend_contents
category_id: 41, parent_id:37->04_top_latest_information
category_id: 77, parent_id:76->01_technique_toppage_latest_information
category_id: 40, parent_id:37->03_top_hot_news

合わせて読みたい関連記事