モテる女に学ぶ!超簡単、初デートを成功させる5つの方法


初デートを成功させる5つの方法-eyecatch

モテる女性は初デートをただ楽しむだけではなく成功させる秘訣を知っています。

「緊張してうまく話せない・・・」「嫌われたくないから下手な行動が取れない!」とお悩みあなたに朗報です!

今回は、誰でも簡単に好印象を与えることができるポイントをご紹介します。初デートを成功させる秘訣は「好きになるより好きにさせる」「楽しむより楽しませる」ことです。そのポイントをマスターして、あなたも初デートを成功に導きましょう。

「好きになるより好きにさせる」次のデートに繋げる3つの秘訣

初デートを成功させる5つの方法-1

何よりもまずは相手に好意を持ってもらうことが大切。初デートで好印象を与えられなければ次のデートはまず期待できません。それでは早速、デートで起こりうる様々なシーンで彼に好意を抱かせるテクニックを見ていきましょう。

1.待ち合わせ時間は彼より早めの15分前にスタンバイ

モテる女性は、デートの最初の最初、待ち合わせのときから気を抜きません。待ち合わせ時間に多少遅れるくらいであれば、彼も機嫌は損ねませんが、大幅な遅刻をしてしまうと確実に印象が悪くなります。電車が遅れるかも、彼が早めに着くかもと、もしもの事態を想定して早めに待ち合わせ場所にスタンバイしておきましょう。

ここでのポイントは、「もう着いたよ!」と連絡せずに、彼が到着するまで待っていること。早く着いたことを伝えてしまうと、彼を焦らせてしまうかもしれません。彼も待ち合わせ時間より早く到着したら、「楽しみで、ついつい早く着いちゃった」と、彼との初デートを楽しみにしていたことをアピールしましょう。

2.会話中はじっと目を見る攻撃でハートをキャッチ

人は5秒間見つめられると恋に落ちやすくなるといわれています。数秒見つめあうだけで恋に落ちるほど、目を合わせる行為は効果的です。会話中、目を合わせないと「話を聞いてくれてない」「興味がないのかな」と相手を不快にさせてしまう可能性もあります。目を合わせるのが苦手な方はじっと見つめなくても、少し目を合わせるくらいでもOK。また食事中は、彼が話しているときは手を止めて目を見つめましょう。「興味をもって聞いてくれているな」と好印象を与えることができます。。

3.お別れの後、10分後には「ありがとう」メールを

デートが終盤になればもうすぐお別れの時間がやってきます。「バイバイ」とお別れして安心しきってはいけません。電車に乗っている間や、自宅に向かって歩いている時間に「ありがとう」メールを送りましょう。遅くなってしまうと彼から先にメールが届いてしまうかもしれないので10分後くらいがベスト。楽しい気持ちが冷めないうちに「楽しかった」「また会おうね」と気持ちを伝えておきましょう。

「楽しむより楽しませる」 彼の笑顔を増やす2つの秘訣

初デートを成功させる5つの方法-2

次は「楽しむより楽しませる」ポイントをマスターしましょう。あなたが楽しかったらといって、彼も大満足しているとは限りません。あなただけがどれだけ楽しんでいても、彼が退屈に感じていたら、そのデートは失敗ですよね。初デートは自分より相手を楽しませることが重要!その心得えを忘れずにデートに臨みましょう。

4.聞き役に徹してデートの満足度を上げる

デートでは、たくさん話をした側の方が満足感が高くなる傾向にあります。つまり、デートを盛り上げようと一生懸命話すよりも、聞き手に回ることが重要なのです。あなたから積極的に話さなくても、相手の発言を引き出すことができれば「楽しかった」という印象を強く残すことができます。

次に会いたいなと思われる女性は聞き上手な女性です。「○○くん、趣味はある?」「○○くん、子どものときどんな性格だった?」などいくつか質問して、相手の反応が良い話題を見つけたら掘り下げて聞き、会話を盛り上げましょう。

5.彼の好きなものをチョイスしてテンションアップ

彼があなたのことを思ってデートプランを考えてくれた場合、彼自身は割と退屈している可能性もあります。そこでデート中はなるべく彼の好みに合わせるように努めましょう。例えば、男性が好まなそうなオシャレなレストランは選ばない、買い物をデートに組み込まないなどです。彼が選んでくれたデートコースは変更せず、所々で彼の好みに合わせることがポイントです。

まとめ

初デートを成功させるためには、相手を楽しませ好意を持たせることが何よりも大切!1回きりのデートで終わらせないためにも、彼を満足させるポイントは押さえておきましょう。「また会いたい」と思わせることができなければ恋は始まりません。初デートの機会が訪れた際には、ぜひ今回紹介した秘訣を実践してみてください。


コメントは受け付けていません。

root_cate: 17
category_id: 78, parent_id:76->02_technique_toppage_recommend_contents
category_id: 41, parent_id:37->04_top_latest_information
category_id: 77, parent_id:76->01_technique_toppage_latest_information
category_id: 40, parent_id:37->03_top_hot_news

おすすめコンテンツ Recommend Contents