結婚への近道に|同棲を始める前に決めておくべき3つのルール


同棲前のルール-eyecatch

大好きな彼と同棲できると思うと、心が浮かれてしまうものですよね。しかし、きちんとルールを決めておかないと、その同棲は結婚への道を遠ざける原因になってしまうかもしれません。

今回は今から同棲を始めるカップルのために、同棲前に必ず決めておきたいルールを3つお教えいたします。

1. 同棲は必ず期限を決めよう

同棲前のルール-1

彼に「同棲をしよう」と言われると、嬉しい気持ちになりますよね。なかには、「1年くらい同棲をしたら次は結婚かな」なんてひとりで妄想しちゃうこともあるもの。しかし、男性が同棲を持ちかけてくるときは明確な期限を自分の中で決めていない場合が多いので要注意。

「いつか彼が結婚しようと言ってくれるまで同棲を続けよう」と考えていると、逆に結婚するチャンスを逃してしまう可能性があります。同棲したことが原因で結婚を逃してしまうことがないようにするためには、同棲前に彼とどれくらいの期間にするのかをきちんと話し合うようにしましょう。そうすれば、お互いにモチベーションが高いまま結婚への道を歩むことができます。

2. お金のルールは初めが肝心!

同棲前のルール-2

同棲をしはじめると案外気になってくるのが、お金のルールです。なぜかというと、同棲中はまだまだふたりのお財布をひとつにまとめることが難しいからという理由があります。

家賃や公共料金などを毎月彼だけに払わせていると、どれだけあなたのことが好きでも「○○もちょっとは出してくれてもいいんじゃないの?」とイライラしてしまうのです。さらに、金銭面の不満はなかなか言いづらかったり、習慣化するとそれが当たり前のようになってしまうので、改善するのが難しい問題でもあります。だからこそ、お互いが不満を持たないようにお金をどう出し合っていくのかを納得できるまで話し合いましょう。

また、彼のお金の使い方をしっかりと知っておくのも大切。自由にお金を使える同棲中は、お金の使い方が荒くないかということをチェックするのにぴったりな機会です。もしも彼のお金の使い方が荒かった場合は、注意をしてみたり、2人で目標を立てながら結婚資金を溜めるなどして貯金するクセをつけるようにしましょうね。

3. 同棲中から彼を家事に参加させよう

同棲前のルール-3

好きな彼と毎日一緒に過ごせると思うと、彼に女性らしい一面を見せたくて料理や掃除を一生懸命頑張ろうと思う女性も多いですよね。しかし、これは実はNG。同棲中に彼女がすべての家事をこなしてしまうと、男性は「俺は手伝わなくてもいいんだ!」と思い、家事をやろうとしなくなります。

家事を彼女任せにしている男性は、結婚後も同棲中と同じように家事を手伝う素振りを見せない場合が多いもの。家事に関心を示さない彼の態度は、付き合っているうちなら「仕方ないな」と思えるものです。

しかし、いざ結婚してしまうと「ちょっとは手伝ってくれてもいいんじゃないの?」と感じてしまい、彼への不満が募っていく原因にもなります。2人のいい関係を長く保っていくためにも、同棲中から彼を家事に参加させるように意識してみてくださいね!

まとめ

憧れのように感じる同棲も、ルールをきちんと決めておかないと「こんなはずじゃなかった…」と後悔してしまうことにもなりかねません。そんな悲しい同棲生活を送らないようにするためにも、同棲前は事前に彼とお互いの希望をとことん話せる場を設けましょう。ぜひこれを参考に、結婚への近道になるような素敵な同棲生活を送ってみてくださいね!

Twitter、Facebookでデート日和の人気記事をチェック!

■Twitter:@datebiyori
■Facebook:https://www.facebook.com/datebiyori


コメントは受け付けていません。

root_cate: 26
category_id: 81, parent_id:79->02_guide_toppage_recommend_contents
category_id: 41, parent_id:37->04_top_latest_information
category_id: 80, parent_id:79->01_guide_toppage_latest_information
category_id: 40, parent_id:37->03_top_hot_news

合わせて読みたい関連記事