損保ジャパン東郷青児美術館

ゴッホ-ひまわりeyecatch

生でみるゴッホの「ひまわり」に感動!
都会の喧騒を忘れる美術館デートを満喫

東京都新宿区の「損保ジャパン本社ビル」42Fにある美術館。ピカソ、ルノワール、ルオー、シャガールなど、世界的画伯の作品を多数収蔵していることで知られる。常設展コーナーでは、独自の画風で日本の洋画史に大きな足跡を残した、東郷青児作品を中心に、国内外の近現代作家の作品を展示している。

鑑賞順路の最後に展示されている、ゴッホの「ひまわり」は必見!1987年のオークションで、当時の世界最高額・約58億円で購入したというのだから驚きだ。作品が放つ“本物”の質感を体感しよう。

企画展コーナーでは、海外の芸術家の個展をはじめ、若手の作品を集めた展示会など、さまざまなテーマで国内外の素晴らしい芸術作品を紹介している。

高層階からの眺めはまさに絶景

超高層ビルの42Fに位置するため、新宿という都会の喧騒の中にありながら、館内はきわめて落ち着いた雰囲気。ガラス張りの展望回廊からは都内を一望でき、東京スカイツリー東京タワーも見渡せる。日暮れの早い冬場であれば、美しい夕焼けや夜景も望め、ムード満点なデートを味わうことができる。


タグ: , , ,

損保ジャパン東郷青児美術館の基本情報

スポット名 損保ジャパン東郷青児美術館 公式サイト
電話番号 03-5777-8600
住所 東京都新宿区西新宿1-26-1 損保ジャパン本社ビル 42階
アクセス JR線「新宿駅」 西口より徒歩5分
東京メトロ丸ノ内線「新宿駅」・「西新宿駅」 より徒歩5分
都営大江戸線「新宿西口駅」 D4出口より徒歩5分
営業時間 10:00~18:00(入館は17:30まで)
※特別展は金曜日開館時間延長の場合あり
定休日 毎週月曜日(祝日の場合は開館)、年末年始、展示替期間
料金・予算 展覧会により異なる
※常設展示のみの観覧不可
関連ページ
備考
OLYMPUS DIGITAL CAMERA ゴッホ-ひまわり EPSON MFP image
損保ジャパン本社ビル ゴッホ「ひまわり」 ポール・セザンヌ「りんごとナプキン」
ポール・ゴーギャン-アリスカンの並木路、アルル
ポール・ゴーギャン「アリスカンの並木路、アルル」
住所
東京都新宿区西新宿1-26-1 損保ジャパン本社ビル 42階

アクセス
JR線「新宿駅」 西口より徒歩5分
東京メトロ丸ノ内線「新宿駅」・「西新宿駅」 より徒歩5分
都営大江戸線「新宿西口駅」 D4出口より徒歩5分

※ 現在、備考記事がありません
※ 現在、イベント情報がありません

周辺のおすすめスポット Recommend Date Spot

おすすめコンテンツ Recommend Contents