モテる男はここが違う!社内恋愛を成功させるモテテク4選


社内恋愛を成功させる-eyecatch

社内恋愛はリスクの多い恋愛といっても過言ではありません。毎日顔を合わせながら、共に働く上で気まずい関係になってしまっては通勤さえ嫌な気分になってしまいますよね。

そこで、今回はそんなリスクの多い社内恋愛を成功に導くモテテクを伝授しちゃいます!会社の上司・部下が気になるというあなたはぜひチェックしてみてくださいね。社内モテテクで女性の気持ちを鷲掴みにしちゃいましょう!

1. 仕事を率先して手伝う

社内恋愛を成功させる-1

相手が部下の場合、だいたい上司の手助けにはキュンときます。今まで、苦手・嫌いな相手でも思わず感激してしまうくらい効果が大きいものです。そこで、気になる相手が困っているのをみつけたら、すかさず正義のヒーローになってあげてください。

たとえば、残業を手伝う、必要そうな書類を集めるなど。手伝う際には「手伝おうか?」と問いかけるのではなく、自主的にしてあげるのが効果的です。残業していたら「早く終わらせて飲みにいこう!」とさりげなく手伝ったり、書類を集めて彼女にさりげない優しさアピールを。あくまでも“さりげなく”がポイント。手伝ったのに何も言わない男こそ「見返りを求めないなんて、カッコいい!」とより女性に好印象を持たせることができるのです。

2. 挨拶は目を見て名前を呼ぶようにする

社内恋愛を成功させる-2

実は、人間は会う回数が多ければ多いほど、相手に好意を持ちやすい傾向があります。同じ社内で働いているとなれば、嫌でも毎日顔を合わせることになりますよね。つまり、社内は恋愛成就にはうってつけの場なのです!さらに、自分の名前を呼ばれると相手に好印象を持ちやすくなります。

この2つの傾向を利用して、出勤・退勤時はなるべく気になる相手に接触しましょう。相手に挨拶されたら「◯◯さん、おはよう」と目を見て返します。それを繰り返すことで、格段にお互いの認識が高まるはずです。さらに、仲が良くなれば挨拶の後に「今日もあついね」などと世間話を加えてみましょう。

3. 仕事ぶりを褒める

社内恋愛を成功させる-3

社内では、誰かに褒められると嬉しくなりやる気が出るものです。また、この方法は褒められる機会がない人にはとくに効果的!些細なことでも構わないので「仕事が早いね!」「いつも丁寧にありがとう」など、彼女の仕事ブリを褒めてあげてください。確実にその褒め言葉は彼女の心に響いているはず!認めてくれていると感じ、あなたを頼る機会も増えるでしょう。自分の存在を評価してくれているので「◯◯さんには言いやすい」と相談をしてくるなど深い関係にも発展しやすくなります!

4. 些細な変化に気がつく

社内恋愛を成功させる-3

常に、女性は些細な変化に気がついてほしいと思っています。さらに、気がついてくれる相手も大好きです。そこで、気になる相手の変化には注意してみてください。髪型を変えた、ネイルを変えた、バックを購入した、メイクを変えたなど些細な変化も察知しましょう。

そして、2人きりになった場面で「◯◯さん、今日雰囲気違うね。大人っぽくなった」など褒めてみてください。どんな相手でも、褒められて嫌な気分になる女性はいません。むしろ、些細な変化に気がついてくれるあなたに好感を持つでしょう。また、悪い変化にも注意を払って下さい。体調が悪そうなときはいち早く声をかけて、手を差し伸べてあげるようにしましょう。

まとめ

社内恋愛を成功させるためには、観察力が大切です。当たり前のことではありますが、気になる相手がどんな気持ちになっているかを考えましょう。忙しそうなら助ける、仕事を頑張っていたら褒める、変化があれば気がつくなど。彼女のプラスになることを繰り返せば、きっと社内恋愛を成功に導けるはず!せっかく、毎日のように顔を合わせられる機会があるのですから、たくさん接触し2人の距離を縮めていきましょう!

Twitter、Facebookでデート日和の人気記事をチェック!

■Twitter:@datebiyori
■Facebook:https://www.facebook.com/datebiyori


コメントは受け付けていません。

root_cate: 17
category_id: 78, parent_id:76->02_technique_toppage_recommend_contents
category_id: 41, parent_id:37->04_top_latest_information
category_id: 77, parent_id:76->01_technique_toppage_latest_information
category_id: 38, parent_id:37->01_top_hot_topics

合わせて読みたい関連記事