同棲カップルは別れやすい?リアルな原因を徹底解説


同棲カップルは別れやすい-eyecatch

大好きなパートナーと一緒にいられる同棲生活は一見楽しそうに見えがちですが、実はそこに別れの原因がたくさん隠されていることもあるんです。

今回はそんな同棲カップルのリアルな別れの理由を一挙紹介致しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1. 関係がマンネリ化する

同棲カップルは別れやすい-1

同棲中のカップルは同棲していないカップルに比べて結婚までの時間が長いもの。そうした長い春を過ごしていると、関係がマンネリ化してしまい、お互いが「いて当たり前な存在」に変化していってしまいます。そうなると一緒にいる時間が苦痛に思えてきたり、自由が欲しいと感じるようになり身勝手な行動も増えていきがち。

また、男性は彼女との関係がマンネリになるとついつい他の女性に目がいきやすくなってしまうこともります。同棲期間が長く続くと、相手への思いやりや感謝の気持ちを忘れてしまい、別れに繋がりやすいのです。

2. 結婚へ踏み切れない男性も原因が

同棲カップルは別れやすい-2

一緒に生活できる=結婚のメリットを感じない!

男性はもともと結婚というものにメリットをあまり見いだせないもの。男性にとって結婚とは自由な時間が無くなることを意味していますし、お金も好き勝手に使えなくなってしまうのでは…?という危機感を抱かせます。

結婚に対してメリットを感じられないまま同棲を続けていると、自由が溢れている同棲生活の居心地のよさに幸せを感じ、そこから抜け出すことを怖く感じる人も多います。だからこそ、イマドキ男子の間では男でもマリッジブルーになる人も多く、結婚へなかなか踏み切ることができないのです。

結婚の意志がないと女性は別れを決断

女性は「○歳で結婚したい!」という目標を自分の中で定めます。その目標は出産や子育てなど今後のことを考えながら女性が自分自身ではじき出した人生設計そのもの。

設定した年齢よりもまだ若いうちは、彼氏の煮え切らない態度にじっと耐えることができますが、目標の年齢が近づいてくると焦りと不安が心の中を埋め尽くしてしまいがち。心のゆとりがなくなってくると、「これ以上待っても未来が見えない」と思い、自分から彼との生活を手放す人も多いのです。

3. 家事の負担は不満に繋がる

同棲カップルは別れやすい-3

一緒に生活をしていると避けられないのが毎日の家事。最初は「彼氏にいいところを見せたい」と思いながら頑張っていた女性も同棲期間が長くなってくると不満が出て「ちょっとは手伝ってくれないの?」と思うようになります。

また、家事を一切手伝ってくれない彼を見続けていると「もしこの人と結婚したら毎日こんな態度なのかもしれない…」と不安に思い、彼との将来に希望がもてなくなります。

男性側はそうした彼女の不満を「聞くのがめんどくさい」と思ったり、自分なりの家事の仕方に文句を言われると「だったらもうやりたくない」と感じてしまう場合も。生まれ育った環境が違うので、家事のやり方やペースが異なるのは当然のこと。お互いにきちんと話し合うことが大切です。家事分担から2人の気持ちが離れていくことは意外に多いので要注意!

まとめ

同棲カップルが別れてしまう多くの原因は、お互い一緒にいるのが当たり前になり、相手への思いやりを忘れてしまうからです。言い方を変えれば、思いやり一つでトラブルを避けることができるどころか、二人の愛もより一層深まっていきます。毎日一緒に過ごすからこそ、お互いの気持ちを配慮しながら、素敵な関係を築いていけるといいですね!

Twitter、Facebookでデート日和の人気記事をチェック!

■Twitter:@datebiyori
■Facebook:https://www.facebook.com/datebiyori


コメントは受け付けていません。

root_cate: 26
category_id: 81, parent_id:79->02_guide_toppage_recommend_contents
category_id: 41, parent_id:37->04_top_latest_information
category_id: 80, parent_id:79->01_guide_toppage_latest_information
category_id: 40, parent_id:37->03_top_hot_news

合わせて読みたい関連記事