初デートで決める!簡単に次につなげる2大テクニック


初デートで決まる!簡単に次につなげる2大テクニック-top

やっと叶った初デート。緊張で、自分をアピールしよう!相手の女性の喜ぶことをしよう!と“今回の”デートの成功だけを考えていませんか?もちろん初デート成功のために、あれこれ考えるのはとても大切です。

ただ忘れてはいけないのは、一番の目的は“次につなげる”ことです。デート成功のために考えを巡らすのは次につなげることが目的ですし、2回目のデートがあってこそ相手の女性と次のステップに進めるのです。

初デート時の行動は、次のデートがあるかないかを左右してしまいます。そこで今回は、初デートだけでは終わりたくない男性のために、2回目のデートにつなげる簡単テクニックをご紹介します。

1. 次に連絡しやすくなるにはデート中の“さぐり”がカギ!

初デートで決まる!簡単に次につなげる2大テクニック-1

まず紹介するのは次回の連絡がしやすくなるためのテクニック。そのために大切なのは相手の女性の好みを聞き出しておくこと。たとえ、相手があなたに好意を持っていたとしても興味のないデートプランでは「OK」するのも気が進まない原因になってしまいます。そこで、初デート中にこっそり好みを探っておきましょう。好みをさぐるなら、女性が興味のある2つのジャンルがおすすめ。

1.1 好きな食べ物をチェック

デートに誘いやすい定番の口実になるのがお食事。初デート前ではリサーチ不足でも、デート中に好みの食べ物をチェック。「これ大好き!」「これが食べてみたいな」など些細な内容でもOK。相手の女性が好きそうな店を絞っておきましょう。そうすればスムーズに「○○ちゃんが好きそうなお店を見つけたんだけれど行かない?」と次のデートに誘いやすくなります。

1.2 趣味、好きなものをチェック

次は趣味や好きなものをチェック。ひとつだけでなく様々な分野を聞きだしましょう。たとえば絵画好き、音楽好きなど特定のジャンルであれば、美術館やコンサートなど、イベントを口実にデートに誘いやすくなります。他にも好きなキャラクターやファッションでもOK。これらの趣味からは遊園地やショッピングも考えられます。趣味や好きなものを知っておけば誘いやすい上に、断られる確率も低くなるでしょう。

2. ちょっと脈ありと感じたらデート中に“約束”しちゃおう!

初デートで決まる!簡単に次につなげる2大テクニック-2

次は「脈あり?」と感じた場合のテクニック。実は、初デートでありがちなのが「また、暇なとき連絡してね」と次のデートが定まっていない終わり方。相手の女性がそこまで乗り気でなければ次のデートに誘いづらくなりますよね。しかし、脈ありと感じたら話は別です。相手の女性も自分に好意を抱いていると感じたらデート中に約束をこぎつけてしまいましょう。しかし、強引に誘ってしまうと、相手が引いてしまう可能性も。そこで、話の流れからスムーズに次のデートの約束にこぎつけるテクニックをご紹介します。

2.1 鉄板だけど誘いやすい映画ネタで約束を

デートでは定番の映画鑑賞。ベタではありますが、ちょうど見たい映画があるとなれば断る理由も特にありませんよね。そこで、初デート中に映画の話をしましょう。会話中に「最近こんな映画が流行っているよね」「どんな映画が好き?」と相手の女性に質問を投げかけましょう。そして彼女が答えた映画を「俺も見たかったんだ!今度一緒に行かない?」と約束を取り付けてしまうのです。話の流れで誘えば相手の女性も違和感がないはず。

2.2 共通の行ってみたいスポットで約束を

行ってみたいスポットを聞き出す方法もとても効果的です。相手の女性が「行ってみたい」「やってみたい」スポットを次のデートに一緒に訪れる作戦です。相手の行きたい場所に共感するのもOKですが、「○○に行ったことないんだけど面白いの?」と逆に女性に”教えてほしいスタンス”もありです。二人が行ってみたいスポットであれば「今度行ってみよう!」と会話も盛り上がりスムーズに次のデートの約束にこぎつけられます。

まとめ

次のデートにつなげるには、ただその場を楽しんでいるだけではいけません。しっかり相手の好みに探りをいれておきましょう。たったこれだけのことで、次のデートに誘える確率が飛躍的に高まりますよ。ぜひご紹介した簡単テクニックを実践してみてください。


コメントは受け付けていません。

root_cate: 17
category_id: 78, parent_id:76->02_technique_toppage_recommend_contents
category_id: 41, parent_id:37->04_top_latest_information
category_id: 77, parent_id:76->01_technique_toppage_latest_information
category_id: 40, parent_id:37->03_top_hot_news

合わせて読みたい関連記事